私立東海中学棋道部(囲碁班)を応援する母の気ままなブログです。囲碁部員確保で、棋道部から将棋部にならぬよう頑張ります。

中学校囲碁に関する情報発信です。東海生の皆さん囲碁やりませんか?初心者歓迎!息子が丁寧に教えます。大会情報も随時更新!

第7回セントレア囲碁まつりvol.2:途中経過

2016-12-07 15:16:20 | 囲碁
第1回戦は、セントレア杯、ハンデ戦共に当日欠席の人が必ずみえるので、相手の方に20分たっても来なかったら、不戦勝になることを伝えました。
また、トーナメント表を見れば、最初の対戦相手はわかっても、席に番号がふってあるわけではないので、座る場所を迷っている人もみえ、全員が着席するのに時間がかかりました。


↑うちの息子は、子供普及会の大会で会う、三重県熊野市から来た子と対戦でした。(すごいなあ)そしてまた自分のミスで勝ち試合を負けにしました❌(ネット碁やってる時でさえ、ポケモンをながらでやってるからだよ💢)

団体戦は別室でやっていて、全くわかりません。

ING☆~IGO☆NAGOYA☆GIRLS~で、団体戦の様子が載ってます。
【セントレア囲碁まつり☆】
http://s.ameblo.jp/15ing15/entry-12226003449.html




↑nagoya amigoの先生方は、入門コースです。いつも子供達に熱心に教えています。鶴田三段も、1回戦終わるまで指導碁ないので、一緒に教えてます。

ちなみに、山城インストラクターの事を
「イケメンだね〜。ジャニーズ系っていうの。父親とはちょっと違う感じ。」
と、老夫婦が話されているのを聞きました。(山城先生も、若い時は違うかもですよ。)


↑そして負けた息子は、午前の部の指導碁抽選に当たり、松本先生に指導碁してもらいました。この対局は○


↑後は、自由対局の様子。この2局に勝ち、3勝賞をもらいに急いで自由対局受付に行きましたが、既に賞品はなし。💦今年の賞品は、バームクーヘンと肥料のみ。その代わり数はあったはず。でもまあ、仕方ないよ。終わるの遅かった。

私はこの間、トーナメント表の前に立ち、セントレア杯以外の対局者で、40分過ぎたら、残り10分に合わせた対局時計を置いたり、マジックでトーナメント表の勝ち上がりを書くのを管理してました。
1回戦は時間超過の対局者に、対局時計を置くのが遅過ぎて、時間が押してしまいましたが、2回戦からは上手くいったのではないかなあ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第7回セントレア囲碁まつりvo... | トップ | 第7回セントレア囲碁まつりvo... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。