やさしい気持ちで創るやきもの 陶芸 京都 吉田正和 ブログ

京都で陶芸・やきものを学び、その魅力を多くの人へ
朝日焼陶芸教室南船場講師
卜深庵(官休庵)にて茶の湯を学んでいます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

茶会のご案内

2015-05-23 10:43:07 | 茶の湯

画像は、前回お知らせしていました大阪・堺の南宗寺での利休忌、
その時の官休庵の席の床の様子です。
とても素敵なお軸でした。

さて、今回もお茶会のお知らせ。
6月にはお手伝いをさせていただく茶会がありますので、ご都合がつけば是非。


まずは6/13(土)、官休庵家元不徹斎宗匠の古稀祝賀茶会です。
平安神宮にて。
若宗匠の祝賀席などがありますが、その内の直門のお席をお手伝いいたします。
まだまだ経験不足ではございますが、お手伝いに呼んでいただきとても光栄なことだと思っております。


そして6/22(月)23(火)、大阪美術倶楽部主催になります「若美津茶会」の薄茶席を宗詮宗匠が担当されます。
たくさんの方がお見えになる茶会のようで、「若美津茶会」で検索してみると数年前のお席の様子を伺うことができます。
こちらはどなたでも参加できるようです。



6月は1日や15日が月曜日ですので、天神さんの月釜など行けるかたはご一緒しましょう。


FacebookやInstagram、Pinterestなどの投稿はしているものの、忘れ去られたブログ。
ブログの管理画面を見ているとブログの開設から3,956日だそうで、月日の流れは早いものです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初釜 | トップ | 6月の茶の湯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

茶の湯」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。