一歩一会・・・♪

日々のお仕事の事や、趣味、旅行関係についての自分記録♪

焼け棒杭に火をつけて・・・♪

2009年06月30日 | 浜田省吾様♪
先週、ダンスの練習中、定位置につき、控えて休憩していたら
隣の定位置の友人が急に話しかけて来た。

「学生時代に、風っていうグループのある曲の歌詞を
手書きでプレゼントしてくれたボーイフレンドがいたんだけど
その手紙が、この間掃除してたら出てきたのよ。
・・・今頃、その歌詞の意味が分かるねん。
・・・その時のその彼が今でも一番忘れられない・・・」

・・・とかなんとか・・・。

・・・なんで、急にその話になったんだっけ?忘れたけど・・・・

・・・学生時代・・・・

『歩く防虫剤!』(←虫がつかない・寄って来ない)・・・と言われた(言われ続けた・・)私には
も~~~~~~~~~!ちょ~~~~~~~~!羨ましいお話である。

「なに?それっつ!?ちょっと羨ましすぎるお話!
・・・だけどっ!素敵っ!
うんっ!・・・そんな浜省ソングがあるから、今度聴いてみてっ!」と、お願いする。

『ラブレター』(区麗情 with 浜田省吾 )
『あれから二人』
『紫陽花のうた』・・・・・

きゃあ♪彼女のハートの焼け棒杭に火がついたらどうしよう・・・(♪)
・・・な選曲である♪(一人悦に浸る私)
思い出の面影の中に当時の自分を探していただいた後、
彼も、こんな風に思っているかも・・って思ってもらった後・・
・・・『紫陽花のうた』やばい・・・来る所まできてしもた!?
北鎌倉は遠いよ~~~(♪)関西からは・・・・ああ・・いけない・・
よそんち事で、妄想に浸っては・・・。
火がついたハートをお沈めもうそう・・・♪
・・・で、ラストに『ある晴れた夏の日の午後』・・・・♪
  いつかまた逢える日が来た時
  君に恥じない日々 送ることを 誓おう青空に・・・♪

いいなあ♪いいなあ♪素敵だなあ♪

・・・・もう、盛り上がるだけ盛り上がらせてください!
来週、浜田島だし・・・♪
2回・・・行けそうだし・・・♪
しかし、どんなんなんだろう?
しかし、楽しみだ・・・♪

焼け棒杭に火・・・・・・が、ついちゃってんのは・・・・私だっ(笑)♪
(一方通行だけど♪)
・・・・・タオルばっかり5枚欲しい私♪
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

本日のDVDのお題は『リア王』♪♪♪

2009年06月29日 | こんなお芝居観てみました♪
たしか2008年の上演である。
チケットあったのに行き忘れたんだよね~~(涙)

DVD、見終わって・・・・・
つくづく・・・・
・・・・・・行けば、行っておけば・・・行ったなら・・・・
平幹二郎様の魅力に、もっと早く出会えていたのに・・・と後悔(涙)

平さんもだけど・・・ご出演の役者さんが、すべて素晴らしい!
『オセロー』でも、そう書いた記憶があるが、
吉田鋼太郎さんも、こちらの役の方が素敵だし(私的)
池内博之君の、あの8頭身に、あの立派な毛皮のイジワルエドモンド・・・もう♪たまらん!だし、
銀粉蝶さんは迫力あるし、とよた真帆さん?!なんですか?!
貴女は?!・・・・へっ?!えっ!?・・・のイジワルさだし(笑)

・・・・なによりっ!!!

・・・・高橋洋君がっっっ!!!!!
洋くんのエドガー・・・たまりません!!!

超~~~~~~~!!・・・・泣かせてくれる!

『オセロー』での、あの陰謀イジワル人間な悪役イアーゴーも・・
そりゃ素晴らしかったです。
But(・・・と書いて、しかし)

今回の、貴族→ボロボロ乞食→謎の貴族・・・・が、最高!
目が見えなくなったお父上(吉田さん)と
荒野を歩かれるシーンでは、何度、ハンカチを目に運んだ事か・・・。ううっ(涙)

思うに・・・

悪役好みの私の中で、唯一、
悪役もそりゃ素敵だけどぉ~~~~♪
出来たら、まっすぐな♪純真な♪マジメな♪・・・
それでいて、プチ悩んでいて欲しい♪キャラクターを望んでしまうのは・・・
彼だけかもしれない♪

そんな彼に、この先も(舞台で)会えることを切に望む。

さて~~~『リア王』
単純なのに、もの凄くドラマチック!
長きに渡り愛され続けてきたお芝居だというのが本当によく分かりました。
・・・・・初めて、ストーリー全部分かった。(遅!遅!!)


先日読み終わった、『1Q84』の中に、このようなセリフ(↓)が
でてきたのだが・・・・

  重要なのは、動き回る善と悪とのバランスを維持しておく事だ。
  どちらかに傾き過ぎると、現実のモラルを維持する事が
  難しくなる。そう、均衡そのものが善なのだ。

そう・・・ここで・・・
「コーディリア(←これ、間違えた所!ありがとう♪どら猫さま♪)のバカ~~!」なのである!
(私の平リア様を、あんな目に合わせたのは、すべておぬしのせいじゃ!(怒))

お父様の性格も、お姉さまがたの性格も、そこそこ分かってたんだったら・・・

・・・少しぐらい

・・・上手い事、言っとけよっ!!言えなかったんかいっ!?
そこがすべての元凶の始まりである。

・・・・善の中に少々の「狡猾」さを・・・。
・・・・老いては少々「老獪」に・・・・。

この、物語からの教訓である(?!)。

いや~~~、しかしもの凄くスリリングなお話でございました!
カーテンコールの平さんのご挨拶が、またまた素敵だった♪
いつも言ってる気がするが、お辞儀は体を表す・・・ね・・・!

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

本日のDVDのお題は『リア王』

2009年06月27日 | こんなお芝居観てみました♪
チケット取ってたのに、行き忘れた公演だ・・・・(涙)。

・・・しゅんしゅんがDVDBOX購入してくれたので見れた♪
ありがとう♪しゅんしゅん♪

えっと・・・・・♪
いままで観て来た蜷川シェイクスピアシリーズの中で(たいして見てないが)

『一番面白かったっっっ!!!!』

・・・って、『オセロー』でも言ったか(笑)
・・・超えた。

もう・・・心の底から・・・・・・・叫んだもんね!

「コーディリアのバカ~~~~~~~~っ!!」

・・・・・・・続きは週明けに書き残す。(今から法事)
(叫びたいだけ叫んで、立ち去る私・・・(笑))

この記事をはてなブックマークに追加

今週の「PONTSUKA!」・・・バカボンのパパはバカボンが居てこそバカボンのパパなのだ!(笑)!

2009年06月26日 | BUMP OF CHICKEN♪
素晴らしいお芝居は、幕が開いて3分で面白くないと
観客の心を掴めない・・・・ダメ芝居らしいが(私は5分までは許すね)
今週のPONTSUKA!、3分でリスナーのハートを
鷲掴み放送・・・素晴らしき回であった(・・・?!)(笑)

始まって3分。
父の日絡みで「漫画のキャラで一番自分のパパにしたいキャラは・・・?」
・・なんでも、世間では『バカボンパパ』が一番だったらしいですよ。
そうでもないだろう?ヤダ!?・・・なメンバーさん。
そうでもないよね~ホント。
しかし、他の漫画のあのお父さんもダメ・・あの漫画のこのパパもダメ、これもダメ・・・で
結局『バカボンパパ』が無難か・・と落ち着く。

・・・で、ここで出ました!ヒデちゃん・・・名言。
「(バカボンパパは)はじめちゃん的にながしとけば害ないしな・・・。」
がははは!!暗闇で大笑い!(←寝ながら聞いてるひと・・)
・・・で、ここで出ました!ヒロくん・・・・名言。
「バカボンがいつも真にうけちゃうから・・・」
がはははは!!!大笑い!
・・・という事はよ、バカボンパパはバカボンが居てこそ
バカボンパパなのですね!
成る程~!なんか・・なんか深いぞ!PONTSUKA!(・・・っていつも言ってるし!)(←そして暗闇で感心する人)

さて~~~♪
最近国際色豊かなPONTSUKA!(チャマ談)でございます!!
今回はチェコとドイツかあ~~!
世界の共通語は「日本語」になったのだろうか?・・の世界です。
(せまいっ!!)
・・・で、外国の方々に押され(・・じゃないだろう!)
私の出した(笑)投稿メールは今回もボツ!ははは・・・はは・・(涙)!

ラジオネームが悪いのだろうか?(・・・いいや!内容や!)
ひねりすぎなのか?(・・・いいや!内容や!)

『これなら読まれる!ラジオネームの付け方!』とか
『ラジオネームは見た目が9割』とか
『コレで決まり!幸せラジオネーム!』とかいう本が発刊されてたら
絶対買うんだけどなあ~~・・・!(笑)

・・・あ、それより内容か・・・(笑)
・・内容もしょぼい。むしろ読まれなかったことに安心を感じたりする。
・・と言いつつ、また日々投稿内容を考えてたりする自分がミジメ(笑)
・・・・・・・・ばかぼん。


さて~~~~♪
生きて行く上で小さな喜びを発見してゆくこと。
発見して、無常の喜びに浸ること・・・。
それを『小確幸』というのだそうです。
(村上春樹さんの『そうだ村上さんに聞いてみよう!』より発見!)

・・・・・なんか、今週の放送・・・『小確幸』感じちゃったし♪

遅れてご登場です♪・・・・・藤くん♪
だんだんマイク(・・っていうの?!)に声が近づいてくるあの感じ・・・♪
こんなことは何度かあったのにね~~♪なんでかね~~!今週ね~~♪


き~こえるよ♪き~~こえるよ♪君の足音がぁ~~♪
待っていないフリをして ずっと待っていたぁ~~♪

・・・てな、感じだった♪
・・・あ!これは槙原くんの歌だ♪(『足音』名曲です♪)

最近皆勤無欠勤・・・だったので、そろそろ・・お休みかしら?
・・・と思いつつあるところで、ドンピシャお休みかあ・・・と。
・・・プチがっくりな所へ、ご登場でしょう♪

♪♪♪とっても幸せ♪まさに『小確幸』だったもんね♪

・・・で、一番食べてみたい食べ物・・
「じゃ、それでいいや♪」・・・・・くくく♪(笑)なんでもいいんだ。


ンガポコの川でお魚つりのお話は面白かったですね♪
ンガポコを望遠鏡(・・なに望遠鏡だったかな?)で見つめる
超宇宙人未来Yoshifumi・・・(・・だっけ(笑))。・・・もう妄想に大笑い。

・・・で・・だけじゃないの♪
ンガポコを見ていたのは・・・・♪♪♪
この間、夢にご登場!・・・・魚釣りしてたしっ!あれはお仕事だったのか・・・。
木の陰から見つめる私・・・。彼の名前は『ンガポコ』だったのか・・・・。(笑)
・・・と、今週の放送で知りました。(自分の夢とチャマ君の妄想を混同(笑))

・・・とっても実りの多い放送でした。・・・・?(笑)

※PONTSUKA!とは・・・BUMP OF CHICKENのメンバーが
彼らの彼らによる彼らの為(?)のラジオ番組・・であり、ファンであるリスナーの
リスナーの投稿によるリスナーの為のラジオ番組なのであるが
その放送を、かずりんがかずりん的にかずりんの為だけにここに
アホな事を書いて残しているので、少々間違えてても許せ!(最近耳遠)と、思っているが誰もそんなに読んじゃいないから、まあいいや♪♪ははは!
(こないだ聞かれたんだもん♪PONTSUKA!って何?!・・って(笑))



この記事をはてなブックマークに追加

『赤目四十八瀧心中未遂 』読了。

2009年06月24日 | こんな本読んでみました♪
またまた純粋でない(!?)動機で読み始めてしまいました。
(・・・というか、不純な動機で・・なら、まず映画からなんだけどね~)

『赤目四十八瀧心中未遂 』車谷長吉著・読了。

まんま、つげ義春ワールドだなあ(♪)・・・と思ったら
川本三郎氏(←知らないけど)が、解説にてつげ先生のお名前を出されていたので喜んだ。
つげ作品が好きなので、読みやすかった。
・・・し、関西のお話なので読みやすかった。

しかし、(題名から想像できるように)かなり
強烈なお話です。
読んでいいのかねえ・・・。そして、感想なんか・・・持っちゃいけない雰囲気のお話。

尼崎が舞台で、出てくる地名地名・・・全部分かる。
昭和53年が舞台らしいが、あの頃の尼崎と現在の尼崎では
雲泥の差があるんだろうな・・・と。
しかしながら、あの頃のあの周辺が
この物語のような雰囲気だったんだろうと・・ギリギリ・・・・想像できる世代(私)。
娘に、チラリ・・と訊ねてみたところ
「全く想像できない・・」との事なので、
時代が変わったんだろうな・・と、更に思う。

なんじゃかんじゃ感想はあるものの・・・

こういう世界って
ついこの間まであったし(実際昭和53年のお話)、
ダーリン曰く、
「まわり、みんなそんな感じやったで~!」

・・・で、いろいろ聞いたら

・・・・・・そうなん?!
・・・・・・びっくり!!
・・・・・・娘・・目がテン!!

新開地・東灘・元町・・・・そんなんやったで~~~って!!
・・・で、当人はそれほど、ど~~って他人から思われたくないもんやねん。
もう、日々生きるのに必死な時代なんだから・・・と、意外にらしくない
マジメなお答えが・・・。
・・・・もう感想を語ること自体、おこがましい世界。
こう考えてしまう事自体もおこがましい世界。
・・・じゃあ、なんで小説にしたんだよ~~~~!?・・と、作家先生にお尋ねしたい気分である。
・・・映画はどんなんだろう?!

2003年、映画化されたこの作品、その年の映画賞を総なめしたとか・・。
記憶にある。
寺島しのぶ主演。
・・・そうなの!
お気に入りの映画(なにか忘れたが・・・)が、
『赤目四十八瀧心中未遂』に賞取られちゃって、くそ~~~って
思った記憶あるもん。
あれ・・・2003年かあ・・・。

月日の経つのが早すぎるっ!(笑)

・・・で、この作品の監督さん(荒戸源次郎監督)が、生田斗真君主演で
生誕100周年を迎える作家・太宰治の『人間失格』を映画化。

ふむ~~~。そうなんだ~~って気分。(どんな?!)
とりあえず、それを見る前に『赤目四十八瀧心中未遂』のDVDを
借りて見てみよう・・・。
ここが、不純な動機のオオモトだし・・・(笑)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

金太郎君の初舞台を観て来ました♪

2009年06月23日 | こんなお芝居観てみました♪
大体、3歳・4歳児が踊る・歌う・・の、舞台って見てるだけで泣けるのである。
・・・・なんでだろうね?
・・・・不思議だね!?
・・・・小さい・・ってだけでね・・・?!
なにが、涙腺を刺激するのであろう?
小さいのに偉いね~~~~って、コレか?!果たして本当にそうか?!

・・・・こちらが(↑)想像するほど
アヤツらは、チビッコは・・・
緊張もしちゃいないし、それほど「頑張るもん!!」って気合が
入ってるわけではない。
・・・ただ、無心。な~~~んも考えちゃいないのよ。
無邪気に勝てるもの無し!・・・なのである。

それに比べて・・・
60・70歳のおばちゃん達が舞台に立たれてるお姿。
人生の酸いも甘いもくぐり抜けてきて、我が身の恥・プライドもかなぐり捨て
覚えの悪くなった頭に、日々叩き込み
舞台に立ち踊ってらっしゃる姿・・・・それの方が(本当は・・・)
どれほど感動的か・・・・・!

3・4歳児より60・70歳・・・・の方が、本当は
スンゴイ大変なのよ・・・!舞台に立つのって・・・っ!涙ものよ!
・・近所で所属するダンスチームの発表会に、初めて出場した時に思ったこと。(↑)

・・・・だから・・・・・。

・・・・チビッコの踊ってる姿に、むやみやたらと感動して、
泣くなんて、もう絶対するもんか!・・と思った。
・・・チビッコのソレは、それほど大した事じゃないっ!

・・・と、思うようにしてたんですよ。

・・・・・・・しかし、だ・・・・・。
・・・・・・・この度、撤回致します。

素晴らしかったです♪♪♪

6月21日(日)・・・歌舞伎座にて『六月大歌舞伎・夜の部』
一幕・門出祝寿連獅子(かどんでいおうことぶきれんじし)・・・・観劇。

染五郎さんのご子息・四代目 松本金太郎ちゃんの初舞台でございます♪
4歳よ!4歳!!・・・凄いよ!この4歳児!
どう育てれば、こうなるのか?親の顔が観てみたい・・・。あ・・そこにいる♪

「生き証人」になれ!・・と言われたので、「生き証人」になりました!
その舞台の状況は・・・・
克明に記録してくださってます!(↓・・ここよ!ここ!!↓)
感動的に・・・感動したし・・・・♪スキップさま
・・・読ませていただき感謝です!

本当に・・立派です!素晴らしかったです!

なにがって・・・・

あれを・・・・

毎日やってらっしゃる事が・・・・。

毎日よ・・・4歳児が・・・。

凄すぎる・・・・。その事に涙・・・。

「豆高麗っ!」の大向うさんが、素晴らしすぎる!
誰が考えたんだ?!豆高麗?!

舞台上では、マジ・・・・豆・・・です。
大人にまじって、4歳児・・・マメ・・・!
可愛すぎます♪

なんで起きてられるの?!
幼稚園は・・・行ったの?休んだの?
お昼寝は・・今日したの?!

もう・・・すべてが謎だし・・感心しきり・・・。

周りの方々の口上も、しっかり聞いてらっしゃるご様子。
・・・普通、眠たくなるわな~~・・
後ろに控えし、後見のおじちゃんに、おしりつねられたりしてないだろうか?
・・・と、いらぬ心配をしてしまう・・・わたくし・・(笑)

一旦、下がられ
いよいよ毛振り!
舞台下手に染ちゃんパパ(仔獅子の精)・上手に幸四郎おじいちゃま(親獅子の精)を従え、
中央に金太郎君(孫獅子の精)!
そりゃ・・可愛いったらありゃしません!
懸命なそのお姿に感動!!

・・・前回撤回涙腺決壊・・・・です!

3回ぐらい・・ぐるんぐるん・・・パパとばっちり!合ってたよ~~!すげえ!!
その後、ちょっと回しきれなかったりして
止まっちゃったりしたけど
後見のおじちゃんに助けられてる姿も、またかわいい♪
(後見のおじさま、先ほどは失礼な感想をすいません。)

・・・・と、金太郎君ばかり夢中で追ってた訳ではないのよ♪
染ちゃんの獅子姿は初めて観た♪お顔小さくて素敵だった~~~♪

・・・この後の舞台(残り二幕)は、パア・・・。
だって帰れなくなっちゃうんだもん!

金ちゃんだけを観に来たんだもん。いいの・・・(涙)!
ああっ・・・しかし、もったいない!もったいない!(←しつこい!)
金ちゃん・・・この日の無駄を無駄じゃないように成長しておくれ♪
頑張れ!金ちゃん♪
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

体が泳ぐって・・・?!も~~~大爆笑!!

2009年06月22日 | 日々♪
興奮も冷めぬが、次、行かなくちゃ・・・♪
・・・で、次の日。

渋谷ハチ公前にて、ブログ友達と待ち合わせ・・・。
・・・が、雨の為、デパート入り口に変更。これショック!
ハチ公前待ち合わせ・・・が、憧れだったんだも~~~ん!クソっ!雨のバカ!

久しぶりに会い、嬉しい私。
・・・で、こんな込んでる渋谷とはバイバイして『NHKスタジオパーク』に行こう!
・・と、二人でバスに乗り出かける♪

楽しいよ~~~♪
スタジオぱーく♪
・・・何気に大好き♪・・・そして、何回来てるんでしょうか?!
東京在住の彼女を案内する私・・・。あはは♪ごめんなさい♪

その後、渋谷までぶらぶら歩きながら、二件ほど食し飲む・・・。

その間に、この3ヶ月ほどの間に、身に起こった出来事・・・そして、
萌え萌え記録を各々語る・・。熱く語る・・・。周囲の目をはばからず語る♪

驚いたし!!

そして笑わせていただいた!!

彼女の・・・・タイプの男の子が・・・・

・・・ダボっとしたお洋服の中を
体が泳ぐような細身・・・
それでいて、踊り出したらもの凄くて
パッションのきいた、草食系男子・・・・。

・・・・・・!!!
・・・・・もの凄い素敵な表現力に・・・大笑いし、「え!?」「はっ?!」
・・と、細部まで細かく聞き直す!

・・・しかし、彼女の今!ハマッてる『彼』は↑・・そのものなんだろうね~♪
素敵です♪今度、探してみます♪
もう・・・面白すぎる!
貴女と知り合えて、本当に本当に私は幸せモノです♪

渋谷で「さよなら!」
お互い、最後に・・・・・・
「言いたいことは・・・うんっ!言ったよねっ♪♪♪」と
確認して別れる・・・・。

別々のお芝居に・・・・。
再び会える日を楽しみにしています♪
・・・・負けられない!
また、熱く語る!!
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

『100%FFF』inJCBホール♪・・・その2♪

2009年06月22日 | 浜田省吾様♪
ドラムの小田原さんとのやり取りが
とっても・・・とっても面白かった今回の『100%FFF』♪
ファンクラブイベントなので、やはりリラックスされてたのでしょうか?
私にはもう漫才にしか聞こえません。(嘘です。)お二人のやりとり・・・(笑)
数年前の大阪城ホールでの反省は・・・(いつの話や?!)
ますだおかだ氏からの助言は・・・(笑)・・・・あはは!
しかし・・・本当にMC・・・最高でした!!

古村さんのお衣装が素敵で・・・。
あんな腕にヒラヒラがついた服が似合う50代ってどうよ!?素敵すぎるよ!
・・・で、サックスがっ・・・・似合いすぎる!
・・・なのに・・・省吾さん・・・いつもと変わんないね・・・と
思っていたら・・・・・

きゃあ♪お着替え・・・・!
やっぱり・・・スーツでしたか!黒の・・・・♪
息子の友人に誘われたお茶会(彼・着物姿)を、蹴って、こちらに参加した甲斐が
ありましたっ!(あたりまえや~~~っ!!!)

ギター・・・の姿・・・やっぱり素敵!こうでなくっちゃ!
上着をお脱ぎになり、ギター・・・そして、
ネクタイをちょっと緩める仕草で、歌われる省吾さん
・・・この日一番の・・・・・・胸キュンシーン・・・です!やばいです!
双眼鏡を目にギュっ!と更にあてる・・・パンダ・・になるであろう・・。
構わない・・・・(♪)
しかし・・・あまりのドキドキに・・・双眼鏡を落としそうになりました!!

アンコール・・・♪
・・・また・・・会いに来てね♪そして・・・・

・・・ああ・・この曲!!本日JCBホールにお集まりの皆さんには悪いけど・・・
コレ・・・私だけの・・・為の・・(←嘘です。冗談です。でも言わせて)
歌だわ~~♪
ありがと~~~省吾さん!!
・・と、心の中で叫ぶ!(←勘違いバカ!)
だって・・・ひろ~~~い意味で私は神戸から来た女。・・というか少女(笑)

そして、ラストの曲・・・・♪
再び・・・涙です・・・・♪

はかなくて切ないもの・・・・。

こういう時間も・・・・。

すべての時間が美しく流れてゆくように感じる・・・・。

素敵な時間をありがとうございました♪
丁寧に三方礼をされ、舞台を去られる省吾さんに・・・
そして、アンコール後、幕がギリギリ閉じるまで手を振る省吾さんに・・・
20ン・・・年間・・・一緒だったのね~~・・と感慨深いものが
こみ上げる。・・・・こういうの『誇り』にしてもいいでしょ?!
他は・・・・何にもないんだけど・・・いいよね♪


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

6月20日・・♪♪♪『100%FFF』inJCBホール♪

2009年06月22日 | 浜田省吾様♪
やっと・・・この日がやって来ました♪
今年の一番のイベント・・と申し上げても過言ではないでしょう♪
『浜田省吾・100%FFF』inJCBホールッ!!

JCBホール・・・・本当だ・・意外に小さいのね・・・。
福ちゃんがブログに書いてらした『どこでもドア』もとい・・『だれでもトイレ』
は、見つける事は出来なかった(笑)
(だって・・・ツアーグッズの列に並んだら時間ギリギリ・・)

到着後、入場の為に並ぶ。
座席・・・・・・・・・・・・・・・・・・3階下手より(涙)
・・・しかし、席に座り納得♪・・・・全然OK!素敵なホールです♪
本当(♪)・・・シェイクスピア劇なんかやっても素敵な感じだよね♪

グッズ売り場に並ぶ。
もの凄い人・・・あそこでUターンかと思ったら、その先・・・その先・・って!

・・・・列、並んだら、売店遠からじ・・・では、なかったのだ!
・・・遠いし・・(涙)
・・・でも、時間内に欲しいものはGET♪わ~~い♪

席両横は、ご夫婦連れだった・・・(涙)
なんてっ・・・羨ましい夫婦なのっ!・・・・ちっ!!
これで、例の指輪の歌・・なんて歌われた日にゃ、両方向いて恨みがましい視線を
送ってしまいそうだ・・・・(笑)
・・・・などなど考えていると、定刻時間通りに始まる♪さすがダーリン♪

数曲のインストゥルメンタルの後・・・・ご登場(♪)
07年以来ですから・・・何年ぶりなんですか?
ガ~~~~~~ッ!!(涙)
出稼ぎからお帰りになられた夫をお家で迎える気分ってこんなんでしょうか?
いや・・・それは違う!全然違う!
しかも、今回遠征だし・・・わたし・・。
何かが違うやろ~~~~!?・・・・と、心の中で「バカ私っ!」・・を
叫びつつ、それでも・・・久しぶりの再会に心震わす!
・・・・・・・・・・・・なんにしろ素敵です♪
考えるな!感じろ!!(笑)
どんとしんくふぃ~~~~~るっ!!(笑)

貴方に会うまでは、他のアーティストをこんなに愛した事はなかったのよ♪
だけど、今日のこの素敵な日・・・。だけど・・・今度はいつ?
ああ・・・このままじゃ・・と切なくなる。
しかし、ダーリン♪タキシードって仰ってなかったかしら?
もう・・・っ♪白いプリントシャツも素敵だけど
昨晩から「今日はなにを着ていこうかしらん♪」って
・・・つり合い取れるように・・って悩んだ私がバカみたい♪いいんだけど♪
どこから来たの?・・って、もし、訊かれたら
「大きくは神戸。小さくは伊丹・・・」って答えます。そして・・・
このままライブやって~~~!夜が明けるまで・・・と言いたい。叫びたい。

その後、両横にお座りになるご夫婦に羨ましい目線を送りつける時間が
やってきちゃって・・・(笑・・・ジョークです♪)

そうか・・・コレが今日一番投票数が多い曲だったのか・・・の、曲♪
皆さん(本日JCBホールにお集まりの・・・)・・・ナイスです♪
ちなみに私の希望は『あれから二人』・・・かすりもしねえ♪
・・・が、かすりもしねえ・・曲は、今回なかったそうで
お喜び(?!)になられてました♪アニキ・・・♪

前回のFFF・・・では「0」が、あったんだってね~♪
そういう悲劇回避の「形跡がみられる・・・!」・・ってのに笑!!

長くなった・・。愛があれば書けるわねえ♪「その2」へ続くっ・・・・・・・♪


この記事をはてなブックマークに追加

旅に出ます~~~♪♪♪

2009年06月19日 | 日々♪
・・・・という訳で、明日は東京ざんす!

   旅に出ます~~♪
   書きおき 机の上~~~♪
   食費も 机の上~~♪

届かぬ思いに胸を・・・・・・・・・ああ・・熱くする♪
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

樽人形一考察における一考察。

2009年06月18日 | 日々♪
・・・・・まだ絡んでゆくか・・・。樽人形・・・・(笑)
・・・・・どんなブログや・・・。
(まあいいや・・・。そんなに誰も見ちゃいねえ・・・)

昨日、友人達と
イタリアンなランチ食べに行こう・・という事になり、繰り出す♪

そこで・・・いきなり・・・聞いてみた。
『ハワイ土産の樽人形』・・・・・・・・・知ってるよね?!(半ば断定的に)

そしたらだっ!!

・・・・・・・・そこにいた4人・・・・全員・・・・

「なにそれ???」・・・・って!

きゃ~~~~~!も~~~~~驚いたし!
そうなの?!そうなの!?
そんなに知られてないものなの!?

だれん家にもないかもしれないけど、誰でも・・・知ってると思っていました!
うひょ~~~ぅ♪♪♪意外に知られてないんだ・・・。ふ~~ん・・・・。

それがどうしたのよ?!・・・と訊ねられても
どうも返事の仕様がなかったので、適当に誤魔化したが・・・(まあどうでも良い話だし・・)
いやあ・・・自分が思ってるほど、世間って・・・あはは!!(←?)

・・・で、帰りの車の中で、突然友人達と「本」の話で盛り上がる。

「村上春樹の『1Q84』買っちゃった!面白かったよ!」
・・・とのたまう友人。
ぎゃ・・・昨日・・・
どこん家にもありそうでなさそうなもの・・・で、挙げた春樹さんの新書・・
あなたん家にあるんですかい?!

一番感動した漫画の話になり・・・手塚治虫・・・と、別の友人。
もちろん漫画本だって持ってる・・・・と。
ぎゃ・・・昨日・・・
どこん家にもありそうでなさそうなもの・・・で、挙げた手塚治虫氏の漫画・・
こちらのあなたん家にあるんですかい?!

うぎゃお~~~~っ!
どこん家にもあるようでないでしょう・・と思ってたものが
・・・・・結構あるやん!!

・・・・・・・・・・・いや、まあどうでもいいのだが。
今週は、脳内『木彫りの樽人形』で一杯だった・・。くそっ・・・・。
他に考えなくてはならないことが、本当はたくさんあるだろう?
考えてご覧・・・・自分・・・(笑)

・・・・・そうなの!

・・・・・もう、木彫りの樽人形を考えるのは止めるわよ!

だって♪だって♪だって♪

明日は・・・・・・

君の曲をこの手に~~~~♪抱きしめた時~~~~♪
初めて・・・・・・
誰の為に・・・私が・・・・・生まれてきたのか分かった・・・。

・・・・・人に会いにゆくんだもん♪

ああ~~~~~~っ!荷造りっ!銀行回りっ!明日の食事の買出し!
フキコシの申し込み・・・っ!

お供に連れてゆくのは『赤目四十八瀧心中未遂』・・・うふふ♪
新幹線の中でじっくり読んでみます♪
コレ(↑)と樽人形と愛しい人・・・・♪もう脳内ぐちゃぐちゃ・・・。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今週の「PONTSUKA!」・・・樽人形における一考察。

2009年06月18日 | BUMP OF CHICKEN♪
どの方のお話も、全然怖くなかったです(笑)
面白かったです!!
おおいに笑わせていただきました♪
も~~~~こんなに楽しく怖いお話を(?!)聞いたのは初めてです♪

特に・・・・(←もうお分かりでしょう!)
ヒロ君・・・・・。怖くない・・・。笑った!!笑わせてもらった!
ありがとう・・・と言いましょう。

さて、先週に引き続き
8月、秀ちゃんのバースディ企画進行中!
どこん家にもある(・・かっ!?・・とみんなに言われまくる)
ハワイ土産の木彫りの「樽人形」(笑)・・・・・・・。
一人で盛り上がるチャマ君・・・。
そして、一緒に(心の中で)盛り上がる私♪

それが何か(傍にいれば・・)はっきり分かってあげられるのに~~~っ!!
一緒に(傍にいれば・・)盛り上がれるのに~~~!(笑)
実家には、あったのに~~~~っ!

・・・という訳で、朝、ダーリンに
「ね~~、実家にあったハワイ土産の木彫りの樽人形って覚えてる?」と訊いた所、
ああ・・・あれね・・と、ニヤニヤ・・・。そして・・
「あれ、実家じゃなくて、うちにあったはずやで!」という驚くべき返事が返って来た。

まだ上げそめし前髪の・・私がホヤホヤ・・新婚ホヤホヤの頃(遠い過去)
会社の上司がお土産にくれた・・と、ダーリンの記憶。
・・・・そういえば・・・
・・・・そうだったかも・・・・な、記憶が蘇る。

当時(・・・薄暗い部屋の本棚の片隅に追いやられていたソレ)
「こんなアホなものを土産に買ってくるなんて・・・
ドアホッ!!(←上司なのに)(品が悪いにも程がある・・の意、含む)」
・・・と、樽をきちんと装着時のお人形さんにも思っていた・・ような・・。

ぎゃあ・・・・いろんな事が蘇るっ!脳内・・・。
記憶のプレイバックぱーと2!!(意味無し!)
さすが、新感覚ぷれーぼーいおーでしょんチャンネルっ!!

ダーリン・・・
「まだ、うちにあるやろ~」・・との事。

ないっ!!・・・もうそんなものはないっ!!
『捨て魔』な私は、ソレ・・・捨ててるっ!!きっ!(怒←自分に・・)

「そんなモノ、今更なんで急にいるねん?」・・と訊かれたので
「いや~~~ラジオの番組でどうしてもいる・・って言うからさ
探して写真撮って送りたいのよお~~。」

「それやったら、近所の人に訊いてみたらいいやん・・。
あんなものは・・・・・・

・・・・・どこのうちにもあるやろ!」

・・・・・・・!!!!!!

・・・・・ぎゃ~~~~~っ!!
でたっ!!

どこの家にでもあるやろ・・・発言!(笑)

いいえ、ダーリン・・・(そして、チャマ君・・)
・・・・・多分ですが、どこの家にも・・は、ないと思います。

ああ~~~~~っ!置いておけば・・きちんと分かる場所において置けば
よかったよ~~~っ!(今、いずこ・・・?)
後悔先にた・・・・・る人形・・・・(涙)

一応、家の中探してみよう・・・。(ヒマだ・・・)
あるかなあ・・・・。
もう捨てたかなあ・・・。捨てたよな・・・。
あれだけ・・
「必ず捨てられる!」を前提に、買われる土産もないと思うのよ(笑)

やっぱ、買いに行って来てもらおうかしら。ダーリンに・・・。ワイハ・・に。
何の為に・・・(笑)!?

しかし、あれだ・・・。
「どこん家にもある!」と思いこんでて、案外、どこん家にもは・・ないもの・・って
いろいろあるんだろうな・・・と考察。
   村上春樹の新書『1Q84』・・・売れに売れてるが、どこん家にもはない。
   レコード盤・・・みんな持っていただろうが、「今」どこん家にもはない。
手塚治虫の漫画本・・・みんな一度は読んでいるだろうが、どこん家にもはない。

・・・などなど・・・だが・・っ・・・・・・
ああ・・・発想がそれでも貧弱や・・・(笑)

やっぱ、凄いわ・・・チャマ君!!
「どこん家にもある!」→「木彫りの樽人形」
・・・・・・・・・・・・誰も思いつかねえ・・・・(感心!)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

(二度と・・)見たくないもの・・・・。

2009年06月17日 | 日々♪
二度とみたくないもの。

息子の裏がまっくろなくつした。
洗濯機の前に、無造作にぬぐちらかし
ひっくり返されてないダーリンのくつしたなど
いときたなし。みたくなし。さわりたくないし・・・・。
女にうまれたるに
「いそがしい。受験生」を理由に
お片づけせぬ娘のちらかりたる部屋など・・・・いとひどし。
・・・・・・最近、見たくないのでドア閉めるし・・・。

しかし・・・・
一番、二度とみたくないもの。
免許証にうつしだされたる我が顔写真。

・・・・・・・・・・・・いと、おそろし~~~~~~~~~っ!!
こんなはずでは・・・と、思いつつ
あれから5年。

「無事故無違反だね~♪今月中に警察署にいって表彰状もらってね♪」
・・・と言われたが、めんどうなので
行かないし・・・・。

・・・・・・・・・・昨日、免許の更新に行ってきました。
二度と我が顔写真見たくないので、無事故無違反で頑張りたい。
5年後に撮らなければならない写真が、今からおそろし・・・・。

この記事をはてなブックマークに追加

WOWOW、東京サンシャインボーイズ『returns』♪

2009年06月16日 | こんなお芝居観てみました♪
6月14(日)WOWOWにて放送、東京サンシャインボーイズ『returns』 を見る♪
「さよならシアタートップス公演」という事で、
三谷幸喜氏書き下ろし、復活東京サンシャインボーイズ全員+1名・・という
とっても楽しいお芝居。

シアタートップス・・知らないし・・・・
東京サンシャインボーイズ・・・知らなかったし・・
(・・というか、その頃『劇団』という存在を知らなかった。
芝居とは・・・『ガラスの仮面』の中だけよ・・と思い込んでいた)

・・・なので、番組終了後のおまけ・・追っかけ!復活東京サンシャインボーイズ的
番組は、とても面白かった。そして・・・泣けた。
劇場に歴史あり・・・劇団と劇団員にも歴史あり・・・である。
あんなに小さい小屋で、あんなに才能のある人達が
お芝居やってらしたんだ・・・(感動)。
・・・・・あの頃に帰りたい。・・・が、東京じゃいけてないよね・・・。多分(笑)

三谷さんらしい、大変面白いお芝居でした。こじんまりしてて笑える。
笑えるのにジンワリ・・する。
西村雅彦さんが仰ってたが「天才と一緒にできる喜び・・・」
・・・・こちらは、天才のお芝居が観れる・・同じ時代に生まれた喜び・・・。
感じました・・・。

舞台終了後、
「この後15年間の休憩に入ります・・・」って、アナウンスが洒落てる♪

どうしても来れなかった、梶原善ちゃんのご登場のように
(どうしても来れなかったので、スクリーンにて登場♪)

ありゃりゃ・・・・
15年経つと・・・スクリーンご登場が多くなったわね・・・・
・・って事にならないように・・・・お祈り申し上げます!
・・・というか、自分もだ・・・(笑)・・・そして!!楽しみだ!15年後!!

相島一之さんは・・・・・なんか素晴らしい。あの笑顔が・・・いい♪
舞台と素ではかなり違ってそうで、同じそうな・・・・
あの笑顔が・・・・。
三谷さん著『ありふれた生活』シリーズ第2巻にて・・・・
相島さんの素顔がチラッ・・と覗けます。・・・素敵な人だ。
・・・伊藤俊人さん・・・・『踊る大捜査線』第2話ご登場の時から
忘れられない役者さん・・・・。
第2話・・・『愛と復讐の宅急便』・・・・がはは♪思い出して泣き笑い(涙)

この記事をはてなブックマークに追加

淡路島へドライブ♪

2009年06月13日 | こんなお芝居観てみました♪
明石に住んでいる友人と久しぶりに会う。
・・・で、明石から近いし、天気も良いし
淡路島へ行こう・・・ということになり、淡路島までドライブ。
淡路夢舞台・・・という所へいった。
素晴らしい施設がこんなに近くにあったんだねえ・・・と感激。
展望台から瀬戸内の海が一望。
そこで、ここ1年の近況報告を話し・・・まくる(笑)!

・・・・で、偶然の一致現象・・・・(私のはつまんない現象・・)
(aroma様のブログにてこう書いてくださってました。(大好きなブログ)
こういう現象ってなんていうのかなあ・・って、ず~~っと思っていたので
先日この記事がUPされてて、めちゃくちゃ喜んだのであります!)

「こういう事ってある?!」・・・っていう話になり、もう異常に盛り上がり。
彼女も「ある!ある!」って・・・!
先日、近所の友達が遊びに来たとき、このことを話したら
「ふ~~~ん・・・(だからどうした的(笑))」って感じだったので・・・

共感いただけたことに感動!
「そういうことあるよ~~~!」・・って二人で超!興奮!!
海を眺めながら、心行くまで(でかい声で・・だって誰もいないも~~ん!))
しゃべり続ける私達・・・がはは♪

その後、ウェスティンホテル淡路にて、ビュッフェランチ。
2時には帰路に着く。

明石海峡大橋を渡る時に・・・渡る時に・・・渡る時に・・・
BUMP OF CHICKINの『花の名』がカーステレオから流れたのさ・・・。
大橋の壮大な景色と、大橋の横に広がる海と空と、二人の盛り上がった会話と・・・
この音楽・・・・。

「ちょっとこの景色と音楽・・・もう一生忘れないかも・・」
・・・って、友人。
・・・・・私も・・・そうだよ!!そう思ってた!

本当に明石海峡大橋を渡りきるまで、そんなに長い時間ではなかったけれど
忘れられない景色。
脳みそに食い込んだ・・・。・・・よ、藤君・・・(♪)
素敵な音楽をありがとうね♪・・・と、心の中で叫びました♪♪♪
・・・・・・・なんか素敵な時間だった・・・。
やっぱ、忘れられんわ・・・♪

この記事をはてなブックマークに追加