かぐや姫

たいした記事ではないけれど。

におい

2017-01-04 19:18:07 | 日記

お正月は特に面白き事なきの3が日。今年の幕開けも面白くない。星占いは悪くないのだが。五月の連休の

真ん中に7回忌と卒寿の祝いを計画する。兄弟。子供。近い親類を集めて、宴会を催す。お寺に参って

お経をあげてもらう。その予約をした。近ごろは、宴会場。宿泊施設などすぐに予約でいっぱいになる。

ネットで検索したら、狙っていた宿泊施設は、すでにいっぱい。計画の変更を余儀なくされた。こいつあ

朝から調子が悪い。まさか坊さんまで、予約が取れないか。ひやひやしながら電話をすると、色よい返事

やれやれこれで、一つは安心しました。勢いに乗って、年賀状の行き先不明の住所をしらべる。もう直接

その人の兄弟に電話して、聞く。平素電話なぞしない人。ビックリさせてすいません。これが今日の仕事

始め。仕事とは言えないけれど、有意義な事柄を久しぶりにする。いつものスーパーはいつものジジババの

世界に戻っていた。タッチの差で、私が得た給水の権利。おくれた爺が私の横で、マイボトルを水で洗う。

私も洗いたいのだが待たされた。どうも待てない爺さんらしい。私の給水終わりに横合いから手を出してくる

あんたの人生はそうして鍛えられてきた。卓球も横合いから手を出す。あラケットか。特にダブルス。

ぶつかった。卓球のラケットのにおい。セーターのにおい。おばちゃんのにおい。久々に嗅いだ。かなしい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 待てない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事