心とほんとの会話屋さん

自身のうつ病経験を振り返り、悩み解決をサポートしてくれる本を紹介します。また、成長の気づきになる情報・言葉を発信します!

同じことを30回繰り返すと

2017-03-07 22:57:22 | 本のネタ
 株式会社武蔵野の社長:小山昇さんの言葉です。
 『同じことを30回繰り返すと、本質が分かる。
  同じことを100回繰り返すと、奥が深いことが分かる』

 習慣が人生を創るという言葉に触れてから、新たな習慣を作り上げることにチャレンジし続けたので、同じことを繰り返す場面が多くなっていました。
 確かに、トイレ掃除や雑巾がけなどをしていると、新たな感覚というか、本質的なことを感じることがあります。ポイントになるのは、惰性でやっている作業の場合は気づきがなく、何らかの工夫を試みているときに気づくことが多いです。
 きっと、小山昇さんは、効率的に行動することが習慣になっているので、惰性で作業することがないことが前提なので、端折られたのだと推察します。

 いずれにしても、工夫にチャレンジして30回繰り返すことで本質が分かるって、お得な法則だと思いませんか?たった30回でいいのですから!
 あなたは、どんなことをやってみようと思いますか?


 本日も最後まで読んで下さり、有難うございます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子どもには子どもの人生がある | トップ | 安穏 from 般若心経 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

本のネタ」カテゴリの最新記事