葉っぱのニッキ

嵐さんと智くんが大好きです。
いつでも気軽に遊びに来て下さい(*^_^*)

10/10(←久々に体育の日だった!)放送の嵐スタジアム!!

2016年10月12日 | テレビ
嵐スタジアム楽しかったね。

生放送!!!
ちょっと前に、番協きてたよね。
生放送って、やっぱりなんか空気感が違うな。
嵐さん達は、こういう生放送は紅白の司会で何回も経験しているから、上手なはずなんだけど。
それでも、少し間があいたりすると…ドキッとするねー。

相葉ちゃんが池選手にお話聞くのに、前に前に出ちゃったところとか。
ニノちゃんが、
「どうしてそんなに前に出てくるの?!」ってすかさずツッコむところとか、嵐のチームワークの良さが出ていて嬉しいね。

進行を無視してのんびりしている大野くんへ、ツッコむ嵐さん達もメチャクチャフォローしてるなーって思ったし、
生放送いいね~~~(≧∇≦)

ウソ&ホントで まさかの翔くんチーム大勝利!!!それも助っ人の空手部の女の子2人が正解で!!
翔くんチーム全問正解って!すごい!!

私は、1問目のみ正解であとはサッパリでしたー!(;^_^A

大野くんの、ピクトグラムの問題。
翔くんの絵!!!!
マイクと頭部、大きさ一緒!!
さすが櫻井画伯(≧∇≦)
ニノちゃんの充電→電源あります!!なるほどね。
大野くんのクロダイオンリー!!!わかりやすい!

上野さんとニノちゃんの対決。
ソフトボールって大きいから打つのが大変かもです。
ちゃんとバットにあてたニノちゃん!すごいな~~!!

潤くんの石巻ロケ。子供達と笑顔で中距離対決!!
相手にしてもらえない潤くん!!(笑)

あの聖火台。
旧国立映像で、嵐さんの5×10映像ながれる!! ウルウルきたよー。泣ける。
(/ _ ; )
やっぱり、参戦した国立でのコンサートを思い出しちゃいます。

北島さんと子供達が聖火台に灯をともしていました。
NHKらしい演出だけど、感動(/ _ ; )

そして「ふるさと」
最初に紅白で聴いた時には、NHKっぽい感じがしたんだけど。
ワクワク學校で毎年歌われて。
徐々に好きになった曲です。
今回もテレビを観ながら、一緒に歌いました。

2020年、4年後はどんなかな?

新国立競技場も楽しみです。

嵐さん達も2020年オリンピックに関わってくれているといいな!!

もう、決まってる事とかあるのかなー?

また嵐スタジアムで会いましょう。って!!
ええ?∑(゚Д゚)ほんとに!

またある?のかな?


楽しい番組ありがとう( ´ ▽ ` )ノ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あさイチの相葉ちゃんのプレ... | トップ | 10/5のサトラジの事。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白かった〜(#^.^#) (ゆかちん)
2016-10-15 17:14:15
こんにちわ!
生放送の嵐さん、すごく楽しみですよね(≧∀≦)
ワクワクして観ましたよ〜♡

NHKの嵐さんの番組、年1のレギュラー番組みたいと密かに思ってます(#^.^#)

テーマに沿って5人でクイズ出し合ったり、「ふるさと」歌ってくれたり…
ワクワク学校の全国生放送してくれてるみたい!参加した事ないから嬉しかった
( ;∀;)

智くんの髪型、襟足は短くなってたけど、
バッサリ!ではなくてホッとしたね(#^.^#)
潤くんも、まだ前髪あって良かった♡

四年後のオリンピックはまだ先だけど、みんなで盛り上げて行きたいですね!
ゆかちんちゃん (よーこ)
2016-10-16 10:20:29
おはようございます。
ゆかちんちゃん、いらっしゃいませ
今日は、よい天気です。
嵐さんの生放送楽しかったね〜〜
年に1回のレギュラー番組とは、ゆかちんちゃん本当にそうだねー。
たくさん、みんなに元気と夢を与えてくれる嵐!!!
これからも、頑張ってほしいねー。
これから、ますます、音楽番組や。
ツアーコン。お正月番組の収録などなど。
たくさん控えてるから。
健康1番でね。
ゆかちんちゃん。
楽しみだねー。
コメント嬉しいです。
ありがとうございます。
また、遊びにきてねー。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。