東京湾の漁師 東京湾海人の日記

青混ぜ海苔の達人のブログです。

実り、ちょっと前

2017年06月30日 21時03分27秒 | Weblog



極 早い 早稲は 穂が出てきました。

我が家は その極早稲は やめて この 早稲もち を栽培しています。
早稲もちは ようやく 穂を出し始めました。

季節は 夏に向っているのですが 出来秋に向って 一目散です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

実り

2017年06月29日 14時51分03秒 | Weblog



お なんと 巨峰が 色付き始めました。

孫は 毎日 「いつ 食べられる?」と 見に来ます。

もっとも 夏至は過ぎたので これから 短日を感じる植物は 実りを迎えるはずです。

稲も

そして 海苔も

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富士見亭

2017年06月28日 23時12分48秒 | Weblog



ホテル三日月 新館 富士見亭 から 見ると 干潟も 美しいです。

まるで どこかの 観光地のようです。

・・・あ 観光地なんだ

私は ここに住んでいて 当たり前のように 海があり 干潟があり 遊んできたものです。
よそから いらっしゃれば いいところと 思っていただきたいですね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツバメ

2017年06月27日 17時14分11秒 | Weblog



我が家のツバメの巣の下には こんな 卵の殻が 落ちていました。

無事 孵化したのでしょうか

まだ 未確認です。

母ツバメは 忙しそうに 巣と 田圃を 行ったり来たり

・・・・ヒナの声は 聞こえませんが

ツバメが 営巣すると いいことが といわれていますが 果たして どうでしょう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨らしい?

2017年06月26日 22時38分17秒 | Weblog



なんという花なのか わかりませんが 綺麗ですね。

今日は 梅雨らしい といっても 雨は降りませんでしたね。
梅雨とは 曇りも含めて 天候がすぐれないことを 総じて 言うという 解説を 聞きました。

じめじめは 変わりないのですが 確実に 湿気は上昇してきましたね。
これは 嫌ですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アオリイカの卵

2017年06月25日 21時20分58秒 | Weblog



今日の写真は 非常に珍しいものです。

何だか お分かりでしょうか

アオリイカの卵です。

打ち上げられることも 珍しいですが

それを たまたま 見つけるということも 偶然ですよね。

アオリイカは 東京湾にいないと 思っていましたが 昔から スダテには 入っていたらしい

高級な イカです。
卵が まだ 生きていれば いいのですけどね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひばりの巣

2017年06月24日 23時34分36秒 | Weblog



さて 解り難いかもしれませんが 真ん中には ひばりの親が写っています。

餌を咥えています。

私の立っている近くに 巣があるらしい。

雛に 運べないで イライラしているのかな。

時間が有れば 巣を捜すのですが わかりません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

干潟

2017年06月23日 23時33分28秒 | Weblog



今日は 小学校の干潟学習の 付き添いです。

生まれたばかりといっても たぶん 昨年の秋に生まれたアサリでしょう。

生き残ってくれればいいのですが

これから 見えてくるものは 春仔といって 梅雨明けから 見えてくるものです。

秋仔のほうが 生き残るといわれていますが 果たして どうでしょうか

この間まで 青潮でしたね。

東京湾の青潮は 必ず 船橋から始まります。

先週 金田の沖合いでも 酸素濃度0を示しました。

大変ですね。

現代を 生き延びるアサリは

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジッとしている

2017年06月22日 22時44分33秒 | Weblog



議会は 一日中
写真は これだけしかありません。

モンシロチョウでなく もっと 小さいシジミです。

情報交換会が終わり 帰宅すると 足が むくんでいます。

長時間にわたると 会議も 大変ですね。

やはり 体を 動かしたほうが いいですね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CCTV

2017年06月21日 21時15分00秒 | Weblog



久しぶりに 荒れ模様

議会は 午前中で 終わり ラッキー
決済などを 済ませて 家に急ぐ

CCTVの取材が あるので 大急ぎでした。

国益を損なわず

民間交流も 損なわず

知り合いを お願いして 撮影を

快く 引き受けてくれました。

民間交流は 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加