東京湾の漁師 東京湾海人の日記

青混ぜ海苔の達人のブログです。

東京湾にイルカ出現

2011年12月05日 20時47分15秒 | Weblog

北の風  

 

数日振りの いい天気でした

今日は 大きな出来事がありました。

 

5日ぶりに 海に出られました。

ずうっと 時化が続き 海苔の様子も見に行けぬまま 5日間。

今日見てみると それほど5日前と 変わらないんじゃないかい

っと思う。 むしろ 雨の影響で 病気のほうが心配になっていました。

そんな時 漁場に なにやら怪しい物体。 ゴミか…

親父が言う 「スナメリじゃないか??」  私 「スナメリのわけないよ、スナメリだったら大事だよ。」

近づくにつれ まさかの出来事

親父「スナメリだ!」

どうやら 海苔網に引っかかってしまい 身動きがとれない様子。

すぐさま 私と 親父で 救助活動。

このイルカが助かるのと 我が家の海苔網を切ることは どちらが大切だろうか?

答えはすぐに出ました。 網を切ります。

網は切ったって 紐で縛れば直せますし 早く動かしてあげたいですもんね。

網を切ると すぐに泳いでいきました。

海苔の養殖セットには まだいたるところに網がありましたが そこはこの子の為 持ち上げたりして 誘導してあげました。

セットの外に出ると それまでが嘘のように 元気に飛び出していきました

スナメリとは

ネズミイルカ科スナメリ属 小型のイルカ クジラ類では最も小型の種の一つ

水産資源保護法に基づき保護させており 特別な許可がない場合 採捕できない。

綺麗な海でしか確認できないことから 東京湾再生の目標とされている種である。  ウィキより抜粋

 

ということは 東京湾が綺麗だって 証拠ですよね。

ちょっと 嬉しい1日でした。

 

下記 YOU TUBE に動画をアップロードしたものです。

見れない方は 題名をYOU TUBEで検索してみてください。

東京湾にイルカ(スナメリ)出現 救出へ アクアラインすぐそば

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加