goo

モクレンの花

 
 私のお友だちのハクモクレンの木。毎年、清楚な白い花を咲かせてくれます。この木の道路をはさんで向かい側にはモクレンの木があります。こちらの木は1ヶ月ぐらい遅れて、紫の花を咲かせます。ハクモクレンが清楚な深窓の令嬢ならば、こちらは妖艶な玄人筋の美女といったところでしょうか。
 この写真は、一昨日に撮ったモノです。今朝も、この木の前を通って通勤したのですが、昨夜の春の嵐ですっかり花は落ちてしまいました。
 モクレンは北朝鮮の国花だそうです。国花が植わっていますので、私の会社の周辺には北朝鮮のミサイルは飛んできません。昼間の私は安全ということです。北朝鮮のミサイル防衛には、役に立つか立たないか判らないPAC-3なんぞを配備するより、モクレンの木を植えるほうがよほど有効だと思います。
 
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 巡洋戦闘艦タ... 巡洋戦闘艦タ... »
 
コメント
 
 
 
本気で仰っています? (雨亭)
2017-04-19 02:22:18
何かの比喩なのか考えたけれども解らないです。残念ながら。
ミサイルを海上で米軍や自衛隊のイージス艦が撃墜に失敗した時、陸地の米軍と自衛隊、停泊する艦船からの迎撃となります。
成功しても国民に被害は出るのでしょう。
推進剤の成分は有毒性が高いし、音速で飛んでくる弾道弾を破壊するのですから、破片は凶器となるはずです。必ず無辜の国民が死ぬ。
戦争ですから。
それでも撃墜しなければ、撃墜せぬ場合の数千倍の国民が死にます。
役に立つか解りません。
バトリオットの撃墜率は湾岸戦争の時より遥かに進化してます。それでも、10発くらい発射されたならば対応を出来ないと現実には思う。
それでも…何とかしようと努力をすべきではないでしょうか?
軍事だけでなく外交も含めてですが。
しかしカリアゲは米中を観ていて、日本も韓国も相手にしてません。カードは我々の手にはないのです。
ならば少しでも被害を食い止めようとするのが悪い事でしょうか?
御意見は御意見として承りますが、管理人さんの仰る事は、何もせずに祈れと言ってるのと同じと思いますよ。
 
 
 
雨亭さん (雫石鉄也)
2017-04-19 08:43:32
もちろん本気でいってるわけではありません。
自分とこの国花が目に入ったら、金正恩がそこにミサイルを撃ち込むのを思いとどまればいいなと、願望をいったのです。
空母をよこづけして、武力で脅すのも選択肢のひとつでしょう。
でも、金正恩もこわいのでしょう。いつ北朝鮮の体制をひっくり返されて、フセインやカダフィのような目にあいたくないでしょう。
だったら、金正恩に「こわくないのよ」というメッセージを送るのも選択肢のひとつでしょう。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。