goo

ホームレスの娘

 最終電車を降りる。その娘は今日もそこにうずくまっていた。二十歳になるかならないかという若い娘だ。
 地下鉄の改札を出て、私鉄の切符売り場にいたる通路の途中。飲み物の自販機と壁の間で、ひざをかかえて座っている。ホームレスだろうか。それにしては若い。
 こんな深夜に、こんな場所で、こんな若い娘が一人。家出娘なのか。それにしても危険だ。警察は保護しないのか。ここで、かなり前、1ヶ月以上前から見かける。

「あのおじさん、毎晩、こんな廃線になった地下鉄の駅でなにしてんねやろ」 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )