東京湾の漁師 東京湾海人の日記

青混ぜ海苔の達人のブログです。

牛の舌

2016年10月13日 21時33分58秒 | Weblog



別に 珍しい魚でなく 牛の舌です。

いえね 舌平目が 本名ですね。

カレイの仲間で 普通に 東京湾にいますが 私の目の前に ぷっかりと 浮かんできました。
私に 踏んずけられたのでしょうか。
ちょっと 怪我をしています。

もちろん 撮影後は 逃がしてあげました。
牛の舌は 急いで 潜行してゆきました。

今日は 干出して あみなおし
カレイとか アカエイとか よく 仕事中に 踏みますが 目の前に浮かんできたことは 初めてですね。

思い起こせば 2年前 アカエイを 踏んで 石井病院に ひと月ほど 通院した痛い経験があります。
アカエイよけの 靴下が 売っているらしいです。
鎖帷子で 編んであるらしいですが 何万円もするらしいです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 出庫終了 | トップ | 風と潮 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。