☆My Everyday Life in Canada☆

カナダに来て9年。2人の子供達の成長記録と梅ちゃんからの日常エピソード色々☆

忍法 隠れ身の術

2016-06-25 00:27:20 | 子育て
お家の中や、お散歩中にかくれんぼをよくやります。

3歳児の隠れ方は面白いよ〜。

目を閉じる=自分からは何も見えない=自分の姿は他人からも見えない。 という、隠れ身の術を持っているのです!!

なので、隠れるところがあまりなくても、とりあえず自分が目を閉じていれば、もしくは手で顔を隠していれば、隠れた事になっています。

食事中なども「マミ〜。僕いないよー」と言って、目の前で目を閉じる息子。
せっかくなので、乗ってあげて「あれ??? 本当だ!! どこいっちゃったんだろう。。。」と言うと
「ここだよ〜!」と目を開けて笑顔。

すっ、すごい技だ!!

今日はお友達も一緒にお散歩中にかくれんぼ。

ばっちり見えてるけど、顔を隠して、しっかり隠れているのです!! 

なんて可愛いのだ〜!!

ちなみに、私が隠れる時も、本気で隠れると泣いてしまうので

頭隠して尻隠さず、私の体大きすぎて、その場所に隠れきりませーん。くらいの方が、楽しく遊べます。

体の一部が見えていると、嬉しそうに「見つけたー!!」と言って、駆け寄ってきます。お散歩の歩くペースも若干向上。


可愛い仕草といえば、以前にもブログに書いたような気もしますが
目に何かが入って、洗浄した時、弟君に「目をパチパチして」と言ったのですが

目はしっかり閉じたまま、手を一生懸命パチパチ拍手していて。。。。。すごく可愛いです。そして、笑えます。

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Pelee Island 散策1

2016-06-23 23:30:00 | リミントン、ピーリーアイランド
私達が滞在した2日間は、どちらも夏日で、南の島らしい陽気。 でも、、、でも、、やっぱりここはカナダ。
まるで沖縄の離島にいるような感覚だったけど、真冬はマイナス20℃になるんだって。。。

その現実に、軽くショックを受けました。


この日は、自転車で散策。あんなに自転車で走ったのは、多分高校生以来だ。。。

宿泊先が島の北側だったので、そちらからスタートしました。



舗装されてい無い道も多く、タイヤがパンクしないかだけが心配でしたが、なんとか大丈夫でした。


最初に行ってみたのは、エリー湖内で2番目に古い灯台。自転車を降りて、森の中を少し歩いて行くと。。。


ありました。


もう使われてい無い灯台です。大きな木で支えられていました。

夏日に小さな島で、自然の中を自転車で走っていると、新婚旅行で行った小浜島を散策した事を思い出しました。

さとうきびは無いのに、ここを自転車で走りながら、森山良子の「ざわわ〜 ざわわ〜 ざわわ〜」が頭から離れず。。。


でも、麦畑。


こちらは、少し時期が早かったけど


ラベンダー畑。


昔教会だった場所。


島を東から西へ移動し、再び海岸沿い。


小さなミュージアムがあり、この島の歴史に触れられます。


じっ人力車!?を発見!! しかもTAXIのサインがあるのですが。。。。島のタクシーなのか!? 


だいぶ走ったので、アイスクリーム屋さんにて小休憩。

続きはまた。

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家の値段が。。。

2016-06-22 23:40:38 | 日常の出来事
最近すごく上がっているようです。。。

私が住んでいる通りでは、この1ヶ月に4件が売りに出ました。全て子育てを終えた世代か、お子さんのいらっしゃらない世帯。

1件目は少し時間がかかっているかなと思ったら、3件のオファーがあり長引いていたとのこと。そこが売れて、隣の家は、Saleのサインが出て3日後にSoldになっていました。

お隣さんが、ご近所さん達から情報を仕入れてくれて、値段など教えてくれるんだけど、8年前に私達が買った時の45%Upくらいの値段です。びっくりです。

でも、全体的に上がっているため、近郊で家をアップグレードしたいと思えば、新たに狙う家の値段も上がっているんだよね。。。

差額分で10年近くアパートの家賃が払えそうだけど、小さい子供がいる環境だと、自由に走り回ったり 好きな時に外へ出て遊べる「庭」は捨てがたい。。うちの近所は徒歩圏内で公園も多いしね。。

逆に子育ても終わり、夫婦2人で家は大きすぎる、もう高齢だし、草刈り、雪かきの無い環境へ移ろう。という家庭は、まさに売りのチャンスです。

我が家のお隣さんもそんな考えで、売り出しを考えたらしく、ブローカーに話を持ちかけたところ、Saleのサインが出る前に契約成立で、いきなりSoldサインが出ました。

近郊の街に住む義母の親友は、30年前に買った家を最近売ったらしく、買った当時の値段の3倍で売れたそうです。
ということは、引越しを決意されたご近所さん達のほとんどは、今の家に20年前後住んでいるので、この近所でもおそらく倍以上のお値段。 年金よりも受け取れるんじゃ無いかな。

だけど、気になることが1つ。どうも最近この近所の買い手の中には、自分達が住むのではなく、トロントの方から投資として購入し、レンタルするケースが増えているような傾向を感じます。

お金のある人達が投資の為に、家の値段を上げていくと、いつかクラッシュする日も来ると思いますが、本当にこの街に住みたい堅実な若い世代の家族が、なかなか持ち家を持てなくなる。。。
それは、残念な感じがします。

中国人のお友達情報によると、大金持ち中国人は、自分の子供を市内の大学に入学させるにあたり、子供の一人暮らしに、我が家の2倍、3倍くらいある大きなお家を買い与えるご家庭も珍しく無いみたい。。。。。

以前バンクーバーに引っ越した友達が、コツコツ勉強して大学院も出て、真面目に働いても、土地の値段が高すぎて、家が買え無い。。と言ってたのを思い出しました。。

そこまでは ならないと思うけれど、若い世代が夢を持てる街であってほしいな。

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Pelee Islandへ到着

2016-06-22 23:20:34 | リミントン、ピーリーアイランド
Point Peleeの公園を出た後は、フェリーに乗って Pelee Israndへ出発。今回は車ごと乗りました。

料金も大人2名+車1台で片道$30だったかな。


サメが口を開けているような感じですが


船の先端が大きく開いて、扉が開き、そこへ車ごと乗船。1時間半程ほどで到着。
道中はカフェテリアで食事をしたり、のんびり本を読んだり、外に出て風に当たったりひとそれぞれ。

ここでも子供達に神経を使うことなく、本を読んだり、眠くなったら昼寝。なんて優雅な時間なんだ〜。


船が到着し、扉が開きまーす。


もうすぐ扉が開くよ〜。


降りるときはなんと、先頭でした。
さあ、上陸です!

人口200人程の小さな島ですが、ワイナリーで有名な場所です。広大なカナダ国内で人が住んでいる最南端の場所です。

宿泊先は海岸沿いのB&B(Bed & Breakfast)
感じの良い老夫婦が経営している場所でした。

庭先から綺麗な夕日が見られました。


他に2カップル滞在していて、しかもそのうちの1夫婦は、私達と1日違いで同じく結婚10周年記念とのこと。同じ年くらいのお子さん達は同じく祖父母宅にてお留守番。

お互い、夫婦だけだと静かだよねー。のんびりできるよね〜。と意気投合。


きれいな夕暮れの景色を見ながら、みんなで遅くまでおしゃべりしていました。
遠くに(ミシガンの方って言ってたかな)金曜日なのに、私達を祝福する!?花火が上がっていました。


そして、ロマンチックに、あっ!!流星!!

なんちゃって。飛行機です

翌日は丸1日かけて、持って行った自転車で島内を散策しました。


人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Point Pelee国立公園 Marsh Boardwalk

2016-06-20 23:23:07 | リミントン、ピーリーアイランド
もう1箇所行ってみたのは Marsh Boardwalk

沼地の上にあるボードウォークをぐるりと歩くトレイルです。


カヌーもできるみたいで、時々夜のカヌーツアーもあるようでした。


長い草だらけ。。。ライム病を引き起こす虫がいそうな環境です。実際森には鹿も多くいるらしく、ライム病を発症するリスクありだそうで、ハイキングに行く時は、虫よけ対策は必ずした方がよさそうです。


もう少ししたら、蓮の花が満開で綺麗なんじゃないかな。


植物にはあまり詳しくありませんが、沼地にこれだけ蓮の花が咲くということは、オンタリオ産のレンコンもできるのではないか。。。なんて思いました。


カエルの泣き声がして、亀を何匹か見ました。


見晴らしの良い展望台にも登ってみました。

小さい子供と一緒だと、ちょっと神経使う場所だなあ。。。と感じました。


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蔵本農園

2016-06-20 23:03:47 | リミントン、ピーリーアイランド
ピーリーアイランドからの帰り道、通り道なのでリミントンにある無農薬野菜の蔵本農園に寄り道させてもらいました。
一年半前に行った時に、もう今年で最後とおっしゃっていましたが、今年も野菜作りをしていると伺ったので、寄らせてもらいました

腰はしんどそうでしたが、ご夫婦ともにお元気そうで、色々とお話を伺っていたら時間があっという間に過ぎてしまいました。
お兄ちゃんも一緒に来れたら、すごく喜んだだろうな〜。

それにしても、ご高齢で腰がしんどい中、広い畑の草抜きや手入れを毎日していて、本当にすごいなあ。。
我が家も近所のオーガニックファームからの野菜収穫が先週から始まったので、控えめに、近所のファームとかぶらなそうな野菜を少しいただいてきました。

トマト、きゅうりと朝ごはんに切っておいたら、子供達も蔵本トマト〜。蔵本きゅうり〜と喜んであっという間に1皿食べていました。

明日はこのナスを使って、何か作ろうかな〜。

秋に美味しい葡萄と大根を狙って、今度は子供達も一緒に伺えたらいいなあ。。と思っています。


こちらは近所のオーガニックファームからのカブの葉っぱを使った ちりめんじゃことの炒め物ふりかけ。

新鮮な葉っぱでこれを作れると、夏が来たな〜と感じます。


梅紫蘇きゅうり。 庭の紫蘇はまだ葉っぱが6枚程度ですが、その中から少し大き目のを収穫して、漬物に。
これも、我が家の夏メニュー。

子供達は生野菜ボリボリ。いい季節だ!

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

積み木遊び

2016-06-20 22:54:20 | 子育て
今日は私でも軽く汗ばむ夏日でした。暑いのに。。。

今日も着ると言って聞かない弟君。。。見ている方が暑苦しい!!

学校のお迎えにも着ていくと言うので、せめて車の中で抱っこにして〜!!と説得。

最近弟君が積み木に夢中で、少しばかり静かな時間が生まれました。
数分後には 、「ねえ、MOM!!! すごいの作ったからみてー! 写真撮って〜!!/ 面白いの作ったよ〜。こっちこっち〜!!」と何度も連れて行かれるけれど、まーそれでも数分の間、集中してくれるのは嬉しい。


これは「犬」です。


名前忘れた。。。。


大きなお家ー


本を見ながら、同じように作っています。

お兄ちゃんは自分のアイディアで作るのが好きだけど、弟君は、見本を見ながら作るのが好き。結構しっかり見ていて子供チャレンジの付録できた動物の積み木では、私が作ったのが顔の向きが逆だと指摘され、直されました(笑)

お手本、マニュアル通りじゃないと、気が済まない弟君です。そして、作っている最中は、誰かが近づく=壊される と思うらしく、警戒モードです(苦笑)

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Point Pelee国立公園 TIp Trail

2016-06-20 00:13:34 | リミントン、ピーリーアイランド
気がつけば。。結婚10周年となりました。
ということは、ダイビングも10年やってないんだな〜。新婚旅行中に100本記念の写真を撮ってもらったのも10年も前か〜。
私もすっかり、お姉さんではなくなってしまったわ〜。

こちらの両親から、10周年のお祝いにと、宿泊付きで子供達の面倒を見てくれるという素敵な提案があり、2泊3日でお出かけさせてもらうことになりました。我が子達、今まで朝起きて親がいない環境は初めての経験なんだけど、弟君は結構へっちゃらりんな感じで、お兄ちゃんもグランマ達となら大丈夫そう。

どこへ行くかと検討し、一度行ってみたかった カナダ最南端の場所へ行ってみることにしました。
まずはカナダ本土最南端にあり、カナダで2番目に小さい国立公園と言われている Pointo Peleeにハイキング。


海と言いたくなる広さのエリー湖にあります。

ここは、渡り鳥達の中継地点として有名な公園らしく、5月下旬頃には本格的なカメラを構えたバードウォッチャー達で賑わうそうです。
この日は、ツバメの親子が沢山いました。

観察してみると、片親のどちらかが巣を守っていて、その間にもう1羽が餌を探しに行き、戻ってくると子供達は大騒ぎ。鳥も人間もなんだか似てる所があるんだね。

私達が行った日は平日ということもあり、この日はガラガラ。
道中も含め、1日100回は聞いているであろう、ねえ、mom! と呼ばれることもなく、ねえ、あと何分?と聞かれることもなく、子供達のトイレを気にすることもなく、会話を遮られる事もなく、子供同士の言い争いや泣き声を聞くこともなく、なんて静かなの〜。歩くペースも久しぶりにマイペース。写真も好きな時に撮れる。久しぶりだあ。この感覚。

2時間程の滞在だったので、2つのハイキングポイントへ行きました。
まずはこちら。Tip Trail


歩いてもいけますが、ビジターセンターからポイントの近くまでシャトルが出ています。


ここからは、森の中や湖畔を歩いてハイキング。


途中、北緯42度を示す場所もありました。日本だと北海道の襟裳岬辺りと同じみたいです。



天気がとても良く、森の中から見える湖の景色がとっても綺麗でした。


途中、大きな鳥に遭遇。。。恐る恐る近づいてみると


野生のターキー(七面鳥)でした。でっ。。。でかい。。。


倒れていた木も、湖からの水分で生き延びているようです。


あ〜海のようだ〜。でも潜っても熱帯魚は絶対にいない。。


「カナダ本土の最南端」です。でも写真で見たイメージよりも、尾っぽが短かったです。。。。だんだん短くなっているらしい。

ちなみに、公園内にはいくつか遊泳できるビーチがありますが、この周辺は流れが早いらしく、遊泳禁止でした。


夏真っ盛りだけど、、、まさか、紅葉!? えっ本当!?

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

道徳だと思うんだけど。。

2016-06-19 23:57:17 | 学校関係
カナダの学校は道徳の時間が無いと聞いていたけれど、お兄ちゃんのウィークレビューの手紙を見てみると、結構いい事習ってるんじゃない?と感じます。

例えば
3つの信頼できる大人の存在について。お兄ちゃんに聞いてみると
1、両親や祖父母などの家族
2、先生
3、警察、消防、救急隊の人達。

この人達からの裏切りがあったら。。。子供達はきっと大人を信じられなくなるよね。

そして、同じ「内緒/秘密の事」でも、‘Keep secrets’ と’Speak secrets’の違い。 
例えば
お父さんが、お母さんに特別なプレゼントを買ったと知った時は、keep secrets
でも、誰かが学校で自分や友達をいじめていると思った時や、誰かが自分の体を触ってきて、それを嫌だなと感じた時などは’speak secrets’

‘Speak secrets’の場合は、上記の自分が信頼できると思う大人に話す事。 そんな事を勉強したみたい。

学校の先生は、先生によっては微妙な気もするけれど、お兄ちゃんの担任の先生は私達も信頼できるなあと感じています。

親も、子供にとって信頼できる存在でありたいね。

それと、誰かが見ていなくても、自分の心に正しいと思う事をしよう。逆に、誰も見ていないから、やってはいけない事をこっそりやったりするのは、よく無い事だよ。 と、そんな事もクラスで色々な例をあげながら、みんなで話し合ったみたい。

そして、夏休みの提案として、地域に親切で大切にできる何かをしよう。という話し合いもしたみたい。
例えば、ゴミが落ちていたら拾ってゴミ箱に捨てる。とか、家の近くにお年寄りの家族がいたら、手動の草刈り機を使って、草刈りのお手伝いをしてあげよう。とか、自分だけじゃない他人にも親切にしよう。という事なども学校で習ってきたようです。

これって、日本で言う 道徳なんじゃないのかな??と思うんだけど、違うのかしら。


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムービーナイト

2016-06-17 01:16:10 | 学校関係
学年末は楽しいイベントがたくさん。
お兄ちゃんは校外学習で、近くのアイスクリーム屋さんにお出かけ。開店前のお店にお邪魔して、お店の中を見せてもらい、自分達で機械から出てくるアイスクリーム(正式にはアイスミルクというらしい)をコーンに自分で2山作って食べたんだって〜。
楽しい校外学習だったようです。


そして、学校ではムービーナイトというイベントが夕方からあり、校舎の裏に、フードトラックという移動式のレストランが3台来て、夕飯はそこでテイクアウト。
その他にポップコーンやキャンディも売っていて、体育館では映画鑑賞。

でも外にも沢山遊べる物が置いてあって、お兄ちゃんと友達は映画よりも、外で一緒に遊ぶ方が楽しかったようで、映画は結局見ませんでした。

弟君も一緒になって遊んでいたけれど、「僕映画みたい」とのことで、最後の15分だけ一緒に観に行きました。
ストーリ全くわからなかったけどね。。。。食べ物が空から沢山降ってきていました。


広い校庭には、綱引きができたり、大きなボールやフリスビー、ミニサッカーゴールなどもあって、子供達走り回っていました。


車のレース場もあって、我が子達もお友達と一緒にミニカーレースを楽しんでいました。
ここは男の子が多かったかな。

担任の先生もお子さんを連れて遊びに来ていて、会うとフレンドリーに声をかけてくれて、色々世間話することもでき、楽しいイベントでした。


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しりとりあそび

2016-06-16 00:31:51 | 子育て
お兄ちゃんをお迎えに行く車中で、弟君を寝かせない為に「しりとりゲーム」をやってみたら、面白い、面白い。

ルールは大方わかったようなんですが

私 「たぬき」
弟 「きーりーん!」 
私 「あーおしいね! き がつく言葉だけど、ん から始まる言葉がないから、ん で終わると負けちゃうんだよね〜」

再びトライ。

私 「まくら」
弟 「ライオン!」

プププッ(笑)


私 「さる」
弟 「。。。。。。。」
私 「る から始まる言葉は何だろうね?」
弟 「るーすーばん!」

わっはっは(笑)


人気ブログランキングへ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さくても、お兄ちゃんとお姉ちゃん

2016-06-16 00:12:25 | デイケア
今週はお誕生日のお友達がいたので、久しぶりにお誕生日祝いスナックタイム。

みんな3歳になりました〜。

大人からすると、3歳はまだまだ赤ちゃんに毛が生えたような感じですが、当の本人達にとっては、2歳から3歳はだいぶ違うようで、3歳のお兄ちゃん、お姉さんになったという事に、子供なりに誇りを持っているのを感じます。

そんな様子は本当に可愛い。

いつもスナックの時間を中心に絵本を読むのですが、この日読んだ絵本はこちら。

この中にある「おおきくなるっていうことは」という絵本の中に、「ようふくがちいさくなるってこと」「なんでもかんでも 食べたりしないってこと」「じぶんより ちいさなひとが おおくなるってこと」というページがあるのですが、そこでは、赤ちゃんの時に来ていた服はもう小さくて着れないことや、赤ちゃんは何でも口に入れちゃうけれど、お兄さんお姉さんになると食べ物じゃないものは口にいれなくなること、自分より小さな赤ちゃんが周りに増えていくことなどを補足で説明すると、納得した様子で、「僕たち、私たちは3歳のお兄さん、お姉さん!」ということに、改めて認識し、誇らしげな様子が、とっても微笑ましく可愛らしいなと感じました。


この日のランチは、こんな感じ。夏になって 「冷やしうどん」率が高まっています。
うどんは、韓国スーパーに売ってる物だけど、お肉系や卵は、ホルモン剤や抗生物質が含まれていない草を食べて飼育されている物、野菜、フルーツもまるごと食べる物はなるべく オーガニックか、遺伝子組み換えでないものと、少しこだわってます。


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

壊れた。。

2016-06-13 01:07:44 | 日常の出来事
私の母が使っていたお菓子を作る時に使う ふるい。

ついに壊れました。。。

ハンドルはだいぶ前から調子が悪く、下の動く部分を引っ張って使っていたんだけど、今日そこを触ったら、コロンと、金属音がして、動かす度にコロン、、、コロン。。こんな姿になってしまいました。

私が小さな頃から、ケーキを焼く時などに、これをいつも使っていて、私もお手伝いでシャカシャカさせてもらっていた古いふるい。

母が買った物なのか、祖母が買った物なのか。。。どれだけ古いのか、本人達に確認できないのでわからないけれど、ああ。。ちょっと残念。

最近コップや器もよく割っている。。。決して故意に割っているのではなく、片付け中や、取り出す時、うっかり動作などで、パリン。。 この1ヶ月内に、コップ3つ、茶碗1つ、器2つ。。。多すぎ。

私の固有覚大丈夫かしら!?

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏モード

2016-06-13 00:54:06 | 日常の出来事
夏です。気持ちがいいね~。でも今日は風が冷たくて、長袖も欲しかった。

近所の住宅街裏にある大通りを車で走っていたら、グラウンドホッグの家族(5-6匹いた)が、むしゃむしゃ草を食べていて、すごく可愛くて、写真を撮りにUターンしてもらったんだけど、すごい警戒心。

ビュンビュン目の前を横切る車には目もくれないのに、車4台分並べる広い通りの対岸にそーっと止めた私達の車に、さっと反応して茂みの陰に入って行きました。すごい速さでびっくり!

でも、そこから2、3匹再び出てこようとしたので、私もカメラをトランクに取りに降りたんだけど、そしたら完全に茂みに入って出てこなくなってしまいました。ざんねーん。すごーーく可愛かったのにな。

鳥もそうだけど、野生の勘ってすごいね。


こちらは、裏庭の木にやってきた「キツツキ」 木を叩く音がするので、来た!とすぐにわかります。
こちらも勘がいいので、そーっと近づいて、カシャッ。

そういえば、近所の猫さんが最近住み着いているのですが、(ちなみに餌は全くあげていない)。どうやら我が家か隣近所にねずみの巣があるみたい。

2日前に家の周りをぐるりとまわったら、4匹残骸を見つけ。。。。ダディ君に昨日全部取ってもらったんだけど、そしたら今朝も2匹。。。。

庭を歩くにも注意が必要なのは困ったことだけど、ねずみが家の中に入ってくるよりは、猫さんが退治してくれていた方がいいかもしれない。。。 

でも、、、落ちているものを見る度に、悲鳴をあげたくなる私でございます。

おまけ。
夏になると、美味しい地元野菜が沢山出荷されるので、我が家の食卓もおかずに困ったら、とりあえず野菜どーん!


美味しい生野菜だと子供達がよく食べてくれるので、献立に迷った時助かる。


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

弟君の習い事

2016-06-12 00:57:06 | 子育て
木曜日のお試し空手がよほど楽しかったらしく、今日の夕飯後に「空手に行きたい!」とごねていました。「今日は空手おやすみだから、先生来てないよ」と言っても、「行くの~!!!」

今日は暑かったので、甚平を着せると、それが道着に似てる事もあって、嬉しかったみたい。

「土曜日は大好きなダンスの日~!」と朝から元気に起きた弟君。今期最終日の為、部屋の中で見学ができました。

ここ数回見に行けなかったので、とっても楽しみでした。そして、とっても成長を感じられるパフォーマンス。
6人いる中で頭半分~1つ分、他の子達より小さいおちびちゃんで、1回目のレッスンでは、指示を聞いてはいても やることはマイペースでしたが、出来ることが前よりも増えて、ちゃんと集団の中に入って、楽しそうに参加していました。

ジムナスティックスも、初回はわざとふざけてひっくり返ったり、届かないお手伝いがたくさん必要で、先生大変かなと思っていたんだけど、こちらもずいぶんと成長が見られ、すっかりお兄さんクラスに馴染んでいます。

今期はエクゼクティブクラスのよう。生徒数3名の少人数で、大好きなベテランのコーチ+アシスタントコーチ付き。しかも一人の子は親が一緒がいいみたいで、ほぼ、マンツーマン状態という とても贅沢な環境。


しかも、日中で、1クラスしかない時間帯なので、この広い場所を独占。フロアを思い切り走れるし、のびのびとさせてもらってます。


こっちはフォームマットのプールに入って対岸まで泳いでるところ。 毎回とっても楽しいようです。

空手とスイミングもやりたいと言っていて。。。。水泳はひとまず マミー先生だな。


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加