心とほんとの会話屋さん

自身のうつ病経験を振り返り、悩み解決をサポートしてくれる本を紹介します。また、成長の気づきになる情報・言葉を発信します!

閃きというプレゼントを受け取る準備をする

2017-05-18 22:16:53 | 高嶋さんへのメール
高嶋さん

 昨日、実現したいこと・解決したいことを紙に書くことをおススメしました。
 今日は、その効果をより大きく体感できるようになるための習慣をお伝えします。
 それは、天からのプレゼント(=閃き)を受け取る準備をしておくことです。
 昔から、考えごとは、馬上・厠上・枕上が最適と言われているのをご存知でしょうか?
 馬上とは、移動のための馬の上のこと。現代で言えば、電車や車、徒歩などでの移動に相当するでしょう。
 厠上とは、文字の通り、トイレのこと。
 枕上とは、寝る前後と寝ている間のこと。

 これらの時間帯は、脳がリラックス状態にあるため、潜在意識から閃きが上がってきやすいのです。
 ただ、閃きというのは、3秒後には消えてなくなると言われるくらい、長期記憶が難しいものなのです。
 この閃きを長期記憶するためにおススメなのが、文字にすること。文字にできるように常に紙とペンを持ち歩くこと。枕元にも紙とペンを置いておくこと。
 閃いたことを完全に文字にできなくとも、イメージを再現できるようなキーワードを書き留めるだけで効果絶大です。

 流れとしては、実現したいことを文字にすることで、潜在意識に実現したいことがインプットされます。
 すると、脳は、実現したいことに関係する情報を無意識に収集するように働いてくれます。
 そして、収集した情報が潜在意識で有機的に結びつき、閃きとしてアイディア浮かんできてくれるのです。
 このプレゼントを受け取らない手はないですよね。
 この習慣も、大きな投資は不要で、失うものもゼロ/もしくは最小なので、お試しいただく価値の高いものだと確信しています。

 少々、押し付けがましい内容になりましたが、潜在意識の力を活用することの素晴らしさと潜在意識の活用方法が伝わると嬉しい限りです。
 では、また明日!

まっつん
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実現したいこと・解決したい... | トップ | 閃きワードを一覧化する »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。