東京湾の漁師 東京湾海人の日記

青混ぜ海苔の達人のブログです。

もっと 涼しい

2016年08月28日 21時45分14秒 | Weblog



台風が 来ていますね。

トライアスロン 見に行ってきましたね。

寒そうですね。

夏は 終わったの?

というぐらいに 涼しい 一日でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

涼しい

2016年08月27日 21時17分46秒 | Weblog



大きな 鳥ですね。

海が 変ってきましたね。
昨日の海とは 違います。

北東の風です。
だんだん 涼しくなりました。

台風 ちょっと 東にそれる予想に変ってきましたが どうでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雲のない夜明け

2016年08月26日 18時35分10秒 | Weblog




我が家は 棒たてが 終わって ほっと 一息

議会の打ち合わせが有るのですが ちょっと 海に

いやあ 腰が 痛いですね。
久しぶりの 海ですから

でも 久方に すっきりとした 夜明けです。
この夜明けが 見たいがために 海に 出ているようなもの

棒たては 潮時が悪く 困りましたが 台風が 来ているので 終わらせて よかったなと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年08月25日 22時15分25秒 | Weblog




のどかな 海だと 海岸に写真を撮りにくる メッカとなりましょうか。

何でも 横浜あたりを 出航して 海ほたるの近くで 転覆した船があるそうだ。

穏やかな海なのに 何が起こったのでしょうね。

それにしても ベタ設置作業が 始まるのに 困ったものである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雷雲

2016年08月24日 21時51分55秒 | Weblog



明日から議会が始まるので 今日は人を頼んで棒たてを終わらせようと海に出た。

海から木更津の街方向を見ると 雲が 真っ黒
きっと 大雨が 降っているのだろう。
雷鳴を遠く 聞こえる。

「親父 雷が来たら 帰ろうぜ。」
「当たり前だ。」

ひょっとしたら 途中で帰るかも

他人がいるので お茶の時間は きちんと お茶をする。
本当は 一服など しないで 急ぐのだが平静を保って 海の中に浸かって お茶をする。
息子は ネットで 雨の状況を 見ている。
市原のほうは 大雨だって。

しばらく雲を観察していると 真北に移動している。
東京湾は 海だから 上昇気流が 少ないためか 雷雨は 時折避けてくれる。
しかし ひとたび 雷雨が来ると 海は 隠れる場所もない。

棒たてには 何回か 経験がある。
鉄管もちの人は 光った瞬間 鉄管から 手を離す。
(間に合うまもなく)
我慢して棒たてを継続して 大風に見舞われ 綺麗に立てたつもりが めちゃくちゃなことも
みんなで 船のカメの中に隠れたことも

怖いですね。
雷は
しかし 何の雨もなく 無事終了

よかったね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

棒たて

2016年08月23日 22時39分31秒 | Weblog



仕事に追われているので 今日も 海へ

南の風が 強いですね。

でも休んでいられません。

毎日 少しづつ 建ててゆくしかありませんね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風9号

2016年08月22日 17時54分05秒 | Weblog

「おやじ まさか 昨日 荷を船に積んだのか?」

「ああ 積んだ」

漁師は 台風になると 自分の船を見舞う。

船見舞いという。

昔は 雨が降ると アカ取りといって 溜まった水をくみ出す。

そうしないと 船が沈んでしまう。

よく TVで 「 漁師のかたなど 危険ですので 船などを 見に行かないでください。」

と言われます。

アナウンサーの方は 漁師根性を知りません。

そうはいきません。

私の知恵袋の先輩は 台風の夜 船を見に行って 亡くなりました。
でも 船=命ですから 仕方ないです。
ほかで 命を落とすより 船を守って死ねば 仕方ないです。
でも彼は 私にとって 地域にとって 重要な方でしたが 残念です。

しかし こう 見に行きます。
漁師の 宿命です。

船があって 無事で 何よりです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風前

2016年08月21日 21時42分42秒 | Weblog



海苔着業者が 極端に 減ってしまった。

こうして 隣が 作業をしに来たので 一枚

今 撮っておかないと どこで 隣に 出会うかもわからない。

明日は 時化だろうな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

珊瑚みたいなもの

2016年08月20日 20時58分34秒 | Weblog



これ なんでしょうかね
今年の海は これが 一杯

昨年は 越前くらげ
今年は これなのかな

昨年のように 不作の前触れでなく 豊作の予感でもすればいいのにな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年08月19日 21時24分24秒 | Weblog



昔は すべて この棒で 海苔を 作っていました。

4メートルの竹を 大量に買い 一本ずつ 節を抜いて 尖らせて 碇をつける。
ものすごい 手間で 夏は 遊んでいられませんでした。

そのうち 竹屋さんは 写真のように 海苔棒に完成させて 納品してくれました。

しかし 強化プラスッチク製の 棒が 売り出され 買いました。

長年 使えるし 濡れても 重さは 変らない。
でも最初は 値段が高くて 多くは 買えませんでした。

そして ついに 今年は 海苔業をやめる人が 多く 棒を もらえました。

で 竹は これだけの注文で 運んできてくれました。

海苔業者が居なくなれば いろいろな影響が出てきますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加