goo

ハクモクレンの花が咲きました


 ハクモクレンの木です。3月16日はまだつぼみでしたが、ほぼ満開となりました。きょうは春とはいえ、冷たい雨が降っております。春の雨にぬれたハクモクレンの花です。清楚なきれいな花です。水もしたたる美人とはこういうことをいうのでしょうか。
 この木は会社と最寄の地下鉄の駅の間にあります。毎日、この木を見ながら通勤してます。この木は私のお友だちといってもいいでしょう。
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )
« 「人間国宝 ... 前立腺風雲録... »
 
コメント
 
 
 
白木蓮 (giants-55)
2017-03-21 22:36:45
当方でも、白木蓮が咲き乱れています。梅の花から桜の花へと季節が移行する過程で、桃の花等と並んで目を楽しませてくれます。

花の知識には乏しい人間故、つい最近迄「白木蓮」と「辛夷(コブシ)」の花の違いを知りませんでした。花に詳しい家人に教えて貰い、漸く見分け方を理解したのですが、「花の大きさの違い(白木蓮は10cm程に対し、辛夷は半分の5cm程。)」や「花の開き方の違い(辛夷は全開するも、白木蓮は完全に開かない。)」、そして何よりも「花の向きの違い(白木蓮は上向きに咲くけれど、辛夷は下にダラーンと咲く。)」で見分けるのだとか。そう言われてから、街中で注意深く観察する様になりましたが、確かに其の通りでした。

関東圏では桜の見頃が近くなった様で、花見が楽しみです。
 
 
 
Unknown (もぐら)
2017-03-21 23:30:32
今日は雨でしたね。
雨ニモマケズ風ニモマケズただ美しく咲くなり。
ほっとする静かな美しさです。

今年も見せていただきました。
ありがとうございます。
 
 
 
管理人さんは木の人であったか? (アブダビ)
2017-03-22 02:45:01
まろさまの白木蓮の記事にコメントしてますので、詳しくはそっちを観て下さい。
 
 
 
giants-55さん (雫石鉄也)
2017-03-22 03:52:49
私も植物はくわしくありません。
梅→こぶし→ハクモクレン→桜、こういう順に咲くということぐらいしか知りません。
この木は毎日、前を通るので、良く知ってるのです。
関東はもう桜の開花宣言されたのですね。関西はまだです。
 
 
 
もぐらさん (雫石鉄也)
2017-03-22 03:54:46
今年も、このハクモクレンの木が花を咲かせてくれました。この木、だいぶん老木だと見え、年々、咲く花の量が減ってきてます。
 
 
 
アブダビさん (雫石鉄也)
2017-03-22 03:55:57
私が木の人?いえいえ、そんなええもんではありません。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。