日々是好日 とっつあんの雑記帳

とっつあんが徒然なるまま”ほっこりと暖かく誰もがうなずけるちょっとした幸せを感じる”話題を発信していきます。

この時期に秋の風情を感じさせる…(^^♪万葉の時代、秋は「萩」と決まっていたよう、その秋の七草の「萩の花」が

2017年07月12日 13時41分25秒 | 歳時記
セミの声がだんだん五月蠅くなってきた熱帯夜の朝、曇り のち 雨、最高気温33℃(-1)、洗濯指数60乾きは遅いけどじっくり干そう、傘指数30折りたたみの傘があれば安心、との予報。

時々、薄日も射す、薄曇りの、湿気のすごく多い、ただ、わが家は風が通ってくれるので幾分過ごしやすいのですが、すごく蒸し暑い一日となった北摂。

ウォーキングを兼ねて、総持寺の駅前の薬局まで久しぶりの特価のバブを求めて、その後、近くのスーパーにより、総持寺にお詣りして6500歩、少なめですが、この天気なので、このくらいで切り上げました。

午後は、随分と送れているまちかど遺産の資料を仕上げて皆さんに早く発送したいと思っています。

今日の1枚の写真は、ウォーキングの途中で咲いていた、この時期には珍しい「萩の花「です。

「秋の野に  咲きたる花を  指折り(およびおり)かき数うれば  七種(ななくさ)の花」山上憶良(やまのうえのおくら)『万葉集』一五三七 巻八
「萩の花  尾花葛花  撫子の花 女郎花(おみなえし) また藤袴  朝顔の花」山上憶良(やまのうえのおくら)『万葉集』一五三八 巻八

万葉の時代、秋は「萩」と決まっていたようです。
万葉集の中で萩の花を詠んだ歌は141種あるといわれています。
古くから、新芽は萩茶に、葉は家畜のえさに、枝は屋根材や炭俵・ほうきに、花は染料、干した根は薬用に利用されていました。

マメ科ハギ属は日本を含む東アジアと北アメリカに約20~40種ほどの野生種が知られています。
分類上、単に「ハギ(萩)」と呼ばれる植物はなく、ハギ属の中でも、東アジアに分布する数種が「ハギ(萩)」として親しまれています。

ハギという名前は株からたくさんの芽を出す様子を表す「生え芽(はえき)」から来ています。

花言葉は、「思案」「思い」「柔軟な精神」です。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

明日7月13日(辛丑 かのとうし 赤口) 
●「オカルト記念日」
 1974(昭和49)年のこの日、オカルトブームの火付け役となったアメリカ映画『エクソシスト』が日本で初公開されたことから、オカルト記念日といわれています。
 ちなみに、エクソシストとは、「悪魔払い師」のことです。魔術・超能力・悪霊など、科学的な理解を超えた神秘的な部分が人気を集め『エクソシスト』以降『オーメン』『キャリー』などの作品がヒットしました。
 この映画では、少女の首が回転するシーンが特に話題になりました。
 なお『エクソシスト』は、1973年(昭和48年)のアカデミー賞に作品賞、主演女優賞、助演女優賞など多数ノミネートされ、脚本賞と録音賞を受賞しました。

●「盆迎え火」
 盆の初日。13日の夕方に行うのが習わしです。
 夕方に祖先の精霊を迎える為に、芋殻(おがら)、麻幹などをを門口で燃やして、煙を焚き、家を浄めるとともにご先祖の霊に家の在処を知らせのが目的です。
 関西では、月遅れで8月13日に行います。

●「ナイスの日」
 「ナ(7)イ(1)ス(3)」の語呂合せから、夏のバカンスシーズンを前にナイスなこと、素敵なことを見つけて人生を楽しもうという日です。

●「遠州大念仏」
 「遠州大念仏」は、遠州地方の郷土芸能のひとつで、初盆を迎えた家から依頼されますと、その家を訪れて庭先で大念仏を演じます。
 大念仏の団体は、必ずその家の手前で隊列を組み、統率責任者の頭先(かしらさき)の提灯を先頭にして、笛・太鼓・鉦(かね)の音に合わせて行進します。笛・太鼓・鉦(かね)・歌い手、そのほかもろもろの役を含めると30人を越す団体となります。
 音頭取りに合せて念仏やうたまくらを唱和し、太鼓を勇ましく踊るようにして打ち鳴らし、初盆の家の供養を行います。
 遠州大念仏は遠州地方では初盆を迎えた家々で欠かすことの出来ない盆供養であるといわれていました。現在でも遠州地方の郷土芸能のひとつであり、無形民族文化財として多くの人々に広く親しまれています。
 この大念仏は一般には江戸時代の初期、徳川家康が三方原合戦直後、僧宗円に命じ供養をしたことが始まりであると伝えられています。
 静岡県浜松市浜北区一円

にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ 「にほんブログ村」ランキング参加中です。
今回は3889
です。「よかった!」と思われたらポチっとお願いします。
ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高槻の古木探索…(^^♪神仏の宿... | トップ | お盆の花(^^♪ボンバナ、ショ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

歳時記」カテゴリの最新記事