ぶら・のび

自分のために何か楽しいことやってますか?

DVD−Rは永久的?

2016年08月31日 | Weblog
皆さんはご存知ですよね?

例えば借りてきたDVDを将来もう一度見るためにDVD−Rにダビング

これって数年で消えてしまうって知ってますよね?

市販の録画されたDVDなら半永久と言ってもいいかも知れませんが

新たに無地のDVD−Rに記録すると知らない間に「読み込みができません」と表示されるのを・・・・


つい先日も久しぶりに長編の「ロードオブザリング」の1作目は大丈夫でしたが2・3作目は読み込みができず

見れませんでした。

念のためパソコンで確認したらデータ上は残っているようなので再度リッピングしたら見れました。

中には全く再生できないものもありました。

平均3〜5年と言われtいますが、国産品の良質なものだったら10年近く大丈夫なものもあるようです。


逆にビデオテープなら20年以上経っても保管さへよければ見れますよ!

ただし画質がいまいちですがね(^^)


そうそう、ハードディスクにしたって同じことが言えるそうですよ!

外付けにしてこまめにバックアップを取ることをお勧めします。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恒例の舞鶴の旅 | トップ | 濃いめ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
えっ! (やまだ)
2016-09-01 13:16:12
知らなんだぁ〜

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事