トトと

フルで働きながらトイプードルと子供達とオットと暮らす日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

登校できた

2017-07-14 19:57:20 | 不登校
小学6年の娘が登校できたのです。
3か月ぶりに!

先週からクラスメイトが家庭訪問をしてくれて、娘は初回は会うことはできませんでした。

でも手紙をくれました。

娘はそれに返事を書き、母が学校に持参。

長い長い3か月でした。

1時間だけの登校でしたが、大進歩です。

今週は2回、朝、7時40分にクラスメイトが5名も迎えに来てくれました。

でも、娘は朝は出ていかれませんでした。
大汗をかきながら来てくれた子供たちに申し訳なく思い、
本当にありがとう、ごめんねと言いました。

その後、4時間目だけでも行ってみようよ、と声をかけると、用意を始めた娘、久しぶりに背負うランドセルがとても小さく見えました。

水色のランドセルも知らないうちに薄汚れていました、それにも気が付いていなかった母…。

1時間、学活活動をして、笑顔で下校できました。

これからまだまだハードルはありそうだけど、少しずつでいい、前進できますように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

認知療法

2017-04-30 05:24:37 | 不登校
夫は娘の不登校のことで、自分の親からどうするつもりだと毎晩責めるように言われ続けているようだ。

夫は自分が中学生の時にひどいいじめを受けていたとき、親父は何もせず家にも帰ってこない日も多かったと言う、つまり未だに、心にわだかまりがあるらしい。

夫は精神的に弱く、8年前からずっと安定剤の世話になっている。

夫にはカウンセリングをもっとしっかり受けて認知療法をしてほしいなぁと思うがなかなか言い出せない。

意外に近いところにカウンセリングルームがあって良さそうなんだが…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いじめ

2017-04-27 23:17:03 | 不登校
今日はひさしぶりに担任の先生に娘のことで電話をした。
先生は娘と以前約束をしたらしい。
嫌なこと言われたり、されたら、必ず先生に言うこと。
でもやっとの思いで登校した先週の金曜日、先生は娘が報告しなかったことを責めた。
私は今は学校に久しぶりに行った娘を責める時ではないと、先生に忠告。でも報告してくれないと守ってやれないと、先生は娘に訴えたらしい。
娘は先生の回りにはたくさん人がいて話せないという。

娘はいまだに不快な言葉を二人の男の子に言われているらしい、
「バカ」「死ね」
その日は、たった二言かもしれないが、今までも何度も言われてきた。
これはいじめだ。
先生は自分が聞いたわけではないのでこれが事実とは言えません、と。
こんなに娘が苦しんでいるのに、、娘の言うことがうそか?と聞くと
娘さんも信じたいが、他の37名の子供も信じたいし私のクラスの子だと言ってきた。
もちろんそうだ。

学校のいじめ問題は、
責任転換し
来なくなった子は見捨てて、
そして、忘れていくのだろう。

怖い、教室に入れない娘に意外に冷たい対応だと感じている。


転校させたい、でもできないと学校には言われた。
環境を変えることより今は、自信の水をかけ続けている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加