goo

こういう所にお住みになればどうですか

 師走である。もうすぐ大晦日。大晦日といえば除夜の鐘。小生の住まいおる神戸は東灘のこのあたりはお寺がないから除夜の鐘は聞こえないが、年越しの船のボーという汽笛の音は聞こえる。だから、除夜の鐘の音は、もっぱらテレビの「行く年来る年」で聞いて年越しの風情を味わっている。
 最近、この除夜の鐘の音が、うるさいと近隣から文句をいわれ、鐘をつかないお寺があるそうだ。また、これは夏の話だが、盆踊りがうるさいといわれ、ヘッドフォンをかぶってワイヤレスで音楽を聞きながら踊るところもあるとか。シーンと無音の盆踊り会場、ヘッドフォンをかぶった人たちが輪になって踊っている。なんともシュールな風景である。
 待機児童を解消しなくてはならない。で、新設の保育園をつくろうとすると、子供の声がうるさいと、近隣住民の反対で計画中止になるとか。
 なにもない虚空。星も星雲もない。質量も素粒子も時間もエネルギーもダークマターすらない。ほんとになにもない。そんな虚空に岩盤がひとつポカリと浮かんでいる。片面が平で、町が一つ入るぐらいの面積がある。そこには、なぜか地球と同じ大気があり、地球と同じ重力もある。そして、その平面には生命が生息しているようだ。人類も生息可能と思われる。なにもない虚空に人類が生息可能な所がポツンとある。
 かような文句をいう人たちは、こういう所に住めばいいのではないのかな。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 特攻大作戦 どういうつも... »
 
コメント
 
 
 
狂ってる (アブダビ)
2016-12-13 21:24:33
ヘッドフォンの盆踊りはマジで読みながらのけ反りました……
たかが一晩のことを。
住民エゴそのもの。黙って自粛して屈する寺にも問題がある。
 
 
 
アブダビさん」 (雫石鉄也)
2016-12-14 08:55:03
なんかネットが普及してから、ちょっとしたことでも、針小棒大にウワサが広まり、さして悪くないのに、えらい悪いことしたように、いわれ、自粛、という傾向が増えましたね。なんか不寛容な社会になってしまました。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。