トトと

フルで働きながらトイプードルと子供達とオットと暮らす日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

病院へ

2016-11-14 12:36:17 | トイプードル
狂犬病の予防接種しようと、
近くの病院へ行った

いろいろ触診したり、過去のワクチンの記録を見たりした、結果、ワクチンが足りないということになり、
ワクチンを打ちましょうということになった、

体温を肛門から測定してもらい、
体温計をくるんでいたビニールについていた、糞を顕微鏡で調べたようだ。

ジアルジアの原虫がいます

えー。

まずはおなかを治してから、ワクチンをやり、狂犬病の予防接種をしていきましょう。

あらー、トリミングはしばらくできないことになってしまった。

家ですこし切っておこう。

トトは左後ろ足の関節が緩いということは知っていて購入した。

でも触診した獣医師からは、

これは!?どうしたの!レントゲン取って調べた方がいいです。筋肉の付きかたも違いますよ。

普通に生活できているのに?

急がないけど、調べたほうがいいかなぁ。

散々で、暗い気持ちで帰宅した。

トトはエサをよく食べるので、薬を、混ぜたエサもペロッと食べてしまった。

しばらく様子を見てやらないと。

お散歩も外にいかない方がいいらしい、かわいそうだけど、しばらくはお家にいよう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゆとり➡大切かも | トップ | 保温 調理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トイプードル」カテゴリの最新記事