日々是好日 とっつあんの雑記帳

とっつあんが徒然なるまま”ほっこりと暖かく誰もがうなずけるちょっとした幸せを感じる”話題を発信していきます。

夏の夜を彩る…(^^♪茨木周辺の夏の風物詩弁天さんの「茨木辯天宗夏祭奉納花火大会」

2017年08月09日 16時04分24秒 | 歳時記
少し湿気が少なくなった感じの熱帯夜の朝、明けがたヒグラシの涼しげな「カナカナカナ~」が聞けました。
曇り 時々 晴れ、最高気温34℃(+4)、洗濯指数60乾きは遅いけどじっくり干そう、との予報。

朝からガンガン照りの一日が始まり、お昼過ぎにはほぼ最高気温に達したのでしょう、少し湿気が少ないように感じるので、カラッと暑い夏の気候になってきた感じの北摂。

今日は体調はそれほど悪くないのですが、ウォーキングに出るタイミングがずれてしまって、休養日にしてしまいました。
午後にチョッと離れたスーパーに買いもに出て5000歩強。

今日の1枚の写真は、昨夜開催された皆さんが楽しみにしている茨木周辺の夏の風物詩「茨木辯天宗夏祭奉納花火大会」の一コマです。

とっつあんのカメラでは限度があり、比較的いい感じの1枚を選びました。

昨夜7時30分から、今年も例年通り茨木の夏の風物詩茨木の弁天さんの花火大会(辯天宗夏祭奉納花火大会)が辯天宗冥應寺境内でありました。

花火の歴史は古く、紀元前3世紀中国の火薬の発明が戦の武器となり、やがて通信手段のノロシが夜にも用いられるようになって火薬を煌かせる技術が花火へと発展します。

慶長18年(1613年)8月6日徳川家康が日本で初めて花火を観賞。日本では種子島の鉄砲に使われた火薬が花火へと発展しました。
家康が見たのは竹筒に火薬を詰めて火を噴くだけのものでしたが、三河地方に残る「手筒花火」はこの名残だといわれています。
その後花火は急速に発展し、江戸で開花します。

茨木市の辯天宗冥應寺境内で行われる花火大会は、11基のスターマインが設けられ、それぞれにタイトルが付けられています。
特に最後のスターマインでは、夜空に金銀のシャワーが降り注ぐような、素晴らしい景色を楽しめ、ほかにも、宗紋をかたどった桔梗(ききょう)の花火など、見どころはいっぱいでした。

とっつあんは、毎年同じ、階段の踊り場で鑑賞・撮影ですが、バカチョンデジカメでは限度があり、最後のスターマインはシャワーのように降り注いでいる様子は一つの火の塊として写ります。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

明日8月10日(己巳 つちのとみ 赤口) 
●「健康ハートの日」
 「ハー(8)ト(10)」の語呂合わせから日本心臓財団と厚生省(厚生労働省)が1985(昭和60)年のこの日に同財団の設立15周年を記念して、21世紀の明るい健康運動となるように提唱し制定しました。
 夏の間に心と体をチェックして、心臓病の多発する冬に備える日とされており、健康チェックなどさまざまなイベントが行われます。

●「道の日」
 1986年(昭和61年)に建設省(現在の国土交通省)が制定したもので、1920年(大正9年)の8月10日に、日本で最初の道路整備計画が実施されたことに由来しています。
 また、8月は「道路を守る月間」でもあるため、その期間内に設けるという意味合いもあったそうです。

●「宿の日」
 国際観光旅館連盟(国観連)・日本観光旅館連盟(日観連)・全日本旅館連盟(全旅連)・日本観光協会の宿泊観光4団体が1992(平成4)年に「や(8)ど(10)」の語呂合せから制定しました。
 日本の宿、特に旅館の良さを再認識する日です。

●「焼き鳥の日」
 1998年5月の調査で、今治市が人口1万人当たりの焼鳥屋数が4.76と日本一?だったことから、1999年(平成11年)3月、商店街などが“焼鳥日本一宣言”をしました。
 さらに、8月には今治ヤキトリ飲料組合が結成され「焼(8)鳥(10)の日」を制定しました。

●その他「はとむぎの日」「ハット(帽子)の日」「ホームヘルパーの日」「イエローハットの日」「ハートギフトの日」「バイトの日」です。

●「京都清水寺千日詣り(特別拝観 2017/8/9(水)~8/16(水)」
 観音さまの最大の功徳日と言われるこの期間に参詣すると、、一日の お参りで千日詣ったと同じご利益がさずかるといわれています。
 清水寺 京都市東山区清水 TEL:075(551)1234

にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ 「にほんブログ村」ランキング参加中です。
今回は3916
です。「よかった!」と思われたらポチっとお願いします。
ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑い夏を感じさせる雲(^^♪激... | トップ | お盆 精霊迎え(^^♪ご先祖様... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。