不動産に関する 法律 税務 条例 開発 投資 相続 保険

不動産業務の実務に関して掲載します 相続 法律 税務 条例 

建物を売ったときの償却費 控除できる価格

2017年08月10日 | 譲渡税 土地建物を 売った時 

建物を売ったときの償却費 控除できる価格

建物を売ったときの、償却費相当額の計算の仕方

※自己の居住用建物など非業務用建物の償却相当額の計算  以下の計算になります

業務用建物は必要経費に算入されている償却費の累積額

建物取得額×0.9×償却率×経過年数=償却費相当額

下記は非業務用の償却率になります

区 分

木 造

木 骨

モルタル

(鉄骨)鉄筋コンクリート

金属造 1

3mm以下

金属造 2

3mm超4mm以下

償却率

0.031

0.034

0.015

0.036

0.025

経過年数の6ヶ月以上の端数は1年、6ヶ月未満の端数は切り捨て

建物の取得価格は95%とする

標準的な建築価格表(単価・千円・㎡)

事例として・築年数昭和58年10月4日の建物

102,200円/㎡

200㎡・建物面積

102,200円×200㎡=20,440,000円となる

土地建物を5000万円で購入したときは

5000万円―20,440,000円=29,560,000円 ・・土地の価格となる

 

 

『徳島県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 会社案内 (有)Taisei21  | トップ | 農地の売買 1500万円の控除 »
最近の画像もっと見る

譲渡税 土地建物を 売った時 」カテゴリの最新記事