かぐや姫

たいした記事ではないけれど。

お茶菓子

2017-06-14 17:31:16 | 日記

練習の合間の休憩にお茶菓子をふるまう。

1人1人手渡して、全員に配る。

配ったはずだった。そして楽しく練習して

家に帰ってから、悪夢の始まり。渡し損ねている。

それも、難しい女子に2人。どう思い起こしても

その2人にお菓子を渡した記憶がない。あまった

お菓子を残らずばらまいた記憶はあるが、それが

2人の分だった。もらわなかったとは言いだしにくい。

黙っていれば、次第に記憶から遠ざかる。知らないふり

けれども怖い女子。きれいに私の苦手な女子。次の

練習日が怖い。休もうか。でも卓球が好きだから。

いつものスーパーでチョコレートを2人分買って

埋め合わせに持っていく。あのー先日は大変失礼な

ことをしてしまいました。え。なんのこと?

お菓子を渡し損ねました。アハハは。もらって食べたわよ。

何と大人の対応。2人とも口裏を合わせての答弁。

チョコレートのように腰がフニャフニャとまがって座り込み

そうになりました。助かった。この2人がいつもよりも

ずっと大人に見えました。持ってきたチョコレートを

石川佳純、丁寧に涙を流しながら手渡しました。汗かもしれん。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豆乳 | トップ | むっと暑い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。