ぶら・のび

自分のために何か楽しいことやってますか?

それでも俺は生きている2

2017年03月20日 | Weblog
学校からの呼び出しはたいてい喧嘩だ
ちょっと自分にとって気に入らない事があったり、言われたりすると
すぐに俺は切れてしまう
今思えば大人気ないと思うけれど・・そこは若気の至とでも言いましょうか
とにかく学生時代は自分の体格顧みず 誰とでも喧嘩をしていました
正直負けることの方が多かった
でも自分の間違った正当化を相手にわからせようとする気は、誰にも負けない気でいた

こんな性格だからおかんはいつも俺に
「お前はお父さんそっくりや!」とよく言われた
俺はその言葉がめっちゃ嫌だったが 振り返ればまさに親の遺伝子を100%
引き継いでいる気もしないではなかったが
「親の振り見て我が身を直せやで」と口すっぱく言われてきたが
それが若い俺には逆効果、素直にはわかっていても聞けなかった

そもそも俺のおとんは仕事もせず 朝から晩まで寝るとき以外はずっと酒を飲んでいるというアル中男だった
家族のことより酒をこよなく愛す最低の男だった
そんなおとんも40を過ぎた頃 ガス管をくわえてあの世に行った
おまけにたくさんの借金も残し
しばらくはややこしい筋から借金の取り立ての電話がひっきりなしに鳴り続け
死んでもなおおかんを苦しめていた

そんな中、おかんの手一つで俺達兄弟をなんとか一人前になるまで一生懸命育ててくれた
特に仲の良い兄弟でもなかったし、頭も今一
こんなアホな息子二人を育て上げるのも大変な苦労もあったと思います
そんなおかんも80過ぎに天国へと旅立ちました


つづく

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« それでも俺は生きている1 | トップ | それでも俺は生きている3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL