flower ふぁん

「海と花の物語」:浦戸諸島にお花の球根を植えています。

ガーデン&エクステリア希望の芽2016in夢メッセ

2016-05-12 20:19:17 | 海と花の物語
5月28日土曜日9:30-17:00と29日日曜日9:00-16:30に仙台の夢メッセMIYAGIで ガーデン&エクステリア希望の芽2016in夢メッセが開催されます!
海と花の物語も今年も復興支援のブースに出展いたします。是非いらしてくださいね!当日は野々島ラベンダーの方々と一緒に島のPRいたします。場所は入り口をはいって右手奥です。
お手伝いも歓迎です。写真は、クロッカスの球根や土を購入する為の資金確保の為、現在ご支援いただいている作品です。














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「恋人の椅子」の設置(H28.3.23)恋人の椅子が出来たわけ

2016-04-24 03:52:36 | 海と花の物語
なぜ、「恋人の椅子」?
放送時の原稿を作成する時ラジオ番組のパーソナリティの方から
「二人でないと花束はもらえませんか?」という質問がありました。
「いいえ、大丈夫ですよ。島を恋する人の椅子」ですから・・・



昨年秋にこのメインガーデンの場所に3回目の球根を植えていただいた時
椅子があってもいいねとアドバイスいただきました。
島を歩いていると、時々二人連れの男女をみかけます。
たま〜にですが。
そんな時、ここはデートスポットに良いところがたくさんあるのに・・・と
現代の若者でなく昔のデートスポットをイメージする私には
デートスポットの「秘密の場所」的な場所にあこがれを感じてしまうのです。
そんな二人しかすわれないような小さな椅子がほしいと思ったのですが。最初は。
でも、私を含め一人で島を歩いている人はたくさんいます。
そんな人のためにも
「恋人たちの椅子」ではなく「恋人の椅子」でしょう?

恋人の椅子について
自由な発想で
「ある場所から撮影するとハートのなかに椅子の二人がおさまるのはどう?」とか
「椅子に座るとそこにハート型なの植え込みがみえるのはどう?」という若者本間君
のアイディア。でも今日、椅子に座ってみると、チューリップでスイセンを囲んだ
ハート型に近いデザインにもみえる。これもかりかもしれませんね。



費用は、長野のフィールドガーデン 様からいただいた寄付(3.11にちなんで31100円)を使わせていただきました。
「何にでも使っていただいて良いのよ」と言っていただいた使い勝手のいいお金で
この活動をするにあたってほんとに心強いものでした。
それまでは、ほとんど持ち出しで、額は大金ではないものの
主婦なので少し躊躇してしまうところがあります。
いつまで続けられるのだろうかと・・。
そんなありがたいご支援で今回設置させていただきました。


早速夫が材料を買い、設置の前にスイセンが枯れてしまうのではと思いましたが
なんとか間に合いました。


関わってくださった皆さま、
お陰様で形になりました。

このペンキの白は
思っていたより美しくて
お庭に似合います。
なんだか、一歩踏み出せたような
そんな新鮮な白でした。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日22日のラジオで放送予定です。

2016-04-21 20:30:36 | 海と花の物語

あすのラジオ番組
ベイウエーブ塩竃78、1FMで下記内容で放送していただけることになりました。番組と番組の間のCMの時に何回か流れるそうです。
以下放送文
🌷現在、浦戸諸島の桂島では、旧浦戸第二小学校から石浜に向けて歩いて行くと、スイセンと菜の花が満開に咲いています。
今度の土曜日23日には、そこに2人掛けの恋人の椅子が設置される予定です。
1番初めに恋人の椅子に座られた方にはささやかな花束を差し上げます。


また、浦戸諸島の野々島では、ハーブガーデン風の丘のスイセンが満開です。
このハーブガーデンの奥にはブランコがあってその奥に進むとマリンブルーのテーブルと椅子があります。
その秘密の場所を見つける事はなかなか大変ですが、桂島にて恋人の椅子に座ったおふたりであればきっとたどり着けることでしょう。
素敵な恋を成就させたい方、ぜひお待ちしております。🌷
下記の場所の左がわに海に向かって白い椅子を設置します。
ぜひ、今度座って見てくださいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月9日16日島に行きました!

2016-04-17 22:06:46 | 海と花の物語
facebook「海と花の物語」に写真をアップしております。どなたでも御ご覧になれます。
両日ともきれいでした!
まだsあいていないスイセンとチューリップがあります。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海と花の物語 28.4.09予定

2016-04-08 21:16:01 | 海と花の物語
スイセンも菜の花も咲いているようです!
ちょっといつもと変えて欲張りコース。
塩釜は桜が満開です!


浦戸ウォーキング行程表 28.04.09
 
930 マリンゲート発
1024 朴島
1100 朴島発渡船
1115 野々島着
1130 風の丘 苗植え 椿のトンネル経由
1150 菜の花、昼食
1240 出発
1250 野々島から渡船
1300 石浜着
1315 スイセン、忘れな草苗植え、草取り、肥料
1330 出発 避難道経由
1350 海水館〜好きだったハイキングコース
1320 船着き場
1431 桂島発
1454 マリンゲート着
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「海と花の物語」4月の活動のご案内

2016-03-28 23:26:22 | 海と花の物語
今年も浦戸の島に花の咲く時期になりました。今年は植えていただいたクロッカスが浦戸の小中学校の卒業式の時期にちょうど咲きました。

今年の秋には島の学校の校庭にクロッカスを子供達と一緒に植えるプロジェクトがあります。近くなったらご案内します。

さて、昨年植えていただいたスイセンも今年は少し早く咲きそうです。下記予定で島をご案内いたします。

4月9日(土)、4月17日(日)、4月30日(土)



いずれも集合場所等は次のとおり

集合 9時10分 マリンゲート切符売り場付近(切符はこちらで購入)1500マリンゲート着

持ち物 弁当、飲み物、移植ベラ。多少作業の可能性あり。会費(大人1000円船代を含む)歩きやすい服装で

コース メンバーにより 4島〜1島

申込み 3日前まで(都合により中止になることがあります)



5月28日(土)29日(日)は夢メッセMIYAGIで「希望の芽」(エクステリア展)があります。「海と花の物語」も被災地支援ブースで出店します。

昨年同様、クロッカスの球根代を作るため皆さんの販売物の寄付やアイディアを募集中です。また当日は是非いらしてください。


活動内容は ブログ flowerふぁん facebook 「海と花の物語」で。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クロッカスが咲きました!その1

2016-03-14 23:00:25 | 海と花の物語
3月12日土曜日桂島に行ってきました。

今年は一週間ほど早く咲き始めています。

満開を少し過ぎたところです。



初めて避難道を通りました。工事が大分進んでいました。
椿が結構咲いています。



今までと違った海の景色も楽しめます。
塩釜市内が遠くにみえます。
手前は桂島の待合所です。


元の小学校、今は桂島ステイステーションに続いています。
案外近いです。今まで15分かかったのが10分で着く感じです。

中を見せていただくと部屋からは相変わらず海がみえます。

                      続く・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「海と花の物語」27.11.28(野々島)

2015-11-30 22:10:12 | 海と花の物語
今年の活動も最後になりました。
残った球根を野々島に植えてきました。
今回はアメリカの方を含む7人で行きました。

ほぼ予定通りでした。
浦戸の小中学校も思いがけず見せていただき
島に住みたい外国人の家を探しに5回ほどいらしているTさんにも
毎回新しい発見があると喜ばれました。
こんなに毎回来ている私でさえ新しい発見があるのですもの、
あたりまえかもしれません。
それも島の魅力です。


930 マリンゲート発
1016 寒風沢、渡船
1030 野々島 球根植え 看板下
中学校
1045 風の丘 球根植え スイセン、チューリップ
1145 宇内浜 球根植え
1200 ラベンダー畑 球根植え 入り口
1230 風の丘 球根植え 入り口
1300 ラウンジなのはな 一品もちよりでゆっくりしました。 
1423 野々島発
1454 マリンゲート着



寒風沢の渡船をわたったところの看板のところに植えさせていただきました。


学校の屋上に上らせていただきました。
景色がよくラベンダー畑がみえます。




風の丘の奥の海がみえる秘密の場所にもスイセンの球根と花の苗を植えました。


ラベンダーやビオトープの入り口の標識のところにも少し植えました。


カヌーに来たいとうれしそうです。

宇内浜の入り口にも植えました。



来年が楽しみです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「海と花の物語」27.11.22

2015-11-23 21:13:30 | 海と花の物語
活動日の昨日は寒いかなと思ったら、日中は風もなく暖か、
かえって今日は一日雨で、ストーブがほしい一日。
いつもながら、お天気に応援していただいています。
植えた後はたいてい恵みの雨。
今回の参加者は大人22名うち島の人2名、中学生1名小学生2名ちっちゃな子2名



船で水曜日に島に運び、他に彫り上げた球根がコンテナ2つほどありました。
チューリップと水仙は大森プランツ様、牛糞20袋(11月3日に20袋)は泉緑化様からの寄付です。
ありがとうございました!



昨年の続きのクロッカスを植え、
1歳児もがんばってくれました!
クロッカスや道具等は長野のペンションフィールドノート様、希望の芽でのご協力で購入しました。
住友化成園芸様からいただいた化成肥料も使わせていただきました。
途中、通りかかったUIの方々に肥料まきををお手伝いいただきました。



昨年の6月にほりあげた球根の後の畑を今年は耕耘機をお借りし
30分ほどで終了。
スイセンの球根を植えました。
それでもやはり溝をほるのは人手がいります。
今回は溝は縦にしました。球根の色が途中でかわるので。
縦と横咲き具合はどうかな?

品種が分からなくなると言うことで分かれ目の端にチューリップが植えられました。


いつもフォトアルバムの表紙をかざっているメインガーデン(びわぐみ)
今回は精鋭隊が担当しました。
チューリップも入っています。
補充なので大変そうでした。来春が楽しみです。

できれば、今年は6月頃に球根をほりあげたいと思っています。



前日の夜お忙しい中「花と緑で3.11プロジェクト」様から遠いところ
あじさいの苗を届けていただきました。

あじさいとチューリップを野々島ラベンダーの方たちにいただいた椅子の回りに植えました。

12時に終了し
途中、雨降り石のところに残った球根をうえました。
皆さん大分お疲れのところ最後の力を・・いただきました。
なにしろ、土がわるいので苦労しました。


お昼は、野々島ラベンダーのMさんお手製のわざわざ野々島から前日にのりを調達していただいて作ったこだわりの一品
ひとりで50個以上も・・・ありがとうございました!

今回は豚汁と、一品持ち寄りにしたところ
カボチャのサラダ、煮付け、もってのほか(キク)・わかめのおひたし、パイ、昆布の煮物、つけもの、なし
みなこさん特製のカキの佃煮、他にもおかしやのみものバイキングで
おいしい時間を過ごしました。

Mさんの受け売りですが
「おいしくて、楽しくて、感動すると、明るく元気になる!!」ということがわかりました。

最後に、前日夜打ち合わせの合間に鎌田さんから届けていただいた垂れ幕で写真をとりましたので
掲載いたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海と花の物語 27.11.22予定

2015-11-21 14:11:07 | 海と花の物語


平成27年11月22日(日 )参加予定者大人22名、子供3名


「海と花の物語」は浦戸諸島に震災後海と花のコラボする小さな美しい風景を作っています。




本日の予定
   ●今日は支援していただいたスイセンとクロッカス,チューリップを桂島に植えます。

9時10分マリンゲート塩釜切符売り場集合
ごはんと、豚汁がでます。      今回はほかに一品持ちよりのおいしいものがあります♪
切符はまとめて買いますので買わないでください。




930 マリンゲート市営汽船出港
953 桂島着
1000 荷物積み込み、お手洗いの後出発
球根植え付け場所着 (公営住宅の先)
1030 作業開始
■作業内容■
椅子の左右 小石をふるいにかけ取除き、肥料と土を入れチューリップを植える
道路脇 三本クワで道路脇をクロッカスが植えられるように掘る、肥料と土をまぜクロッカスを植える
すいせんガーデン 耕運機で耕す、牛糞、石灰をいれる、スイセンを植え込む、土をかける
椅子の後ろ アジサイを植える
メインガーデン スイセンの球根を丁寧に追加する。
すももの回り 牛糞とカキをまく
雨降り石手前 標識の手前にスイセンを植える
腐葉土ハウス 腐葉土ハウスに枯れ葉をいれる
分かれ道 △ガーデンの開拓、養生場整備(おまけ)

1200 作業終了、後片付け 枯れ葉を拾い、標識の場所にスイセン植えながら、石浜集会所へ
1300 昼食 石浜集会所
1350 後片付け、石浜桟橋へ
1418 石浜発   
1454 マリンゲート市営汽船着
1500 解散






ガイドボランティア(明日から活動開始)の方へ  
       海と花の物語とは・・・震災後のはじまり
       浮き桟橋
       待合所(トイレ場所)
       わせねでや(加藤登紀子さんの歌、わすれなぐさ植えてます)
       震災の木材の椅子、野々島ラベンダーの活動       
       チューリップを植えた場所

       被災地後コース、海水浴場コースにわかれます

       震災後の公営住宅、浦戸の小学校跡 震災の時の避難所 震災では亡くなった人がいない

       クロッカスロード、スイセン植えの活動
       桂島と石浜地区


      書ききれませんが、時間がないので省略

      現在多少参考になるものを作成中ですので来春までお待ちください。
 

             ・・・・さんへ中国語版ほしいですね。28日は外国の方も活動に参加してくださいます。

参考




       

       
       

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

151122の作業  びわぐみ

2015-11-21 13:50:38 | 海と花の物語
この写真を母にみせたところ
この辺は「びわぐみ」とよばれたところだそうです。

海と花の物語  メインガーデン「びわぐみ」
           来年が楽しみです!




明日行きますが、1年目のメインガーデンとくらべると土が悪いせいか二年めはいまいちです。
来年の春のメインガーデンを「海と花の物語」精鋭4人組に託します。

来年のフォトブックの表紙を飾れるように・・・・

今年は掘り起こさなかったので、
肥料を入れて、大きな草をとってその後に球根を植えて・・・

すかすかあいているところにも・・
球根は向こうでお渡ししますね

2年目

一年目

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「海と花の物語」27.11.3

2015-11-03 20:38:10 | 海と花の物語
今年は11月に4回植え込み作業を行いますが
今日は第1回目(曇の予定が晴天で風もなくあったか)今回の参加者は7名でした。お昼は島の方の家をお借りし
楽しくランチしました♪カキフライとカキのお吸い物ごちそうさまでした!



●今日の予定は腐葉土ハウスの設置(腐葉土つくるボックスのことですが、メンバーのひとりがそうよんでいたので
                その名前が気に入ってしまいました)

 

●最初に今年6月掘っていただいたチューリップの球根をベンチの脇に植え、フォーカルポイント作りをしました。


春にはわすれな草を間に植える予定です。




さすが鎌田先生、石を回りに置いて踏まないように・・・
そして牛糞も20袋急遽持ってきてくださいました。

Hさんは牛糞置き場に何をしに行ったのかと思いきや
昨年開墾して出てきた石を覚えていて拾ってきてくれました!さすが〜


そしてすっかり花壇の雰囲気が・・・

●メインガーデンに牛糞をかぶせ、枯れた草をかぶせてメンテナンス(色々ためになります)




●ここは10年ほど前はこの案内版の足下にスイセンが植えてあって
 島の方の優しさが伝わる私のお気に入りの場所でした。
 今日はここに残った球根を植えようとしたところ
 案内板は壊れて倒れていました。
 私は植えることをあきらめて帰ろうとしたら
 Mさん、「たてれば良いんでしょ、掘って」
 との一言でさっさと穴を掘り出しました。
 そしてあきらめてわざわざ持ち帰った馬糞と球根をまたバイクで運んでいただき
 完成した花壇!! とっても満足です!
 大きな石もさっさと皆さんに運んでいただきさすがです!嬉しかったです!これができあがって。


●肥料っけがない土地と言うことでいずれ球根もつきてしまう可能性
 があり腐葉土ハウスを作りました。
 津森山の入り口を島の方に草を刈っていただきました。

 皆さん、落ち葉ひろいご協力くださいね。

 下の方より上の方が良質の腐葉土が出来る落ち葉がありました。

●次回の予定は
 (今年やれるところまで、参加人数と天気によりますが)

 1 クロッカスの球根を植える(昨年の続き)
 2 公営住宅に近い区画に牛糞を入れて耕しスイセンを植え付ける
 3 椅子の後ろにガクアジサイを植える
 4 メインガーデンに球根を補充する
 5 津森山入り口の▲ガーデンを開拓する。
 6 残りのチューリップを植え付ける

   


  
 
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

27年11月「海と花の物語」活動のご案内

2015-10-24 13:59:39 | 海と花の物語


今年も来春を目指して花の球根を植える時期がやってまいりました。

11月の活動をご案内いたしますので是非お誘い合わせのうえ

ご参加ください。


鍋付き(日によって鍋の種類は異なります)です!



活動内容は宮城県の復興応援ブログ 「ココロプレス」6月2日分
  

「flower ふぁん」、facebook「海と花の物語」で見ることが出来ます。


◆球根植え付け作業

  (日と参加メンバーにより作業内容が変わります)


■日時 : 11月3日(火)、11月15日(日)カキまつり、11月22日(日)11月28日(土)天気により日程が変更になることがあります。

      
■集合時間 : 9時10分 マリンゲート塩釜 中央切符売り場付近
■乗船時間 : 9時30分 塩釜市営汽船
■戻りの船 : 15時頃マリンゲート着を予定
■参加費 : 1,000円(船代を含む)※切符はまとめて購入 
■持ち物 : 軍手、あればスコップ、移植ベラ、クワ等の道具、昼食、飲み物

■お問い合わせ・申込先 :  totokoza@yahoo.co.jp (内海) 参加日の週の3日前まで申し込み


 
☆お子さん大歓迎!小学生は名札があれば無料!


▼ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みどりを活用し まちを元気にする交流フォーラム in 2015 に参加しませんか?

2015-09-08 20:44:27 | 海と花の物語
しばらくシーズンオフとばかりブログの更新をしていませんでしたが久しぶりに更新
してみると、見ていてくださる方がいてすぐメールで連絡をくださいました。
見ていていただきありがとうございました!

参加を希望される方はご連絡くださいね。昨年も私も参加いたしました。今年も参加したします。よかったらご一緒にいかがですか?

河北に連載中の、鎌田さんも参加されます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

島に住みたいと言っていたイギリス人に島を案内しました!270816

2015-08-25 20:29:59 | 海と花の物語
島に半年ほど住みたいと言うことで、家を探していたのですが、見つからず
あきらめてしまいましたが、
やっと彼女に島を案内することが出来ました。



今回は4人で行きました。

潮が引いていて、大回りのコースで
寒風沢島で下り
野々島の風の丘
宇内浜〜椿のトンネルをとおり
菜の花でお昼
渡船で石浜へ渡り
海の家最終日のかき氷を食べて帰りました。




いつになくのんびりとお話ししながら
夏の海と蝉の鳴き声を楽しむ時間でした。

椿のトンネルの近くでは今まで何度も通っているのに気づかなかった石仏
を指さされたり
宇内浜では私以外は子供のように?
靴を脱いで海に入っていました。


紫外線で疲れたせいか私は家に帰って一時間ほどお昼寝しました。

夏のいい一日でした!

震災後夏に島に行くのは久しぶりです。
花火の時は行きますが
夏の島歩きはちょっと・・・と思っていました。

それでも、日陰のところを歩くようにしましたので
ヤマユリやオニユリが咲いていたり、
ああ、夏もいいな・・・


スイセンを植えた場所には土が盛られていました。


所々島の風景も変わってきていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加