ととはうす チバトンドゥ記

いろいろあるけど、石垣島でチバトンドゥ(頑張ってるさぁ)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大変ご無沙汰しました。

2014-09-11 | Weblog
            
長期間ブログを放置してしまい申し訳ありませんでした。それでも時々覗きに来ていてくださった皆様ごめんなさい。我々にとって、昨年辺りからプライベートな出来事がいっぺんに押し寄せて、変化の年になり、5月でととはうすを閉め、7月には石垣を離れ沖縄本島での生活を始めたところです。ご報告が大変遅れて申し訳ありませんでした。

石垣島での10年余りの生活はほんとうに楽しい日々でした。刻々と変化していく海を見ながら、仕事をしたり庭仕事をしたり地域の方々との様々なイベントをこなしたり。こんな風にしながらこの地で年老いていく予定で移住したのですが、数年前から現実はそれほど甘くはないなと感じ始めていました。正直10年前とは自分自身の体力も気力も確実に違ったのです。往復40kmの街までの買い出しがキツイと感じられるようになり、台風などの自然環境も厳しく、台風が来る度の対策や後始末もいつまで出来るだろうかと不安になってきていました。
そんな時に、ちょっとした事で家族が体調を崩し、医療の問題でも選択肢のないことが気になり始めました。幸運にも赴任してきたばかりの優秀な先生に巡り会えて、すぐに回復しましたが、その先生でも島にそう長くはいないのが現状。離島の医療問題も歳とともにとても身近なことに感じられていました。

そんなわけで、自分たちの今後10年を考えた時、まだ運転が出来る間に、まだ引っ越しのパワーが十分に残っている間にもう少し便利な老後の生活を考えようということになりました。でも大好きな沖縄は離れたくなかったので、沖縄本島への移住を決意したのが去年のこと。ほんとうはこの秋くらいの移動を予定していたのですが、石垣の家をほしいと言ってくれる人が現れて、話がどんどん進み今に至っています。

           
ととはうすの閉店も一部の皆様にしかお伝えできないままになり、大変失礼いたしました。
この夏、お店に尋ねてくださった子供さんからの葉書が、転送され心が痛みましたが、ようやくネットでのご注文が受けられるようになったので、お知らせいたします。

今まで魚のイラストを描いていてくれたアイランドヒルズさんが、引き続きTシャツを作ってくださることになりました。今のところ、ととはうすのホームページから魚やTシャツの色、サイズなどを選んでいただいて、メールか電話でのご注文になります。魚のマイナーチェンジなどもあるので、メールなどで相談しながら、また好きな魚のTシャツを作っていただけたら嬉しいです。

http://www16.ocn.ne.jp/~tt_house/

近況は時々facebookでお知らせできると思います。長い間ありがとうございました。そして今後も魚Tシャツをよろしくお願いします。

この記事をはてなブックマークに追加

メリークリスマス

2013-12-23 | Weblog
           
クリスマスですね。 石垣島はいつもよりも寒いクリスマスになりそうです。
これまでは、どちらかというとちょっと暖かくてクリスマスという雰囲気がしないなと思うことが多かったのに…。今年の12月は初旬の10日間ほどはお天気もよく暖かいを通り越して暑いくらいの日もあったのに、中旬からは太陽がほとんど顔を出さないばかりか、半端じゃない雨が降り続いたり、急激に寒くなったりしています。この冬は沖縄も気温が低めになりそうです。

           
雨の上がった夕方、友人に誘われて、琉球ツチトリモチという植物を見に行ってきました。海辺の林に生える木々の根に寄生する寄生植物だとか。キノコのようなかわいい形と色合いが童話の世界に出てきそうで、ちょっとクリスマスっぽいですよね。以前はあたり一面にあったそうですが、今はあちこちにぽつぽつとある程度。環境の変化なのか、誰かに採られしまったのか。帰ってネットで調べたら、この植物に美白成分があることがわかったという新聞記事も載っていました。絶滅危惧種に指定されているのに、そんなことで乱獲されてしまったら大変。

           
今年も、あと1週間。ととはうすも冬季休暇に入っています(来店希望のお客様から電話やメールをいただいた場合には、可能な限り対応したいと思っていますが)。休暇に入る前、リピーターさんのご注文で米原のポイントでよく見られるアオヤガラの群れをイメージして作ったTシャツ。気に入っているので今年最後の1枚としてご紹介します。
2013年もたくさんのご来店、ご注文ありがとうございました。3月くらいまで冬季休暇をいただく予定なので、ブログのアップもお休みします。皆様よいお年をお迎えください。

この記事をはてなブックマークに追加

今年もあと少し…

2013-11-17 | Weblog
           
1年という月日、子供の頃はとてつもなく長い時間だったのに、年々速く感じられるようになるものですね。義父の1周忌がありしばらくの間島を離れていましたが、公私ともに忙しかったこの1年は、ほんとうにあっという間だったように思います。気が付けば、「お歳暮」とか「年賀状」などという文字に追い立てられるような気分で、今年ももうあとわずかになってしまいました。

新空港ができ、LCCが飛んで、今年は観光客数が過去最多になりそうな勢いだとか。とはいえ、さすがにここへきてレンタカーの数もぐんと少なくなり、お店は思いっきり暇になりました。年末までに、家の中の整理などやらなくちゃいけないこともたくさんあるのですが、ありすぎてどこから手を付けたらいいのか…。

季節風の北風が強くなりちょっと気温も下がって来たので、まずは「夏じまい」。寝具ももうタオルケットではちょっと寒いし、リズム扇がすぐれもので大活躍した扇風機もしまわなければ。ここでは夏物で過ごす時期が長いから、冬物の寝具などを引っ張りだすと、まずは風や日に当てないと湿気を含んだ独特の匂いがするのです。ようやく朝から晴れた今日は冬物寝具の日干しdayでした。

           
ぬくもりが恋しくなるのは我々だけじゃないようで、散歩の途中では、どこから飛んできたのかセミがTシャツの胸にくっついてきました。そういえば、この間まで日が差せば鳴いていた蝉の声もあまり聞かれなくなったかも。すっかり冬モードに切り替わった石垣島です。

あとひと月ちょっと、この1年をどんなふうに締めくくることができるかなぁ。皆様も寒さに体調など崩さないように気を付けてくださいね。

この記事をはてなブックマークに追加

とりあえず…

2013-10-16 | Weblog
           
台風26号ではたくさんの被害が出ているようですが、年々台風の勢力が強くなってきているようで気になります。台風対策をしても、豪雨による被害というはどうやって対策をしたらいいのだろうかと、考えさせられました。地球の温暖化との関係は否定できないと思うので、根本的な対策を地球レベルで考えていく必要がありそうですね。

           
夏の暑さが一段落して、一斉に咲き始めた花々。台風の強風で散ってしまいそうで、慌てて写真を撮りました。赤い花はサンゴのような形からさんご樹と言われています。ピンクのブーゲンビリアが多い中で、白いブーゲンはとても映えます。

           
台風と台風の間で海のうねりが少し収まった日に、友人たちとマンタシティーでダイビングをしました。秋のマンタシーズンに潜るのは久しぶり。まだちょっとうねりがあったけれど、他のショップのダイバーも上がって、我々だけになってから7枚ものマンタがぐるぐる回って圧巻でした。船の戻る時に、後ろを向いて泳ぎながら、マンタに向かっておいでおいでと手を大きく振ってみたら、どんどんついてきてくれたのにはびっくりしました。カメラは人に渡していたので、そのシーンが撮れていなくて残念です。

ブログのアップがなかなかできなかったのは、不覚にもダイビング後に目に激しい痛みが走り、どうしたわけか眼球に傷がついてしまったとかで、ずっと片目生活をしていました。
効き目に眼帯をしていたので、片目でキーボードを打つと間違いだらけ。目も疲れるのでPCに向かう時間も少なくしていてすっかりご無沙汰になってしまい、申し訳ありませんでした。だいぶ良くなってきたので、とりあえず更新します。

この記事をはてなブックマークに追加

夏と秋が行ったり来たり

2013-09-29 | Weblog
           
石垣島でも秋の運動会シーズンに入り、日曜ごとに各学校で運動会が行われています。市街地は別として、各集落の学校は生徒数が少ないこともあり、集落の人々も参加して、地域の協力の上に成り立っています。ととはうすも隣の集落の学校で9月の初めに行われた運動会に、Tシャツを作り子どもたちにプレゼントしました。思いがけず数日前に先生と生徒たちで、こんな可愛いお礼状を作って持ってきてくれました。
いつの間にか7年目になっていたようで、これまでの全部のTシャツも写っていてとてもいい記念になりました。現在の生徒数は10名。この辺りでも少しずつ子供が増えつつあるけれど、これからどうなっていくのでしょう?小規模校の良さもあるとはいえ、せめて同級生の友達が一人はいてほしいと思うのですが…。

 
季節は毎日夏と秋のせめぎあい。それでも暑さのピークは確実に去って、木々の花も元気よく咲いて、散歩の途中で通るアセロラ畑では真っ赤な実がたくさん成っていました。
夕方、ビーチの浅場で小魚を探して飛ぶサギの群れが見られました。そろそろ渡りの準備中かな? それでも昨日今日は入道雲がもくもく上がって蝉の声は元気だし、それに混じってカンムリワシの鳴き声も聞かれて、夏と秋の両方の表情が楽しめる季節です。

この記事をはてなブックマークに追加