整った生活になりました。 ~マイペース妻の挑戦記~

結婚から約半年。生活能力の低いアラサーなマイペース妻が
素敵な家庭人かつシンプルライフを目指してあれこれ綴ります。

パズドラやめました。

2016-10-17 20:55:19 | 日記
ゲームアプリの「パズドラ」を断捨離しました。

「よしっ!アプリを消そう!」と思い切って消去。

さようなら、私がパズドラに費やした3年間。
消去することをとても悩んだけど、十分楽しませてもらいました。

いまはとてもスッキリしています。

<パズドラと私>

そもそも始めたのは、約3年前。

友だちがパズドラの話で盛り上がっていて、
『あんなに楽しそうならさぞかしおもしろいんだろうな~』
とひっそりダウンロードしたのが始まりです。

「ぷよぷよ」や「テトリス」なんかのパズルゲームが好きだったのもあり、
ハマるまではあっという間。

時間が空いたらまずはパズドラ!
スタミナが溜まりきる前にパズドラ!
ゲリラダンジョンの時間に合わせてパズドラ!

隙間時間に遊ぶというよりは、
仕事中も気になるほどに、パズドラ中心の生活になっていました(苦笑)。

<やめようかと思いはじめ>

結婚までの実家暮らしのときは、料理の支度も片付けも全て母任せ。
帰宅してからはの~んびり自分の憩いの時間として過ごしていました。

それが、夫と暮らし始めてからは一変。
晩御飯を作らなければならなくなりました。

パズドラをして、決まってその後に
「この時間にレシピ調べておけば・・・」
「この時間のロスをどう帳尻合わせようか・・・」
と後ろめたい気持ちがこんこんと湧くようになっていきました。

<やめたいのにやめられない>

頭では「もう終わりにしたほうが良い」とわかっています。
それに、性格上、ゲームを消しても執着しないこともわかっていました。

あとは心の問題です。

ひっかかっているのはこんなところでした。
「まだまだ遊びたいな」
「強いキャラも出てきたのにもったいない」
「随分時間もかけてきたし、少しでもお金にならないかな」

私は無課金で遊ぶことに意義を感じていたので、
課金していたら消去するのはもっと辛かったと思います。

今回、ブログをはじめた中で
「なりたい自分」を描き、てんびんにかけて、
いつまでもマイナスの感情を生むことの方が損失だなと
自分の意志で腹を括れたことが大きいように思います。
ゲームより自分を高めることに時間を使っていこうと決意しました。

ちなみに、これまた性格上、アプリを残しておいて
ゲームをしないようにするってくいうことはできないので
アプリごと消去しました。

<夫の反応>

ゲーム中毒だと夫にことあるごとにお小言を頂戴していましたが、
アプリを消した報告をすると、
「無理していない?ストレスで暴れない?!大丈夫?!」
ととても心配されました。
自分の身に被害が起きると思ったのでしょうね(苦笑)。

ゲームの卒業祝いにと
私の好きなビールを買ってきてくれた夫に感謝です

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ブログはじめました。 | トップ | 体を整えてもらいました。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。