東京湾の漁師 東京湾海人の日記

青混ぜ海苔の達人のブログです。

イノコヅチ?

2005年10月31日 19時18分34秒 | Weblog
北東の風
「コロンは どのくらい 大きくなったのか?」
 ブログに 載せなさい。と昨日 リクエストがありましたので。
今日は 田んぼを 駆け回って 今 お帰りです。
体じゅう イノコヅチの種?ですか?
いっぱい つけてます。
一人で駆け回るのが大好きで リードをつけようとすると 逃げてしまいます。
困ったものです。
どうすれば いいんですかね。

海苔養殖日記

10月も最終日。
使用不能にまで 海苔芽が脱落してしまった 網は思い切って 陸に上げてしまう。これほど 大量に引き上げたのは初めてである。
ただ 生き残った海苔は だいぶ元気になった。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ふうせんかずらpart3

2005年10月30日 18時36分20秒 | Weblog
北東の風
肌寒いほどになってきた。
ふうせんかずら のハートを見たいとのことで ノッケテしまいましょう。
これを 何かに 活用できないものかと 毎日考えています。

海苔養殖日記

「海苔の様子は 一晩で よくも悪くも変わる。」
とよく 昔の人が言いました。
今日は 良い方向に変わった 節目の日かもしれません。
急に 生き残った黒海苔が 伸びてきました。
楽しみになりました。
明日から 海に出るのが ちょっとだけ 楽しくなった。
早起きしてしまおう。
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

ふうせんかずら

2005年10月29日 17時34分10秒 | Weblog
南の風
日に日に深まってゆく 秋を感じる。
ふうせんかずらの実も 毎日 急ぐように 茶色に変わってゆく。

海苔養殖日記

見てみて まるで 菜っ葉畑みたいに みんなが 青!
今日も 暖かく 汗ばむほどの陽気。
こういう 状況は 水温が高い状態になる。
こんな姿は 2年連続である。
やはり 秋は暖かくなったのだろう。10月はもっと涼しくなくては。
でも もう 無理でしょう。
いつも10月はこんな状態と思わなければ。
であると 養殖方法を 変えねばならないが。
もう来年のことを言う。「鬼が笑う」
いつも この時期 反省ばかりである。
猿でも出来るのに。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

澄んだ空

2005年10月28日 19時58分09秒 | Weblog
北後南の風
朝 3時。
昨日の予報であると 靄。
もやは 海苔のために よくないので 心配して起きた。
カラリと 晴れ上がって、空気が澄んでいる。
朝の星座は すでに 冬の星たちが にぎわっている。
天頂には オリオン座。
冬のあの煌々と光る 寒々しい空。冬の空は明るい星がいっぱいで 大好きです。
秋は ただ ホーマルハウントだけが 輝く寂しい空。つまらない。

そうそう 月が出ていた。
こういう月は ちょっと 露出を多めにとると 地球照が簡単に撮れる。
ただ デジカメは 露出オーバーの部分が変形しやすい。
ほんとはもっと 綺麗だったのに。
海苔養殖日記

網糸を切って 組合に出向き 水産試験場の技師と協議。
この網は 10月16日に冷凍し、10月20日に海に出したものです。
この網だけは すこぶる順調。
4日も眠らせたのに こんな網は他にない。
組合員には冷凍網を出庫してでも秋芽生産にむかってくれるように。
要は16日~20日までのあいだが 海苔にとって雨降りばかりで 最悪期だったのか。冷凍すると青海苔が確実に死にますので 一石二鳥。
もっと冷凍しとけばとおもうが 後の祭。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

海に一緒に行った虫

2005年10月27日 22時21分11秒 | Weblog
北東の風

ふと 気がつくと 船の上に クサキリ(私には名前がわかりません)と思う キリギリスの種類が しがみついていた。
よくも ふりおとされなく ここまできたものだ。
家の後ろに 保管してあった 海苔網を固定する為の 浮きのついたロープを 大量に海の中の施設に 設置するために 船に積み込んだ時 一緒に乗り込んだものだと思う。
そっと 船の中にいれてやると いかにも寒そうに ロープにぶら下がった。
「ここまで 来たんだから 一日付き合え」
と言い聞かせて 午後 ようやく 港へ。
草むらの中に 放してあげた。
「暖かい ところで 越冬するんだよ。」
私の言葉がわかったのかな。
海苔養殖日記
一進一退で 黒海苔と青海苔の追いかけっこ。
寒くなれば クロの勝ち。
今日は 雨で 青の優勢。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

祝 ロッテ!

2005年10月26日 23時07分58秒 | Weblog
北東の風

こういう 北風は波が立って 仕事がやりづらい。
まして 海苔が こんなに 悪くなってしまって、億劫である。
しかし 今日は 阪神を4タテ。
こんなことがあるんだ。
クロのユニホームは野武士的で いいですね。
セリーグだけ見ていると ジャイアンツよりもタイガースのほうが 野武士的に見えたけど ロッテのほうが 若いだけ 強そうであった。
プレーオフで 西武を、ソフトバンクを と見せつけて、株を上げましたね。そうそう阪神が元気がなかったのは 他に原因でも。
バレンタイン監督はすばらしい。
やはり 野球は監督で決まるのかな。と思ったりして。

海苔養殖日記
昨日より ずっと 海苔の様子はいい。
ずっと 伸びてきた。
水温も降下を始めたので 私も海苔も頑張ろう。
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

ロッテ3連勝

2005年10月25日 21時36分32秒 | Weblog
かんら かんら
また 二桁得点!
満塁ホームラン!
ちょっと 下柳がかわいそうだったね。
あれ アウトだったね。
ま これも 実力でしょう。
阪神ファン 大変にぎやかで 結構でした。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

運草

2005年10月25日 18時51分41秒 | Weblog
北の微風晴れ

夕日が 面白くて
「この雲なに」
と海でおばさんが聞く。
「ふ~ん」わからない。

海苔養殖日記
千葉県中 同じ養殖方法をしている ところが 同じように苦戦している。
やはり 自然任せでは 運草 といわれるゆえんかな。
海苔のことを 運にまかせる 運草、また とても神経を使うので 肝いり草 ともいう。ただこれだけ 技術が進歩しているのであるから そんなことは無いのだが。
やはり 運草かな。
ほとんど 全滅のなか こんな網も ある。

5センチほどに 伸びている。
なんとか 生き残ったものであるから 元気で伸びてもらいたい。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

海苔の状態

2005年10月24日 19時48分37秒 | Weblog
北の微風

清々しい朝。
ちょっと 残念なことに 東にちょっと雲があって 光る雲になった。
海苔養殖日記

朝日が昇る頃は まだ 水面に 海苔網がでていたが ごらんのように もう網は水の中。今日は小潮。ほとんど作業が出来ない。なのに 船の動きが激しい。
「海苔の芽が無い」
今 組合で 養殖担当長をしていて この事態に対応しなければ 組合員に 申し訳ない。ただ 病気でもない。水温が停滞するだけで こうなるのか。
とりあえず 県を相談。わかったことを回覧文にする。
自分の網であたまが痛いのに
対応策は見つからず。
何年漁師をしても 難しい。

職業について
木。樹木の木。
木には 人生が2つある。
ひとつは 双葉で芽生えて 何百年と 成長する。
もうひとつ 伐採されて 材木となり たとえば 家の柱として また 百年。
死しても人の役に立つことなのか。
そうなりたいではなく そう生きることである。
自分の生き方しだいで。選択肢はまだある。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ロッテ連勝!

2005年10月23日 20時50分14秒 | Weblog

今江がすごい。8打席連続ヒット
いったい 江草はどうした。
渡辺はよく投げた。投げる格好がいい。
大昔の阪急の山田 を彷彿させる。よりも格好いい。
うれしいことは 千葉にプロ野球球団があることを みんなにわかってもらえたこと。
コメント (9)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加