鳥取大学競技スキー部

鳥取大学競技スキー部のブログです。

新歓日程

2017-04-09 22:26:25 | イベント・お知らせ
こんばんわ、新2年松本です。

遅いですが、今後の新歓の日程を載せておきたいと思います。

4月
10日 鍋
13日 カレーライス
18日 たこ焼き
21日 ハヤシライス
26日 シチュー
28日 外食

15日 スキー体験
22日 ローラー体験


ご飯の日は、共通教育棟近くのATM前に17:30集合です。


スキー体験は、参加費2000円です。興味のある方は、10日、13日のご飯の時などに話を聞きてきてください。


ローラー体験は、ATM前に9:00に運動しやすい格好で自転車等で集合してください。


以上です。
ビラも配ってあるので、興味がある方は是非きてください!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

H29年度幹部発表

2017-03-31 23:59:59 | イベント・お知らせ
唐川(21)です。
平成29年度の新幹部を発表します。


主将、ノルディックチーフ……遠藤大輝

副主将、アルペンチーフ……影山なつみ

ジャンプチーフ、ガンバ係、新歓・風紋祭係……松本昂暉

中四九学生スキー連盟事務局長、新歓・風紋祭係……清水友太

会計……高谷実渚

コンパ係……網谷奈美

広報……島田季依

また、新4回生の唐川、進藤は現役続行の予定。


新3回生を中心に頑張っていきますので
応援よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

H28年度総括

2017-03-31 11:45:14 | その他
H28年度主将の唐川(21)です。


先日の19日に追いコンがあり、5名の方がスキー部を卒業されました。(内1名は大学院に進学されます)
卒業生の方々、今までありがとうございました!
ご卒業おめでとうございます!

尾前さんは来年も中四九に出られるとのことなのでよろしくお願いします。


アルペンにおいては
夏休みに合宿を2回川床屋、岡山大学・神戸学院大学と初めて行い、
他大学や高校生達から刺激を受け練習することができました。
後期にも合宿の練習を行いましたが、全てをいかしきれてはいないので
練習をどうするか考えたいです。

シーズンに入ると今年も冬合宿でポール練習ができませんでしたが、
土日に氷ノ山でフロンティアスキークラブ・RISEレーシングクラブのポール練習に
加えてもらったりと新たなつながりもでき、今後もいかしていきたいです。


全関西は昨年1部昇格をし、今年度は1部にとどまることを目標に臨みました。
結果は松本がポイントを獲得しましたが総合成績10位で2部降格となりました。
来年1部に復帰できるよう部員一同練習に励んでいきます。


今年も多くの方にお世話になりました。ありがとうございました。
来年度もよろしくおねがいします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全関西リレー

2017-03-15 20:02:57 | 大会結果
ノル2年の遠藤です。
全関西スキー選手権大会が終了しましてので、最終日のリレーについて書きます。


まずは結果から


1走 遠藤大輝 37:21.3

2走 高橋宗治 43:31.2

3走 唐川健志 1:15:36.8

4走 松本昂暉 51:45.4

9位 鳥取大学 3:28:14.9



でした。


自身としては、体調を崩しており、万全でない中でのレースとなってしまいました。登りで普段は負けない選手にもついていけず、最下位でリレー。
チームもそのまま最下位に終わりました。
シーズン最後のレースはとても満足のいくものにはなりませんでした。



これで全関西のすべての競技が終了し、鳥取大学は男子1部で10位。
1部から降格となり、来年度は2部で戦うことになりました。


目標としていた残留を果たせませんでしたが、正直力不足です。
今回の結果をしっかりと受け止めて、来シーズンに向かって、また一から頑張ります‼


最後になりましたが、赤倉まで応援、サポートに駆けつけてくださった大場さん、山口さん、ありがとうございました‼
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全関西 ジャンプ

2017-03-14 15:26:21 | 大会結果
こんにちは、コンバインド1年松本です。

現在、妙高から大阪まで車で移動中に書いております。

では早速、今回の全関西のジャンプ種目の結果です。


男子1部 マススタート
男子1部 グンダーセン
男子1部 スペシャルジャンプ

個人的にはマススタートでのジャンプで、失敗してしまったのが、非常に痛かったです。冬は割としっかり飛んでいましたが、夏にあまり飛べていなかったのが悔やまれます。

競技の順番はマススタート→スペシャルジャンプ→グンダーセンといった感じで、後半になるにつれ感覚を掴んできて、グンダーセンのラストは成功したジャンプの中で今シーズン最長を記録できました。

まだまだ大したことはありませんが、来シーズンに向けて夏もしっかり飛び、今の倍くらいは飛べるようになってメダルを狙っていきたいなと思います。

クロカンの方は非常に残念なことになっています。遅い。とにかく遅い。白馬での合宿時の方がまだ早かった…

テクニックもまだまだで阪大同回の井筒君に登りで離され降りでなんとか追いつき、登りでまた離され、ジワジワと差が拡がっていき、そのことを痛感しました。

今後はテクニックと持久力をしっかり身につけていきたいです。

ではこの辺で、失礼します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加