一歩一会・・・♪

日々のお仕事の事や、趣味、旅行関係についての自分記録♪

料亭「幾松」で懐石をいただく野外講座♪

2017年09月12日 | こんな講演会に行ってみました。
9月10日(日)京都野外ツアーに参加。
京阪丸太町から歩き出して最後に料亭「幾松」で懐石料理をいただくという
スペシャルツアー♪

まずは「簗川星巌跡地」から!

↑・・・駐車場になってるし!石の碑だけだし!!
 そもそも「簗川星巌」って誰?!・・・だし!!(笑)

幕末の志士に偉大な影響を与えた人らしい!!
吉田松陰先生の考え方が、この人と会ってころっと変わった
場所なんだって!
あんまり大河ドラマとかで取り上げられない人なので知らなかった!


↑・・・簗川星巌跡地から鴨川を挟んで


↑・・・「頼山陽寓居跡」の「山紫水明処」のかやぶき屋根が見えるとな!!

そして「山紫水明処」まで移動。
  
こちらからだと美しい山(山紫)、そして美しい鴨川(水明)が堪能できる♪


そして歩いて(すぐ!)「三本木花街」「吉田屋」へ移動。

↑・・・これまた駐車場!
 「吉田屋」は料理屋さんで、木戸孝允を幾松がかくまったことで有名。
 知らなかったけど・・・(笑)

静かな住宅街が、昔は花街だったんですね~!


 
↑・・・新島八重も働いていた女性のための教育機関「女紅場
京都って、昔から教育関係に力いれてらしたんですね!
今も大学多いしね!


↑・・・木戸孝允別邸跡碑
 京都から東京へ天皇さんが移動されたので、お公家さんたちもみな移動。
 その跡地が京都には多くあり、それが別荘として払い下げられたらしい。

  
↑・・・木戸孝允公の臨終の家。


↑・・・すぐ近くに息子さん(木戸忠太郎氏)コレクションの達磨堂!
 怖いぐらいに達磨があった!友人が横で「なんだか怖い~!」と言ってて
 笑ったわ!かわいい達磨もあったけどね!




↑・・・久坂玄瑞が謹慎してた「法雲寺」
 マンションに囲まれた結構古めのお寺。でも当時そのままらしいです!


↑・・・京都での天誅事件第一号、島田左近遭難の地
 これまた「島田左近」って誰?!状態でお話を聞く(笑)!
 来年の大河ドラマには・・・・出てこられるかな?


↑・・・山形有朋公の別荘「第二無鄰菴」
 前からだけの見学。見ようと思ったら「がんこ」に行かなあかんのかな?
 そこは質問で聞いとけばよかったわ!


↑・・・きゃ~♪綺麗!高瀬川!


↑・・・船を停めて荷物を上げ下ろしする「舟入り」という場所。
 高瀬川にこんな場所が9か所あるらしい。


そしていよいよ「幾松」です~♪
ここまで1時間半・・・。お話聞きながらだったから面白くてあっという間でしたが
この日、蒸し暑くて・・・!疲れた~!腹減った~~!!


いい感じに古い建物の中は素敵なお庭が♪


↑・・・「幾松の間」にて説明。
 昔はこの天井には大きな石があって、ひもを引っ張ると落ちてくる仕掛けが
 あったとな!!こわ~~!!

     
↑・・・そしてお料理!!
 お料理をいただきながら「霊山博物館」の木村先生とお話♪
 これがめちゃめちゃ面白かった♪
 先生のお父様と浅田次郎先生のお話や(浅田先生好きの私♪)
 「霊山博物館」に来られた大河俳優さんのお話・・・・
 もうレアですっ!!しかも聞いてて素敵なお話ばかり・・・
 木村先生のお人柄も感じられる素敵時間でした~♪

「西国三十三か所観音霊場」の「第十九番・行願寺」さんへ!!

有名な幽霊の絵はお盆の期間だけしか見れないらしく残念!

次に歩いて「京都国際漫画ミュージアム」へ!!

廃校になった旧・龍池小学校の校舎を改築(一部増築)して利用しているらしい!
なので、ものすごく懐かしく面白い!!
建物もかなり堪能したけど、懐かしい漫画が
廊下!?にところせましと並んでて・・・・
1階から2階・・2階から3階まで「きゃあ!これ読んでた!」
「この最終回どんなんやっけ?!」
「これ欲しかったけど買えないままやった!」
などなど大盛り上がりで、あっという間に時間が過ぎた!
外人さんも多いし、どうも漫画が読み放題らしく、
校庭や廊下で大人から子供まで、みんなめっちゃ熱心に読んでるし!
面白いところであった!!

野外講座も楽しかったけど、お寺やミュージアム・・・と
回ったところが多くて・・・・濃い1日となり・・・過ぎて・・・
きおくがあああぁ・・・という1日でした!(笑)











この記事をはてなブックマークに追加

「龍馬と大政奉還 その謎にせまる」と高槻市立しろあと歴史館♪

2017年07月01日 | こんな講演会に行ってみました。
7月1日(土)高槻の文化センターにて「龍馬と大政奉還 その謎にせまる」
という文化教室に参加させていただきました!!
最近、こういうお話聞くの楽しいので友人を誘ったところ
3人・・「一緒に行くわ!」と言ってくれたので4人で高槻まで♪

勉強不足のため(笑)内容は(私たちには(笑))結構難しかったけど
なかなか面白いお話でした!!

武力討伐も王政復古も公武合体も・・・・・
うまくいかなきゃ「銀座を大阪に移せばよい!」と
龍馬が言ったとか言わなかったとか!!(・・どっちだったっけ?!)

うおおお!!すげえ!!
それで、江戸の経済がうまく回らず勝手に崩れていった・・(かも・・)
・・ってお話が一番面白かったなあ!!
次の手・・奥の手・・・ってあったのね!!


「昔、勉強したことを・・・・・・全部忘れてる!」って友人たちに対し
昔、勉強してないのでどれも「初めて聞いた話!」って私・・・(笑)
恥ずかしいけど・・・・
凝りもせず、今度は9月に参加する予定!(笑)


そして、文化教室終了後「高槻市立しろあと歴史館」へ!!

高槻城は・・・高山右近様が入られていたお城ですよっ!!
キリシタン大名です!!
心の中では・・・生田斗真君です!!(NHK大河ドラマ「黒田官兵衛」での・・)

なかなか見ごたえのある歴史館でした。
そして、お城の跡もあるのかな~~・・と歩いて
「東大手門」のほうへ行ってみて・・・・

びっくり!!

↑・・・これなんだって!!


説明の看板はあったけど・・・。
今までお城の保存がいいとこばかり行ってたのねえ・・


でもでも、なにやら工事中のところも!!
お城ブームでいろいろお金かけてはるんかもなあ・・・!!

そして



高山右近さまの像が置かれている教会なども見学し

阪急高槻駅まで移動!
縁もゆかりもないこの高槻ですが・・・・
「明日行くマッキーのライブの前日に高槻をうろうろできるなんて!」と
心の中、ひそかにワクワク♪

阪急高槻から梅田まで移動して
中津の「ベラ ボルト」というお店に♪

いや~~!!よかった!!
新規開拓で初めて行ったお店ですが
ボリュームあるのに綺麗な盛り付けと美味しいお料理に全員満足!!



このお店自慢のお野菜プレート♪


スープの後のメインのお肉料理!!


デザートまで美味しかった!!


歩いて梅田まで少しあるけど、素敵なお店!
リピート必ずします!!

などなど、前日に続いてなかなか濃い一日でした!!
肩こりからくる頭の「神経痛」が、ますます痛くなり・・・・
マッキーのライブが心配・・・なので、ここからはみんなと別れて帰宅。
治るのか~~~~っ!!心配・・・・





この記事をはてなブックマークに追加

これはただのたとえ話じゃない・・・・!!

2017年06月09日 | こんな講演会に行ってみました。
「いま、時代を語ろう」
内田樹先生と高橋源一郎先生の講演会に行ってきました!!
6月9日(金)、朝日カルチャー中ノ島教室です♪

共謀罪とか森友学園問題とか加計学園問題とか・・・・
ニュース見てないから
全然知らないし分かりません!!
だけど・・・内田先生の声が聴きたいから参加させていただいた♪
(ミーハー♪)

お二人の近況報告(おもには高橋先生の・・)から始まり(←ラジオの話)
「共謀罪」が施行されても・・・・・
地方の放送局とかチェックされてねーし、隠語使えばどうとでもなるし
検閲かけるにはお金かかりすぎるし(お隣の国ではたいそうな額らしい)・・・
抜け道はなんぼでもある!(らしい・・)

「共謀罪」のなにが恐ろしいかって
隣人が隣人をチェックしだす・・しあいっこになるのが怖いという話。

ふ~~ん・・・・

最近、近所付き合い薄いし
隣同士でもそんなに仲良くないからそんな風になるのかなあ?!
知り合い同志を告発するような世の中になるってことでしょうか?!
めんどくさいからそんなことしないのでは?!

ニュースを見ない世の中のことについて疎い私にとっては
「ふ~~~ん・・・??」な話ですが・・・
こういう私みたいなのが、ニュース、マスコミなどの
「世の中操作」で・・・・・いつのまにか・・・
思考・概念が変えられる・・・みたいな話にはぞっとしました!!

高橋先生おすすめの「敗者の想像力」ってほんの中に
「私を離さないで」(カズオ・イシグロ著)について書かれているとこが
あるらしい。
この本、クローン人間の話なんだが
「あなたたちはクローン人間なので、
人間のために臓器提供しなければならない」という
話を聞いても、静かに受け入れちゃう物語の中の子供たちのそのシーンが・・
まるで今の日本人のようだ・・・と!!
(・・というか、その前に「ヒロシマ」に掛かってくるらしいが・・)

日本って、まだまだ「主権」がなくて「占領」されてる国なんだよ
・・・って言われても「ふ~~~ん、そうなの?」って私は思う。
知らなかったし、「それが?」ってなる・・・・・
それが・・・・・
もう、このお話の「クローン人間的思考」になってる証拠じゃ!!
どーん!!
(↑・・・喪黒福造風に・・)
きゃ~~~!!怖い~~~!!


悲しいお話やなあ・・と、「私を離さないで」を読んで思い
舞台も見に行って(故・蜷川さんの・・)感動したが・・・・・・

え~~~~~っ!!
これって・・・・私(たち)の話でもあったんかよ~~~~っ!!
・・・と、ぞっ!!

帰りの車の中でタイムリーに槇原君の「これはただの例え話じゃない」が
流れてきたよ!!

大切な人を傷つけたいと
思うわけないと誰もが言う
傷つけたくないとただ思うだけでは
守れないという事を思い知るその時までは・・・
      (「これはただの例え話じゃない」槇原敬之)


日本は、過去に二度歴史を否定した国だという。
これから何を否定して、何が「塗り替えられる」んだろう?
そうして、どういう風に思考や概念が変えられていくのか?!
「今」を意識しなけりゃ、変わったことにも気が付かないかもだけど・・
申し訳ないけど、もういい歳になったし
これからどういう風に世の中が流れ、変わるのか・・・と
少し興味津々・・・なんです・・けど・・・。

そしてまた・・・
のほほんと暮らしてるけど
いろいろなことが起こってて、いろいろなことを考えてる人が
沢山、いらっしゃるんだなあ・・と知りました。
ありがたいことです。



「敗者の想像力」って本がありましてね・・
これがいい本なんですよ~と高橋先生がお話されたときに
・・・・歯医者の想像力・・・・
この虫歯から、どう世の中が読み取れるか?みたいな本やねんな・・と
思った私は、帰宅途中の携帯でびっくりしました!!

ひいい~~~!!
「歯医者」じゃないて「敗者」だったかっ!!
赤面!





この記事をはてなブックマークに追加

大阪城から見る、城好きニッポン・・・♪

2017年05月13日 | こんな講演会に行ってみました。
5月12日(金)大阪市中央公会堂にてナカノシマ大学5月講座
「大阪城から見る、城好きニッポン」という講座に行っていました!
講師は宮本裕次先生(大阪城天守閣・研究副主幹)♪

・・・講座が始まるその前に・・・



中の島公会堂の「アウェイク」というレストランで腹ごしらえ!!
歴史ある建物の中のお洒落なレストラン♪
有名な牛肉を煮込んだデミグラスソースのかかったオムライスを頂く♪美味い!

そしてデザート!

結構食べたが・・・・・・・・・・

90分の講座・・・眠くならなかった!(・・面白かった証!!)
お城好きは・・・・日本好き!?
なのでいろいろ知ってるだろうけど、これまでの固定概念と
違う研究結果が出てきても・・・がっかりしたりしないでね!!
・・・が、この日の結論かな?!(・・違うかな!(笑))

大阪城が豊臣大阪城ではなく、今の大阪城は徳川が建てたもので
大阪城の上に盛土がされて今の石垣の7メートルほど下に
豊臣家の遺構がある・・・という話は
この間、なんかの歴史番組でやってたので
そのお話をさらに詳しく聞けて面白かった!!

京橋口にかけて、めちゃ坂だな~~!
これって「ブラタモリ」風に言えば断層だったとか河岸段丘だったとか
そんなのかねえ?!
・・・と、友人たちとぶらぶら歩きながら話したこともあったけど
あそこはっ!!盛土のモリモリだったらしい!!
藤堂高虎様がお手紙に
「京口ノ御門、土橋上へあげさせられ侯へが、いよいよこれも
御このみのごとく御座候」とあるとな!!
この「このみ」とは、徳川秀忠公のこのみ・・らしいのだが、
江戸城に対して、西の大阪城築城・・・・一大事業的に
めちゃ力を入れはったらしい!!

西の守りにしなきゃいけないし、
豊臣の権威を潰して「徳川っ!!」にしなきゃいけなかったので
めちゃめちゃ力入ったお城だったらしい!!

その証拠に・・・
①石垣の石が、み~~~んな花崗岩!
 なのでみんな揃っててみんな白くてめっちゃ綺麗!
 江戸城は、そうではないので確かに・・・黒い石や石や白いのが
 あったような・・・。
②石垣の積み方が、格段に進歩している!
 そしてかなりの高石垣!!そして・・・・・・
 土塁がない!!100パーセント石垣なんだって!!すご~~い!!
③めちゃくちゃ大きな石を使用!!
 巨石といわれるもののほとんどが大阪城にあるらしい!!すご~い!!
 なんせ巨石上から10位までは大阪城にあるってんだからすごいです!

などなど、めっちゃ面白いお話が聞けた!!(他にもあったが忘れた)


幕末、京都の人は「鳥羽伏見の戦い」で江戸時代が終わり
江戸の人は「江戸城無血開城」で江戸時代が終わり
大阪の人は、将軍が大阪城を逃げ出したことで江戸時代が終わったと
認識してるかもしれませんね・・というお話は面白かった!
大阪城も結構、歴史的にいろいろ重要な場所であったとのこと!

そして、江戸時代から明治になり
「江戸幕府」を否定することにより、「豊臣の聖地」として
再び「豊臣大阪城」が人々の間で注目されることに!!
この期間がめちゃ短いらしい!!
人間の思考なんて、ものすごく短期の間に変えられてしまうんだ・・と
それにもびっくりでした!!

その後、「大阪城」は軍の支配下に置かれていたけど
民間人観光はできたみたいで、軍主催で
記念スタンプとかお土産も作られて売られていたらしい!
昭和初期には公園化などなど・・・。

地震が多い国日本でのお城の復元には
鉄筋やコンクリートも致し方なし。
昭和の天守復興ではいろいろあって
「豊臣と徳川の折衷」とか言われてるけど
いろいろ理由があるらしい・・!!(いろいろあったが忘れた)

などなど、いろいろな時代の「大阪城の歴史」のお話がきけました!!
「いろいろ」は、戦国時代の話じゃなくて
明治・大正・昭和・・・・そんな時代のいろいろな話も
今の天守が物語ってくれるらしいです!!

いや~~♪全部頭に入りきらなかったけど
興味ある面白いお話が聞けました!
間違えて覚えてるかもだけど(インプット)、
これを誰かに話したい(アウトプット)!
間違って・・・・伝わっても・・・・
狭い世界の話だから埋もれたままで・・・・・
誰も掘り起こしはしないでしょう!

この記事をはてなブックマークに追加

脳と芸術・・・・!

2017年04月21日 | こんな講演会に行ってみました。
4月19日(水)大阪国際会議場メインホールにて
茂木健一郎先生の「脳と芸術・人口知能の時代に輝くもの」という
日本書芸院展主催の講演会に行ってきました。


書道は・・・・絶滅危惧種なんだって!!(笑)
書芸院展のお偉いさんを目の前に、
茂木さん、かっ飛ばすわ~~!(大爆笑)

前のほうの偉い先生方の
「心のうちにはいってみよう・・・」(「英雄たちの選択」風に)
・・・って気分になりましたが
それでも、なかなか笑いが起こってて楽しい(?)講演会でありました。

もう少し・・・・・わからなくてもいいから
脳みそと芸術と書道と脳みそのことを話してくださっても
よかったんだけど、「わからない人に小難しいことをこれ以上いっても
わかるまい!」的に90分のうちのほとんどが
面白い話だったのが残念!!

認知症に書道はものすごくいいですよ!それは脳みそのこの部分にいいので・・・
みたいな話は、テレビで十分だって!!
それより、もう少し深い難しい話でもよかったんだよね・・・

それは、
茂木さんが、
この講演会前半で・・・

絶滅危惧種の書道の小難しい深い部分を、柔らかい話と交えながら
伝えていかないと本当に絶滅してしまう・・・って
話してくれてたから
もう少し、興味ある小難しい脳の話も聞けるかな~と思ったんだが
それはなくて残念!

まあ、無料だからいいんだけどさ・・・(笑)


書芸院展も見学させていただいたが
どこをどうみてもなんにもわからん!!(笑)






この記事をはてなブックマークに追加