東京湾の漁師 東京湾海人の日記

青混ぜ海苔の達人のブログです。

どうですか?

2016年12月05日 22時11分22秒 | Weblog



昨日 今日と 夕方は 暖かく 穏やかである。

帰りは のんびりと
漁師がいれば 声をかける。

「どうですか?」と聞く
この2~3日 返事は 少しよくなった。
「うん 多少 伸びたかな。」

ようやく 長い トンネルを 抜けるのでしょうか?

でも べたは まだまだ 

聞かれることもある

「べたは どう?」と聞かれた。

「べたはね」といって 笑うと 聞いたおばさんも 笑った。

「笑うとは よくないことなんですよね。」

かずさマジックの納会に 参加した。
隣町の元議長さんは「ほんとなのか 海苔は まったく駄目か?」
「はい けど ほんの少し 採りました。 けど ベタは まったく駄目。」

彼とは 彼が議長のとき 私は 副議長か議長代理でしたので

よく 出張なんか 一緒でした。

帰りも

「またな」

といって 帰ってゆきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青がない

2016年12月04日 21時54分34秒 | Weblog



今日も少し 海苔採り
少しだけでも いいです。

採れればね

それにしても青がない。
市場では 青を欲しがっているので 青を採りたいのですが 無い

これが 今年の大異変です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

採ったぞ!・・・(少し)

2016年12月03日 22時25分23秒 | Weblog



夢にまで 見た 海苔取り

ようやく この段階に入りました。

長かったです。

でも 肝心の 沖合いは 好転のきっかけさえ ありません。

主力漁場が 働かないと 話になりません。

いつになるのでしょうかね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

不作ですか?

2016年12月02日 23時34分43秒 | Weblog



比較的 浅い場所のほうが 海苔の伸びが いいような気がします。

某 新聞記者から 電話が かかってきました。

世間は狭いもので 彼の父は 私の同級生なのです。

「おう 海に出て 実情を 見れば。」

ということで 船付け場まで来ていただいて 船に乗せて ベタを見せた。
彼の父は この地で育ちましたが 彼は 初めて海に出ると いいました。

「お前は 半分 金田の 血が 流れているんだ。」というと

「そうですね。ふるさとに 帰ってきたような 気がします。」

だとさ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

伸びる要因

2016年12月01日 23時39分44秒 | Weblog



これは 農協祭で買い求めた エンドウ
何日前だったのか。

大きくなりましたね。
それに比べ 海苔は まったく 大きくなりません。

朝は 岡山から 心配して 電話をいただきました。
そうなんですよね と 合点することも 話してくれました。

夜は 宴席の最中に

金田の もっとも 熱心な 漁師から電話をいただきました。
困ると電話をいただくのですが 今回は 答えが出ない。

逆に 私が聞いたりして

・・・・永遠の謎には しないぞ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海岸から

2016年11月30日 23時45分58秒 | Weblog



いえね 彼は 海苔は 食べないと思いますよ。

ただ 偶然 写ったということだけです。

時化ていましたから どうなっているのでしょうかね。
どうあがいても 明日も行けない

明後日もしけそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食害の研究

2016年11月29日 20時15分16秒 | Weblog



今日は 風ですから 鳥たちも 沖合いに出られませんね。

昨日 私たち 年寄り組みが 神奈川に視察に行っている間 息子たちもまた

同じような 会議を開いていたようだ。

「実践してみよう。」

と息子が 言っていた。

・・・・・なんとなく 同じ方向で よかったな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神奈川の海苔

2016年11月28日 19時27分22秒 | Weblog

 

走水の海苔漁師を 訪ねました。
収穫したのりは 水が大量に含まれているので 重いです。

こんな 重機で運んでいます。
みなさん 考えますね。

たいした 港の施設でなく みんなで 工夫して 漁を行なっている姿勢は素晴らしいですね。

食害について いろいろと 指南されました。
たいしたものですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心配

2016年11月27日 21時19分32秒 | Weblog

 

今日は 身内の1周忌に呼ばれていったので 海は 見るだけ

なんともいえない 進歩したのか そうでないのか よくわからない

何でそうなのか

秋芽は すでに 年老いていると 考えられる

果たして 伸びるのかな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだまだ

2016年11月26日 21時46分57秒 | Weblog



雪のあくる朝ですから 寒いでしょうね。

一生懸命に あみなおしをしています。

「どうだ?」

「「すこし いいかも」

本当かな

上向きになれば いいけどね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加