the other side of SmokyGitanesCafe
それとは無関係に・・・。
 

ヌル  




GITANESさえあれば後味などすっぱり切れるのだが。
それとは無関係に・・・。

カツを専門とすると標榜する飯屋でとりのからあげ丼を注文。

一口食べたが、肉の中の方がなにやらヌルヌルする。

たまたま近くを通りかかった店長さんらしき人を小声で呼び
「これって、しっかり火が通ってる?」
と質問した。
「申し訳ありません。お時間をいただくことになりますが
作り直します」との返事。
火が通っていたかどうかコメントはくれなかったが
「気になるのであればもう一回作ります」という姿勢には非常に好感をもった。


数分後運ばれてきた品は、さっきより表面がアツアツで
気合が入っているのがよくわかる。


噛み切ってみたが、中はけっこうピンクだった。

火は通っているのだろうけど、こうなるともう気になって仕方ないし、これ以上言えないし
ちゃんと対応してくれたし、何よりも気の毒なので
そこそこ食べて精算して帰った。


やっぱり、かつの店ではかつを食いなさい。
ということなんだろう。

うどん屋でそばを食うな ということなんだろう。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 盆と仏壇とお経と 盆2 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。