goo

ナスとトマトの焼きビーフン


 ビーフンは本来、台湾料理です。ですから、アレンジしてもアジア風にアレンジすることが多いです。しかし、今回は少し毛色の変わったアレンジをしてみました。イタリア風です。イタリア風の焼きビーフンをつくりました。ビーフンを極細のパスタと見ましょう。
 材料はベーコン。それにナスとトマトです。夏はナス、トマト、キュウリをよく食べます。今回はキュウリは休んでいただいて、夏野菜代表ということで、ナスとトマトにお出ましをいただきました。
 フライパンにオリーブオイルを取って、ベーコンを炒めます。ベーコンのうま味をだしましょう。ナスとトマトを入れます。そこに熱湯でもどしたビーフンを入れます。ビーフンはかためにもどした方がいいです。ビーフンにベーコンやナス、トマトから出たおいしい汁を吸わせてやります。
 さっと炒めあわせたら、お皿に盛ります。パルミジャーノレッジャーノをふって、バジルの葉をあしらったらできあがりです。
 はい。これはなかなかおいしいビーフンとなりました。新しい食感のパスタ料理です。簡単にできますので、ぜひ、お試しを。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« SFマガジン... マグニフィセ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。