日々是好日 とっつあんの雑記帳

とっつあんが徒然なるまま”ほっこりと暖かく誰もがうなずけるちょっとした幸せを感じる”話題を発信していきます。

高槻のええとこ(^^♪最初の高槻市民が営んだムラが息づいている「安満遺跡公園」

2016年12月07日 16時39分47秒 | 三島地区の文化財
グッと冷え込んだ寒~い寒い初冬の朝、晴れ のち 曇り、最高気温13℃(-1)、洗濯指数は70残念!厚手のものは乾きにくい、との予報、朝から晴れ、一日中陽射しはあったのですが、二十四節気の「大雪」と言うことなのか寒気の方が強く、ヒンヤリした一日になった大阪。

今日は京都の護王神社の来年の干支の大絵馬を目的に、毎年同じように阪急烏丸から歩き始め、丸太町で牛すじカレーうどん食べて、護王神社へ…。
目的の絵馬の写真を撮ったあと、毎年とっつあんお気に入りの御苑の紅葉のスポットに行くのですが、今年は紅葉が早かったのでそちらはやめて、御苑の前にあるおかき屋でおかき買って、お茶して、寺町界隈をウロウロ、16000歩ほど。


今日の1枚の写真は、高槻市八丁畷町のただいま整備中の「安満遺跡公園」の遠望です。

高槻市では、京都大学大学院農学研究科附属農場の移転に伴い、その跡地を含めた一帯を「安満遺跡公園」として整備し、弥生時代の安満遺跡を保存・活用するとともに、防災機能を備えた、緑豊かな公園を目指す取組を進めています。

「市民とともに育てつづける」をコンセプトに、市民の皆さんと一緒に考え、時代やニーズに合わせて、成長する公園づくりを進めていきます。とのことです。

安満遺跡は、高槻の稲作文化発祥の地です。
約2,500年前に開かれた環濠(かんごう)がめぐる居住地や水田、集団墓地などが見つかっており、土器や石器、農工具、装身具など豊富な生活用具が出土しています。
淀川を介して各地と交流して栄えた、弥生時代の社会を知る上で極めて重要な遺跡です。
京大農場の地下には、いわば最初の高槻市民が営んだムラが息づいています。

また公園計画地では、浸水被害の軽減を図るため、雨水貯留施設の建設も進めているそうです。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

明日12月8日(甲子 きのえね 友引)
●「針供養」
 裁縫を休んで、折れた針を集めて豆腐などの柔らかいものに刺し供養をし、針仕事の上達を祈るものです。
 2月8日に行なう地方もあります。

●「こと納め」
 その年の農事など雑事をしまう日です。
 江戸時代には、里芋・こんにゃく・にんじん・小豆を入れた「御事汁」を食べました。
 農事をはじめる「御事始め」は2月8日です。

●「太平洋戦争開戦記念日」
 1941(昭和16)年12月8日午前3時19分(現地時間7日午前7時49分)、日本軍がハワイ・オアフ島・真珠湾のアメリカ軍基地を奇襲攻撃し、3年6か月に及ぶ太平洋戦争が勃発しました。
 「12月8日午前零時を期して戦闘行動を開始せよ」という意味の暗号電報「ニイタカヤマノボレ1208」が船橋海軍無線電信所から送信され、戦艦アリゾナなど戦艦11隻を撃沈、400機近くの航空機を破壊して、攻撃の成功を告げる「トラトラトラ」という暗号文が打電されました。
 元々は、ワシントンで交渉していた野村・来栖両大使がアメリカ側に最後通牒を手渡してから攻撃を開始することになっていましたが、最後通牒の文書の作成に時間がかかったため、事実上奇襲攻撃となってしまいました。
 アメリカへの通告が遅れ、日本は国際法違反と非難を受けることになりました。アメリカ軍は「リメンバー・パールハーバー」を戦争遂行の合言葉としました。

●「ジョン・レノン忌」
 1980(昭和55)年12月8日、ビートルズの中心メンバーだったジョン・レノンがニューヨークの自宅アパート前で、熱狂的なファン、マーク・チャプマンにピストルで撃たれて死亡しました。
 彼の死により、世界中の音楽ファンが待ち望んでいたビートルズの再結成の夢は幻に終わりました。

●「成道会」
 釈迦が成道(悟りを得ること)したとされる日です。

●毎月8日は、「納め薬師 薬師如来の縁日」「果物の日」「米の日」「歯ブラシの交換日」です。

●針神社(はりじんじゃ) (幡枝八幡宮)「針供養」
 使い古した針や折れた針に感謝し供養する行事です。
 幡枝八幡宮の末社。本社の左に鎮座し、金山毘古命、天麻旅命、大牟須毘命を祭神とし、刃物・金物、その他金属関係者からの崇敬を受け、また針の守護神として信仰を集めています。
 針神社(幡枝八幡宮) 京都市左京区岩倉幡枝町1118 TEL075-791-3576

●法輪寺「針供養」
 使い古された針に感謝して行われ、法要の後には花柳社中の織姫舞が奉納されます。
 虚空蔵法輪寺は京都西山・名勝嵐山の中腹にあり、『十三まいり』のお寺として知られています。本尊虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)は嵯峨の虚空蔵さんとして古くから親しまれており、今昔物語・枕草子・平家物語などに記述され、智恵・福徳・技芸上達そして丑寅年生の護本尊の仏様として知られています。また、『針供養』『漆祖神』のお寺として全国から信仰を集めています。
 法輪寺 京都市西京区 電話:075-861-0069


にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ 「にほんブログ村」ランキング参加中です。
今回は3670
話です。「よかった!」と思われたら「季節・四季」ボタンをポチッとお願いします。
ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初冬の名残りの紅葉(^^♪カエ... | トップ | 初冬のまちかどに(^^♪甘い香... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

三島地区の文化財」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。