ゆるゆる馬主日記

Record of my favorite horses

レッドライジェル 近況(1月)

2017年01月26日 | レッドライジェル
2017年1月4日 (藤沢厩舎在厩)

乗り運動後、坂路下でダク。その後、坂路1本。
次走は1/29(日)の東京10R・節分S(芝1600m)をシュミノー騎手で予定しています。

坂路 助手 レッドライジェル 67.1-49.7-33.3-16.6 馬なり

助手コメント
坂路を軽めに上がりました。
中間も緩まない程度に乗っていますが、特に疲れも感じないですし、馬自身も元気一杯ですよ。
体重ももう455キロまで戻っていますし、これならこの後攻めていって大丈夫そうですね。
続けて使えるのは何よりだと思いますし、徐々に体質もしっかりしてきているのかもしれないですね。
次の予定まで少し時間もあるので、じんわり上げていくイメージで進めていきます。

馬体重455キロ



2017年1月5日 (藤沢厩舎在厩)

乗り運動後、坂路下でダク。その後、坂路1本。

坂路 上野J レッドライジェル 63.6-46.7-30.7-15.1 馬なり

上野騎手コメント
坂路を15くらいで上がりました。
年末の感じも競馬後としては悪くなく、今日も特に問題なさそうでしたよ。
多少は疲れが残っているかなというところですが、あえて言えばというくらいのものですね。
気持ちも安定しているようですし、体も跨って細くなったということもないので、中間としては順調にきていると思います。



2017年1月11日 (藤沢厩舎在厩)

乗り運動後、坂路下でダク。その後、ウッドコースで追い切り。

南W 助手 スーパームーン 71.0-54.9-40.5-13.2 馬なり
南W 助手 レッドヴィクター 70.2-54.5-40.1-13.2 馬なり
南W 助手 レッドライジェル 71.8-55.3-40.9-13.2 馬なり

助手コメント
ウッドコースにて誘導する形で追い切りました。
特に走りに問題があるわけではないのですが、どうも先頭だと気が入らないのか、しぶくなりますね。
併せてからはしっかり走れていましたし、状態自体も引き続き問題ないので、追いかける形ならまた違うと思います。
使ってきましたが中間の雰囲気としては悪くないですよ。
まだ何本かやれますし、きっちり仕上げていきたいですね。



2017年1月12日 (藤沢厩舎在厩)

乗り運動後、北馬場をダクとハッキングで1周。

助手コメント
北馬場で軽めの調整です。
まだ競馬までしばらくあるので昨日も最後は無理をしなかったようですし、特にダメージはなさそうですね。
以前ほど使ったダメージも長引かなくなっていますし、馬体を見ても徐々に中身もしっかりしてきた感じがします。
この馬のポテンシャルとしたら前走でも物足りないくらいなので、次は決められるように仕上げていきます。



2017年1月18日 (藤沢厩舎在厩)

乗り運動後、坂路下でダク。その後、ウッドコースで追い切り。

南W 柴山J レッドライジェル 72.9-57.0-42.7-13.8 馬なり
南W 助手 レッドソレイユ 73.8-57.4-43.1-13.8 馬なり

柴山騎手コメント
後ろから出て最後併せました。
折り合いに問題のある馬ではないですが、道中も楽に走れていてよかったですね。
併せに行く時のスピードの乗りなどはさすがだなという感じがありますし、最後まで息遣いも楽そうでしたよ。
以前よりもしっかりしてきた印象ですね。
適度に気合も乗っている感じで馬自身も気持ちが入っていましたし、来週競馬のようですが、順調にきていると思います。



2017年1月19日 (藤沢厩舎在厩)

乗り運動後、北馬場をダクとハッキングで1周。

助手コメント
北馬場で軽く乗りました。
昨日の追い切りのダメージも感じさせず、この中間も順調というところですね。
硬さもないですし、寒い時期にしては筋肉の柔らかさも感じられます
たまに他の馬につられてうるさくなる時はありますが、普段は落ち着いてあまり手もかからないですし、気性的にもだいぶ大人になってきていますよ。
来週に向けて順調です。



2017年1月25日 (藤沢厩舎在厩)

乗り運動後、坂路下でダク。その後、ウッドコースで追い切り。

南W 柴山J レッドライジェル 54.7-40.2-13.3 一杯
南W 助手 ストロボスコープ 54.9-40.4-13.1 馬なり
南W 助手 ロサギガンティア 55.3-40.9-13.1 馬なり

柴山騎手コメント
一番後ろから出て、直線は内に併せました。
いつも自分からすーっと加速して行く馬なので今日もそのつもりでいたのですが、今日は直線に入っても差が詰まらず最後は仕掛けないといけないくらいでした。
重いということはなさそうですが、どうも気持ちが乗っておらず、気が入っていないのでストライドも伸びないという感じでした。
他馬を気にしているということはなかったですが、今日は何か違いましたね。
使ってきてしぶいところを見せているだけかもしれないので何とも言えないですが、ゴールを過ぎてからも気合をつけておいたので、競馬では走ってくれると思いますよ。

藤澤調教師コメント
今日はしぶかったですが、ここまでしっかり乗り込んで体は出来ていますし、馬自身の雰囲気を見ても元気はいいので、予定通り今週使うつもりでいます。
前回の競馬が今回につながるといいですね。



2017年1月26日 (藤沢厩舎在厩)

乗り運動後、北馬場をダクとハッキングで1周。
今週29日(日)の東京競馬、節分S(芝1600m)V.シュミノー騎手で出走。

助手コメント
今日は軽く乗って調整しました。
昨日は珍しくずぶかったようですが、普段の感じも見ると馬が穏やかになってきているのかもしれません。
この感じが競馬でどちらに出るかはわからないですが、先週までと馬体や雰囲気が変わっているわけでもないので、いいほうに捉えたいですね。
騎手も2度目でどんな馬かわかってくれたでしょうし、この馬向きの展開になればいい競馬をしてくれると思います。

2016年12月へ 2017年2月へ
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年の愛馬たち 続き | トップ | レッドゼノン 近況(1月) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

レッドライジェル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。