toty日記

toty日記です。感想などいただけたら、喜びます。最近mixiに参加、気軽に声をかけてください。

Sir Duke

2017-07-12 00:28:13 | 歌・コンサートなど
設立当時に比べ、勤め先に入居なさる方の介護度は
あがってきていると感じる。

以前は、ある程度自立出来ている方が多かったのが
かなり認知症が進んだ方の入居が増えた。

施設に連れてこられて
自分の環境が変わったことが呑み込めなくて
混乱してしまう方が多い。

そんな時、言葉で説明しても
言葉が入っていかなくて、

不安から、歩き回る、トイレに頻繁に通う、
帰ろうとする、様々な行動になる。

そんな時、歌が好きな方には
一緒に歌って、気持ちを落ち着かせてもらうことがある。

みんなで歌っていると、その歌の輪に加わってくださって、
笑顔がこぼれるようになれば、不穏な行動も減る。

ということで、音楽の力を感じることが、最近あった。

一緒に歌うとき、
その方の目を見る、口元を見る、
表情を見る、指先がリズムを刻むのを見る。

その方の好む歌を知るまでいけば、より心が通じやすくなる。


言葉が通じなくても、歌なら歌える。
なんて、歌はすごいのだろうと、今更ながら思う。


タイトルは、今日の話題にぴったりの歌詞だったので。

Music is a world within itself
With a language we all understand


人気ブログランキングへ
Sir Duke! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 星になった先生 | トップ | 南の花嫁さんと今日のニュース »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL