よっちゃん農場のドタバタ日記

「よっちゃん農場」の日常。
 ~いち農家から小さなブランド作りの奮闘記~~

やってみる。

2017年01月25日 | Weblog


ひょんなことから昨年作っちゃったバンド。



こちらも仕事(?)始め。

今年の方針が決まり、毎回新曲を増やして行くことに。

その方がテンションがあがるから、という理由だw

一曲ずつ極めてくやり方が普通なのかもしれないが、

普通じゃないメンバーばかりなので、これが正解なのかもしれない。

だいぶ休んじゃったのでゼロに戻っちゃいましたが、いつも練習時間のホンのひとにぎり、「お!」という瞬間がたまにある。

ヘタッピなりに少しずつコツを掴んできたような気がします。


昨年は初年度ながら仕事の繋がりでドシロウト集団のくせにたくさんステージを用意してもらって、

何しろまだウデが無いので見てる方々には申し訳ないんですが、やってる方はやっぱりたのしい。

楽器に向かうのは余計なことを考えなくってもいいので自分にとっていい息抜き。

いいね〜 と純粋にうならせることはまだまだですが うまくなったじゃないか! とは言ってほしいので頑張ります。







ちょっと今年はパンフレットも作りたいなと、練習中。

事業を始めた頃はカネもないけど、どうやってラベルを頼むのかさえわからず、全部自分でやるしかなくって覚えたソフト。

もちろんプロとは違い作成ルールとかこまいところは未だ気にせず。

プロにお願いしようかとも思ったけれど、なんとなくこれから、

自分がどういう方向に行きたくて、

ぎゅ〜っとこもれる時間と空間を作りたいのか、

やりたいカタチも見えてきたので、まず自分なりにやってみようかとちびちびいろいろ考えています。

ダメだったらプロフェッショナルにたのも〜!





余計なことをするのは、必要であったこともあるし、チャレンジでもあり、結果として余計なことってことも多々あったしこれからもあるでしょう。

が、ブラスもマイナスも確かな血肉になる。


シンプルに「これで食べていく」という目標のために、
1人で生きてるわけじゃないから難しいことでもある。。。

もがく時間は必ず必要。




最近は人がテーマ。

ポンとボールを投げてすんなりキャッチボールになる人もいれば、

キャッチボール出来るはずの人なのになかなかボールの往復が難しかったり、

最近は自分が興味をひかれる人とじっくりとした時間を作ってみたいと思ってる。

もともと人への苦手意識がどうしても根っこにあるから先にいろいろアタマが占拠されちゃってすすまない。



自信がないんだろうけれど。


もっとシンプルに、生きたいものだ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新聞ばっぐWS @ ブルーフ... | トップ | たきあが〜れ〜! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事