goo

マッカラン12年をストレートで飲む


 さて、こよい飲むウィスキーはスコッチだ。小生、酒は日本酒、ビール、ウィスキーしか飲まない。ウィスキーはバーボンが一番好きだが、国産、バーボン、スコッチとローテーションで飲んでいる。今は、スコッチの番というわけ。
 少し、上等のスコッチを飲もう。マッカランの12年ものだ。シングルモルトウィスキーである。なんでも、「シングルモルトのロールスロイス」と呼ばれているそうな。小生、こういういい方は好まない。だったら、ロールスロイスは車のマッカランかと聞きたい。
 マッカランをテイスティンググラスに注ぐ。さすがの香りだ。小生、ウィスキーの新しいボトルの最初の1杯は必ずストレートで飲む。角やトリスといった庶民的なウィスキーでも、マッカランとかブッカーズといったウィスキーでも、最初はストレートだ。
 さっそく飲む。スーと自然に飲める。強いバーボン、ノブクリークワイルドターキー8年はガツンとくる心地よさがあるが、このマッカランはそれと対極にある。落語で良い酒を表現するのに、「口を近づけただけで、スルスルと酒の方から入ってくる」というが、マッカランはまさしくそれである。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )