日々是好日 とっつあんの雑記帳

とっつあんが徒然なるまま”ほっこりと暖かく誰もがうなずけるちょっとした幸せを感じる”話題を発信していきます。

春爛漫の花(^^♪枝が赤紫色の花で埋った満開の「ハナズオウ(花蘇芳)」

2017年04月19日 16時34分03秒 | 歳時記

チョッとヒンヤリの春の朝、晴れ、西の風やや強く後北の風、最高気温21℃(0)、洗濯指数は90バスタオルでも十分に乾きそう、との予報。
風は強いのですが、朝から日差しがあり、まあまあ過ごしやすい春の一日となった北摂。

午前は高槻の上の口までバスで移動…。
上の口から、高槻まちかど遺産北部地区を訪ねて原盆地の8カ所を巡ってきました。

午後は、高槻市観光協会でお客さんと6月のウォークについて打ち合わせに列席。
今日もウォーキングは1万歩超え、ガイドについても色々と頑張っています。

今日の1枚の写真は、この時期あちらこちらで目に飛び込んでくる赤紫色の花「ハナズオウ(花蘇芳)」です。

「ハナズオウ(花蘇芳、Cercis chinensis)」は中国原産のジャケツイバラ科の落葉低木で江戸時代に渡来した花木で、春に咲く花が美しいためよく栽培されています。

4~5月頃葉に先立って開花します。
紅色から赤紫の花には花柄がなく、枝から直接に花が枝一杯に造花のようについています。

花はチョウチョのような形をしており満開時期は枝が見えないくらいにびっしりと密に花をつけます。ちなみに漢字では「花蘇芳」と書きます。
白い花の咲く、「シロバナハナズオウ」という品種もあるそうです。

花言葉は、「高貴」「質素」「不信仰」「裏切り」「疑惑」「豊かな生涯」「目覚め」です。

打ち合わせは、順調だったのですが、とっつあん1週間勘違いし、点滴の日程と重なって受けていて、急遽その旨連絡、ああ!また失敗です。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

明日4月20日(丁丑 ひのとうし 友引) 
●「穀雨(こくう)」
 春の季節最後の二十四節気のひとつで、春の温かい雨が降って、田畑を潤し穀類の芽が伸びてくるころ。
 天文学的には、天球上の黄経30度の点を太陽が通過するとき。
 このころは春雨が煙るように降る日が多くなり、穀類の種子の成長を促進するので、稲の苗代作りや種蒔きの好期となります。
 穀雨を過ぎると変わりやすかった春の天気も安定し、日差しも強くなります。

●「郵政記念日」
 逓信省(後の郵政省、現在のJP日本郵便)が1934(昭和9)年に制定。
 1871(明治4)年3月1日(新暦4月20日)、それまでの飛脚制度にかわり新しく郵便制度を実施しました。
 東京・京都・大阪の三都市と東海道線の各駅で、郵便物の取り扱い、切手の発行(書状賃銭切手)が始まりました。翌年にはほぼ全国的に実施されました。
 この日から1週間を「郵便週間」として、郵便業務のPR活動が行われます。
 同じくこの日から1週間は「切手趣味週間」となっています。

●「青年海外協力隊の日」
 1965(昭和40)年、青年海外協力隊(JOCV)が発足しました。
 青年海外協力隊では、アジア・アフリカ・中南米を中心とする発展途上国の国づくりを支援する為に、2000人を超える満20歳から39歳までの人達がボランティアとして活躍しています。

●「女子大の日」
 1901(明治34)年、日本初の女子大学である日本女子大学校(現在の日本女子大学)が開学しました。
 当時は、えび茶の袴姿が注目を集めたそうです。

●「腰痛ゼロの日」
 腰痛で悩んでいる人をゼロにしたいとの思いから日本カイロプラクティックドクター専門学院名古屋校の卒業生を中心に結成されている「420の会」(ヨーツーゼロのかい)代表の本坊隆博氏が制定しました。
 腰痛に対する対処法、予防法を指導する日です。日付は4と20で「腰痛ゼロ」と読む語呂合わせから。

●毎月20日は、「発芽野菜の日」「ワインの日」です。

●「水口曳山祭」
 滋賀県の水口を代表する祭り「水口曳山祭」が4月19・20日に開催されます。
 滋賀県の無形民俗文化財に指定されている「水口曳山祭」は江戸時代中期の享保年間、この町に住む町民の力によって創り出された水口神社の祭礼です。
 19日の「宵宮祭」では、神社に神輿(みこし)が飾られ、各町内では曳山に提灯を飾りつけて宵宮ばやしを奏で、祭り気分を盛り上げます。
 20日の「例大祭」は、朝に各町内を出発した曳山と纏田楽(まといでんがく)が、松並木を水口ばやしのリズムにのって巡行し、水口神社へと入ります。巡行する曳山に桜の花が散りかかるその情景豊かな光景は、さながら時代絵巻を見るようです。
 水口神社 滋賀県甲賀市水口町宮の前3番14号
 水口町観光協会 滋賀県甲賀市水口町水口 TEL 0748-65-0708


にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ 「にほんブログ村」ランキング参加中です。
今回は3806
です。「よかった!」と思われたら「季節

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北摂の春の歳時記(^^♪室町時... | トップ | 高槻 まちかど遺産北部地区(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。