toty日記

toty日記です。感想などいただけたら、喜びます。最近mixiに参加、気軽に声をかけてください。

イライラすること

2017-01-24 00:49:42 | 日常のあれこれ
料理中、ラップが必要になり、
引き出したら、うまくでてくれなくて、

一部残って斜めに切れてしまい
急げば急ぐほど、回復に手間がかかること。

今までに何回か所帯をたたむ手伝いをしてきて
こういうラップ類とか、捨てきれなくて
家に持ち帰って使っている。

古くなったラップは潔く捨てればいいのだが、
そこが貧乏性。


もう一つ、
今月、夫はスキー行きの計画が三件もあること。



イライラすること!! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家はスパルタ

2017-01-22 14:28:06 | 舅の話
先日来、寒い日が続いている。

金曜日には、雪がちらついたし、
空気がキーンと冷えている。

で、夕方になると
「コーヒー屋さん、いきましょうか?」と
声をかけて、出かける。

仕事から帰ってきてから三人揃っていくので
どうしても夕方遅めになる。

暗くなったころ、102歳の舅を連れて
コーヒー屋さんの扉をあけたら
コーヒー屋さん、はじめはびっくりしていた。

こんな日は、元気な若い人でもあまり来ないとのこと。

緑茶をいれてくださり、
近くで買ったというお団子をだしてくださり、
大画面のお相撲をつけてくださり、

なんか、ゆったりとコーヒー屋さんでくつろいだ。

同じメンバーでも、場所が変わると話題も変わる。

ということで、
我が家は雨が降ろうが、槍が降ろうが
コーヒー屋さんに出かけるのである。


我が家はスパルタ!! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

データのダウンロードに成功!

2017-01-20 18:43:20 | 日常のあれこれ
いつだったか、最初に作ったホームページのサーバーが
その提供を中止することになったので、
アップしてあったデータを取り戻したいと書いたが、

先日やっと、パスワード等を手に入れ、
ダウンロードすることに成功した。

2000年頃だから、
もう16~7年前のデータなので
なつかしいものがいくつか出てきた。

これは、八ヶ岳にあるマリンスノーさんのペンションに
行った時のもの。

今も、フェイスブックでお互いの動きを知っているが
お嬢さんはすっかり成長されて、活躍なさっているようだし、

すっかり記憶からも遠のいていたが、
懐かしい。



山吹の里のコンサートに出演していただいた方々の写真、
スタッフの写真も、みな取り出せた。

もう亡くなられた方のものもあったり
手元に残せてよかった。

バンザイである!



データのダウンロードに成功!! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨年の十大ニュース

2017-01-19 17:49:14 | 日常のあれこれ
恒例の十大ニュースを考えてみました。

◎入れ歯
  思い出すだけでも、口惜しいあのビビンバ屋さん。
  食べていた何か固いものに反応して、歯にひびが入り、
  入れ歯を作るはめに。

  これが、なかなか厄介なもので、
  急いでいると、入れるのを忘れて出かけてしまう。

  入れないで過ごすと、次に入れたとき、違和感が生じる。

  なによりも、なんか年寄になった気がする。
  
◎コーラス
  K会のコーラス、水曜日のコーラス、同級生で始めたハレルヤ会のコーラス。
  と、習うだけでも3つに所属していて、

  そのほかに、お年寄りと一緒に歌うコーラスが山吹の里と、勤め先。

  ということで、のべつまくなしに歌っております。

◎山吹の里では
  ボランティアで始めた喫茶の会計係になって
  回数券の発行、日計表の作成と、例年になく係わって
  現在進行中。

  毎月行っていたコンサートは縮小したものの
  年に5回ほど続けているので、これの用意もある。

◎勤め
  いつまで続けられるかなと思いながらも、
  週2で勤めている。昨年は勉強会の担当で、

  なかなか貴重な勉強もした。

◎御殿場
  夫が、御殿場で住んでいる所の役員になったのもあって
  行く機会が増えた。

  舅と私は、それほど用があるわけでもないが
  おさんどん担当。

  で、夏は現地から出稼ぎと称して、
  御殿場・東京を往復していた。

◎オペラ
  お誘いをいただいて、オペラ鑑賞の機会を得、
  そのあと、宮本亜門さんと会食の機会もいただいた。

  考えてみれば、習っている先生方がオペラ志向なので
  聞く機会も増えた。

◎講演会
  舅の付き添いで出かける講演会。
  毎回、その道の泰斗の話を聞けるという恵まれた会。

  印象に残った話は、ブログ上でもご紹介した。

◎作った歌
  勤め先で作った歌、今年は、
  「ゆれてるゆれてる」と「おいしいものが食べたいな
  けっこう、よく歌っている。

◎合宿
  ハレルヤ会でと、恒例の林間学校と、
  仲間での合宿があった。
  こうして、楽しい時間が持てるのも、元気でいるからで
  周りの人と、健康に感謝。

◎いつまでかな?
  時々、心に浮かぶ「いつまでかな?」
  車の運転、勤め、習い事、
  考えることが頻繁になった。

こんな感じの昨年の十大ニュース、
さて、今年は何がニュースになるでしょうか?


今日の画像は、年賀状に使った茗荷の絵。
昔は木版画に凝っていたのだが、

プリントゴッコを経て、
最近では、筆ペンで輪郭を描き、スキャンして
ペイントで塗っている。


昨年の十大ニュース! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

輪になって歌う

2017-01-15 22:04:13 | ハレルヤ会
14日は、ハレルヤ会の練習と新年会。
練習場所は駅前のコミュニティーセンター。

昨年の合宿で、輪になって歌う経験をしてから
最後には、みなで手をつないで輪になって歌おうと
声があがり、楽譜を置いて、顔をみあいながら歌う。

歌詞を覚えきっていないと、
いやでもその部分が明らかになる。

今回は、今年の日程を相談し、

村の道ぶしん
山によせて
いつくしみ深き
ハレルヤ
校歌
あしたの歌

を歌った。


終わって、甥の店「おかはん」で食べて飲んで。
愉快に終わった一日だった。

写真は、夏の合宿の時のもの。





輪になって歌う! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

沈む月に向かって

2017-01-14 07:54:58 | 日常のあれこれ
13日、金曜日。
何事もなく終わればと、目覚めた朝。

仕事で家を6時に出ると、
外はまだ真っ暗。
西の空に大きな月が見えた。

このところ、月が大きく明るく見えるが
車で向かう真正面に、その月があって

今までこの状況には出会ったことがなく、
何かいいことがおきそうな、そんな気持ちになった。

写真を撮ろうとしたのだが、
そういう時に限って、うまくとれていなかった。

あと数分で沈んでしまうという
住宅地に屋根の間に沈む「月」って、面白かった。


3時には舅の通院に付き合い、

7時からのN響定期に行ったら、
やはり、睡魔との闘い。

スペイン色豊かなプログラムで

指揮 ファンフォ・メナ

ファリャ
歌劇「はかない人生」
  ー間奏曲とスペイン舞曲

ロドリーゴ
アランフェス協奏曲

ドビュッシー
「映像」-「イベリア」

ファリャ
バレエ組曲「三角帽子」


アランフェス協奏曲の時の
ギターのカニサレス、

アンコールの音色、
会場のみなが、針が一本落ちても聴こえるほどの
集中力で聴いていた。


どちらにしても、一日が長かった。



沈む月に向かって! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

百薬の長

2017-01-11 23:33:17 | 日常のあれこれ
8日は、恒例の新年会。

今年は大人のモードで、ゆっくりと話し、
ゆっくりと飲み。

年末に、
「お父様はご酒を召し上がりますか?」
「はい」

「どんなお酒がお好きなんですか?」
「ワインや、日本酒をよく飲みますが、
どんなものでも召し上がります。」

とのやり取りのあとで
アルコールを飲まない方から
頂き物ですが、と頂いた焼酎。

程よい量を楽しみながら飲まれる舅も一緒に。





なぜか、かんじへんかんができなくなった。



百薬の長! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5枚も増えた

2017-01-07 07:54:42 | 舅の話
東京に4日に戻り、日常の生活が始まりました。

頂いた年賀状を眺め、それぞれの差出人を思いだして
楽しい時間を過ごしております。

舅は、昨年から頂いた賀状に返事を出すという方針に変えたのですが
なんと、今まで頂いてなかった方からのものが

5枚も増えて、30枚の年賀状となりました。

かわりに印刷して、早速お返事しましたが、
今年も元気でよろしく、です。



5枚も増えた! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二日は、浅間神社

2017-01-03 11:35:06 | 日常のあれこれ
正月二日は、御殿場の駅からちょっとの浅間神社に、お参りに。

おみくじの色が赤と白できれい。



絵馬もいっぱいあった。



境内に、主人も舅も富士山登山でお世話になった、
山岸徳平先生の碑があるというので、それを挟んで記念に一枚。
富士山に100回登山した時の碑だそうだ。
リンクのHpの主祭神>境内にある記念碑に詳しく記述があります。



大きな木を見上げ、



ほころびだした梅の花をみつけ、



参道の太鼓橋を渡り、



でも、風が冷たかったので早々に帰路に。

途中、駅前のホテルで珈琲を。

でも、レストランに人はいなく、
ホテルのフロントでお金を払って、セルフサービス。

駅前の機関車がD52であることに夫が気づき、
D51とD52の違いは何だ?の質問に、

バージョンアップしたんじゃないかしら、
詳しくは、帰ってから調べましょう、と。

そうそう、最初の写真はおせちの写真です。

大晦日の日に、30分くらいで材料を買い揃えたので
あれも忘れた、これも忘れた、だけど
敢えてそれは言わず。



二日は浅間神社! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年を迎えて

2017-01-01 23:42:44 | 日常のあれこれ
年末28日から御殿場に来ています。

とはいうものの、仕事の都合で29日夕食後に最終のバスで東京へ戻り、
30、31日と早番の仕事で、
31日は勤めが終わるとその足で御殿場に。

夕食とおせち用の品を途中買い揃えて
大晦日の夜はおせちづくり。


朝、おせちとお雑煮を食べてから
近くの二の岡神社へ。
写真の木は二の岡神社にて。

ひなびた神社なので
お札や破魔矢などは、セルフサービス。
箱が置いてあって、頂く人は指示された料金を入れる。

そこに、宮司さんらしき方が現れ、
破魔矢の補充をなさっていた。



駐車場に戻ってきたら、
宮司さんのお家の門に二枚の掲示物。



一枚は、昨年放送されたNHKのドラマ「忠臣蔵の恋」が
この神社で撮影されたこと。

結構見ていたのに、全然気づきませんでした。



もう一枚は、以前朝ドラに登場した
広岡浅子や村岡花子等がここで活躍したこと。




午後には、夫の弟家族と二男が加わり
久しぶりのもろもろの話が弾む。

長男は例年のごとく、年末年始は夜勤の勤務で
来られなかった。

夕食は揃って富士山が良く見えるお店で。
舅も少ないのでいいよと言いながら、

一人前をしっかり食べて、その食欲なら
今年も元気に過ごせそうと。

今年は、2017年、平成29年と唱えて、
平成ももうすぐ終わりなのかなとの話題も。

今回は4日までここで過ごします。

昨年、読んで頂いた皆様、
今年もよろしくお願いいたします。


2017年を迎えて! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

長いつきあいだね、と忘年会

2016-12-28 21:08:45 | 山吹の里では
山吹の里という老人施設で仲間とボランティアを始めてから
かなりの年月がたつ。

そこで知り合った仲間は、
入れ替わったりしながらも、長い付き合い。

今年もその忘年会を、目白駅前の旬香亭で行った。
写真が、その前菜セット。

そのあと、さまざまなお料理を注文して
約4人で一皿を平らげていく。

注文は、もっぱらピンクのAさん。
どれもおいしい。



私だって、50に入った頃からだから20年近く、
最高齢は88歳位かな。



みんな元気で、おしゃれ。
そして、よりかからない。



この日は、けがをして1年ぶりに現れたKさんが
みんなに形見分けと称して

アクセサリーを配っていた。
みな、記念に有難く頂いた。



Tさんが早速つけていたのは、
着ていた服にぴったり!



喫茶をやり、コンサートを企画し、
コーラスを続けて、

単発での慰問という考え方に対して、
生活の中に歌を、外の世界をの、一か所で充実させる方式。


皆それぞれの分担をこなして、続いている。

先日の箱根のように、出かけることも楽しいし、
忘年会では、おいしく!が加わる。

そうそう、14年間会計係りをなさってくれた方が
体調不良のためやめられたので、そのお役目がまわってきた。
喫茶の売り上げの管理。

回数券を発行することになり、
その印刷、他の係りの方への説明と、
日参する日が続いた。



長いつきあいだね、と忘年会! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なぜなぜおじさん

2016-12-27 09:32:36 | 日常のあれこれ
次男が小さかった頃、
何にでも、「なんで?どうして?」と問う子だった。

姑はそういう問いに、真面目に答えてくれる人だった。

私だったら、
「あとで」とか「知らない」ですませてしまうことも
丁寧に答えてくれていた。

いつだったか、御殿場からの帰り、
いつもだったら一緒に車で帰るのに、

「私は電車で一人で帰るから。」
といわせるほど、質問攻めにする子だった。

定年過ぎて、ずっと家にいるようになった夫が
現在、その状態で、

テレビを見ていても、新聞読んでいても
それから、何もなくても

「あれはどうして?」
「これはどうして?」

と、問いかけてくる。

私が何でも知っているわけはなく、
「知らない」
「自分で調べれば」
と、そっけなく答えると、だんだん機嫌が悪くなる。

時々、他の空間にいたくなることがある。

これは、クリスマスイブに飲んだ
スパークリングワインの栓。

これはどうやって、瓶に入れるんだろう?
が、その日の疑問。


なぜなぜおじさん! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朗報!

2016-12-26 17:55:46 | 日常のあれこれ
去年の大晦日まで、舅の散歩を兼ねて、
近くの珈琲屋さんに、毎日のように出かけていた。

ところが、そこのオーナーがお店を畳んでしまったので、
行くところがなくなって、家の周りを散歩したりしていたが、

先日、そのお店の前を通ったら、
23日、珈琲店オープンのお知らせがあった。

早速、夕方になると
J's roomというそのお店に通っている。

オープンしたことが知られてないせいか、
まだ、お客さんは少ないが、
ちょっとした息抜きになるお店。

まだ、様子見のメニューだったりするが
(軽食もある!)

いい音楽がかかっているし、
これでお散歩のパターンがまたできそう。

NIKOさんも、どうぞ!



朗報!! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いつまでサンタを信じてた?

2016-12-25 12:09:46 | 舅の話
昨夜は、クリスマスイブということで
ささやかに、らしきことをした。

勤めの帰りに、
昔、家の近くにあったケーキ屋さんが
今では新高円寺にひっこしているのだが、

ここへ寄って、最後のホールケーキを買い、
奥から、懐かしい奥さんがでてきて、しばし話した。

おまけに、並んでいたクッキーを一つかみ袋に押し込んでくれた。


ちょっといいものを売っているスーパーで
ローストビーフ用の肉を手に入れ、
帰ってから、ローストビーフに挑戦。

かわったチーズや、ラディッシュやを並べ、

スパークリングワインを開け、

話題は、いつまでサンタを信じてた?になった。

舅は、大真面目な顔で、
「僕は今でも信じてるよ!」
には、大笑い。

こういう、会話は相変わらずなのだ。



いつまでサンタを信じてた?! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そして、また一週間が

2016-12-22 11:12:18 | 日常のあれこれ
バタバタとすごしていると、
あっという間に一週間がたってしまう。

時々覗くサイトに、以前も紹介したが
二井康雄さんの「今週末見たい映画」がある。

二井さんは、暮らしの手帖の副編集長をなさっていた方だが、

研究室の先輩でもあり、
通学時に良くお会いしていたこともあり、

このサイトを見つけて以来、ご推薦の映画をチェックして、
見にいきたいな~~と、思っているのであるが

一週間ごとに新しい映画を紹介なさっていて
ああ、もう一週間がたったのだなと、実感する。


今回のご紹介は、
ミラノ・スカラ座 魅惑の殿堂
その紹介文を読むだけで、行きたくなる。


今、上映館をチェックして保留している映画は、
ドキュメンタリー「ヒッチコック/トリュフォー」

年末の忙しい時期に、この時間を作り出せるか…。
でも、行ってみたいのである。



そして、また一週間が! クリック!


おかはんをよろしく、ブログもあります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加