goo

午前中墓参。午後神戸文学館にて「SF企画展」打ち合わせ

 休日出勤して朝のうちだけ仕事する。ぱっぱっとひと仕事して帰宅。午前中墓参へ。ウチのお墓は西宮満地谷だから阪神西宮からタクシーに乗る。阪神電車の駅の前だからタクシーは阪神タクシー。タイガースキャブが停まっていたから、阪神ファンとして、喜んで乗る。これで7台しかないタイガースキャブに乗ったのは3度目。うらやましいやろ喜多さん。


 
 午後は神戸文学館へ。隣の王子動物園の桜がだいぶん咲きかけている。



 神戸文学館にて4月23日から開催の「SF企画展」の打ち合わせを行う。小生も微力ながら企画に協力させていただく。西秋生氏、大熊宏俊氏、野村恒彦氏たちと企画の詰めと打ち合わせ。だいたいのことが決まる。小生も何点か展示用資料を貸し出しする。
 このブログをご覧の方はぜひ会期中は神戸文学館へ足をお運びください。

 
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

サマーウォーズ


監督 細田守
出演(声) 神木隆之介、桜庭ななみ、谷村美月、斉藤歩、横川貴大、富司純子

 数学が得意な理系高校生健二が、先輩の夏希からアルバイトを持ちかけられる。アルバイトは夏希といっしょに長野県上田市にいって、夏希の曾祖母栄の90歳のお誕生会に出席すること。
 夏希の母の実家陣内家は戦国最強の武田軍団の一翼を担った武家の名門。かっては2万の徳川軍を2000の軍勢で撃退したこともある。栄は16代目当主。大勢の肉親、親類、縁者が大きな屋敷に集まる。そこで健二は夏希に婚約者だと紹介され、栄に気に入られてしまう。その夜健二の携帯電話に暗号のようなメールが。ゲームかと思って解答して返信。それから世界は大混乱。
 インターネット上の仮想世界「オズ」世界の何億という人が「オズ」に登録している。住民登録などの役所の手続き、お金の入金出金預金、携帯電話の通信、「オズ」なしでは生活できない。また、社会のインフラも「オズ」が制御。アメリカ軍の核まで「オズ」が制御している。
 その「オズ」のセキュリティが破られ、魔神のようなアバターが出現して、「オズ」で暴れる。そいつは「ラブマシーン」なるAI。AIは他のアバターを次々に取り込みますます巨大に。社会は大混乱におちいる。通信は途絶、交通は大渋滞。そして惑星探査衛星のコントロールを奪う。その落下予定地点に原子力設備が。「ラブマシーン」を倒さないと世界は崩壊する。これに立ち向かったのは健二と陣内家の一族。
 傑作だ。ものすごく面白い。武田家の末孫で大きな武家屋敷の一族という、極めて古いモノとネットの仮想世界という極めて新しいモノの対比。「オズ」の中のカラフルな世界と、現実の緑豊かな信州上田の野山。パソコンの前で「ラブマシーン」と必死で戦う健二たち。台所では食事の支度に忙しいお母さんたち。お母さんは世界の崩壊より夕食の支度。息子が高校野球長野県大会決勝戦でピッチャーやっている。甲子園に行けるか。世の騒ぎは知らず息子の応援するお母さん。さまざまな「世界」が並行して進む。それも極めて軽快なテンポで。非常に小気味がいいエンタティメントに仕上がっている。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 2 )