goo

東洋陶磁美術館へ行ってきました


 大阪は中の島の東洋陶磁美術館に行ってきました。中の島公園ではイベントをやってました。にぎやかです。
 美術館での特別展はハンガリーの名窯ヘレンドの展示です。西洋の焼き物ですから華やかな色彩です。
 西洋の陶磁器もいいですが、やはり常設展の東洋の焼き物がいいです。中国、韓国、日本のアジアの名品が眼福このうえなしです。国宝の飛青磁花生もしっかり見てきました。さすがに見事なものです。
 けっこうな名品を堪能したあと、せっかくだから、中の島のバラ園をぶらぶら歩きました。まだつぼみが多いですが。ちらほら見事なバラが咲いておりました。
 いいお天気で、けっこうな休日を過ごしました。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 巡洋戦闘艦タ... SF大クロニクル »
 
コメント
 
 
 
眼福ですねえ。 (まろ)
2017-05-04 16:14:13
東洋陶磁美術館はいいですねえ。
東京にもさすがにあれだけけものはありません。
飛青磁花生も油滴天目茶碗も甲乙つけがたい魅力があって、焼き物を見て初めて感動した記憶があります。
中之島のバラ園も懐かしいですねえ。

 
 
 
まろさん (雫石鉄也)
2017-05-04 16:26:09
そうですね。いい休日を過ごしました。
安宅産業はつぶれましたが、いい宝を残しましたね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。