あの空に背伸びして

山好き中高年のblog

奥日光ぐるっと初夏のフラワートレッキング

2017年06月10日 | 奥日光ハイキング

2017/6/9(金)、有休を取得して平日の奥日光へ初夏の花々を求めてのトレッキングに行って来ました。

奥日光に行くなら混雑を避けての平日、それも晴天が良いよね。と言う事で数日前に有給休暇を申請。

今朝の地方紙によると千手ヶ浜のクリンソウも見ごろを迎えたらしい。これはグッドタイミング♪

 

今回のコースは赤沼駐車場を起点に反時計回りのグルリップとした。

●赤沼車庫(7:30)~戦場ヶ原~泉門池(8:29)~小田代原BS(9:12)~低公害バス(9:47)~西ノ湖入口(9:55)~西ノ湖(10:15)

~千手ヶ浜(11:08)~竜頭の滝(13:09)~しゃくなげ橋(13:28)~赤沼車庫(13:48)

●距離:24.85Km ●行動時間:6時間18分

 

 早起きできれば尾瀬にも行きたいところであったが、気持ちだけで身体が言う事を聞かず(^^;)

なので、予定通りに奥日光へと車を走らせる。

関東甲信地方も梅雨入り宣言をしたばかりであるが、今日は快晴、青空の下を赤沼車庫よりスタート。

湯川沿いのズミが満開で、ピカピカに輝いていました。

 

  戦場ヶ原のワタスゲも高原の爽やかな風に揺れている。

 

 暫くはズミのトンネルをルンルン~♪と進みます。

 

 

 

 展望デッキより男体山ファミリーを望む。

 

 太郎山、今年こそ・・・。

 

 青木橋を過ぎてからは足元の花々にも注目。

シロバナノヘビイチゴ。広範囲でたくさん咲いていました。

 

 ミヤマエンレイソウは数株。

 

 未だ静寂に包まれている泉門池。

ここから折り返して小田代ヶ原方面へと向かう。

 

 某所・・・と言っても、意外な事に遊歩道から手の届く位置にあったヤマシャクヤク。

ブロ友のケン坊さんが見たのと同じでしょうか?残念ながらちょっと遅かったですね。

また来年も美しい姿を見せてくれる事を願いつつ。

 

 柔らかな緑に包まれた美しい森の中を歩いていく。

この辺りの雰囲気は奥日光らしくていいな。

 

   足元にはマイヅルソウやツマトリソウなどが花盛り。

 

 小田代ヶ原のお花畑にはズダヤクシュ。

 

 定番のアングル、白樺越しの男体山撮影スポット。

 

 こちらからはファミリー勢揃い。

 

 で、小田代原BSに着いたら千手ヶ浜行きのバスがたった今出発したところ。

仕方がないので35分間待って、次のバス(9:47)で西ノ湖入口まで。

 

爽やかな風が吹き抜ける白樺やカラマツの美しい森の中を歩いていく。

 

 吊り橋を渡って・・・

 

 久し振りの西ノ湖に到着。前に来た時よりも随分水量が少ない様子。

それでも水面は相変わらず美しく神秘的。

 

 吊り橋まで戻り、そこから千手ヶ原歩道を経由して千手ヶ浜へ。

 

 森の中には今が盛りとクワガタソウが咲き乱れ。

 

  途中で道標に従い山の神に寄り道。千手ヶ原歩道から左へ200m。

巨樹に守られているかの様に静かに佇んでいた。

 

その付近にはフタリシズカの群落あり。

 

 千手の森はミズナラ、ハルニレ等を主体とした広葉樹林。

こちらも奥日光らしい豊かで明るい森が続く。紅葉も良いだろうね。

 

 う~ん、空が良い感じだ。

 

 前方が明るくなり、人の声がザワザワと・・・どうやら千手ヶ浜に到着した様ですね。

 

 浜から望む男体山。

丁度お昼時とあって、皆さん湖畔に座ってランチタイム中。

 

 雲の湧き方が気になるが、昼食を摂る前にクリンソウ群生地を一周り。

 

以前よりも数を減らしていると言われるクリンソウ。 

 

 今年はどうでしょう?

 

いずれにしても本当の見頃は来週だろうね。 

 

 

 

今は奥日光を代表する花となったクリンソウ。 

 

 

 

 存分に楽しませて貰いました。

 

 さて、湖畔でのランチタイム後は中禅寺湖北岸を経て菖蒲ヶ浜へと向かう。

 

 緑の枝越しに揺らめく水面が美しい。

 

 白砂の浜へ下りるのも北岸歩きの楽しみの一つ。

時間があれば湖を眺めながら何も考えずにボ~ッとしていたい。

 

 北岸歩道のツツジ類は殆ど終わっていたが、所々にハッとする様な鮮やかなヤマツツジが残っていた。

 

 

 

 こちらは名残りのシロヤシオ。この株は花付きが良かった様で落下しても満開。

 

 やがてギンリョウソウロードに突入。

 

そしてラストはクワガタソウのお花畑。 

 

 臨時駐車場を通り抜け、その後国道を横断して竜頭の滝へ。

茶屋でソフトクリームを食べながら一休み。

 

咲き残りのシロヤシオなどを見ながら滝上の遊歩道を登る。

 

 晩春を飾る深山の女王ミヤマザクラ。

 

 竜頭の滝中段辺り。この上の方が先日熊出没騒動があったところ。

 

まだまだ綺麗なトウゴクミツバツツジ。

 

 

 

ヤマツツジは最盛期。 

 

 滝上に出てからは湯川沿いの遊歩道を経由してしゃくなげ橋方面へ。

 

 

 

 しゃくなげ橋近くのヤマツツジが満開。

 

 

 

 赤沼分岐を過ぎればゴールも間近。

最後に小学生の団体さんに遭遇。次々と浴びせられる「こんにちは~!」攻撃には参った(^^;)

 

 梅雨の合間の晴天の下でズミやクリンソウなど、初夏の奥日光を堪能して来ました。

最近はハード&ゆるゆる山行の両方をやっているが、将来はこんな感じの軽トレッキングが多くなるんだろうな。

その方が性に合っているみたい・・・と言いながら、結構歩いたね(笑)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 栃木百名山・前黒山登山口の下見 | トップ | 那須岳リベンジ!三本槍岳と... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
奥日光の春満載 (まっちゃん)
2017-06-10 22:27:25
ぐるっと一周花めぐり。
それも平日とは泣かせます。
しかし、いろいろな花が咲いているものなんですね。
自分はぼっとして歩いているのでよほど有名な花じゃないと判別不能です(;´∀`)
ミヤマザクラが綺麗 (ケン坊)
2017-06-10 23:24:01
こんばんは
平日に行かれて大正解だと思います 土日は天気に恵まれて
千手が浜(クリンソウ)も戦場ヶ原(わたすげとズミ)も大混雑に
なるものと...
それにしても青空がもたらす素晴らしい景色が目の前に展開ですね
う~んヤマシャクヤクは散っちゃいましたね
それにしてもクリンソウは来週でも見られそうな感じですね
今年のケン坊は千手が浜はパス...次週も花見かな?
写真 (ネビル)
2017-06-10 23:34:05
カメラを新しくして、随分手に馴染んできたようですね。明るくいい写真です。
失礼ながら、格段に撮影技術が向上した私から一言。クリンソウは今ごろ行っちゃダメです。九輪になってからじゃないと。中禅寺湖や龍頭の滝は遅すぎるし。まあ足のあるリンゴさんなら、感動する風景に毎週出会えるのでしょうけど。
まっちゃん (リンゴ)
2017-06-11 17:14:06
こんにちは。

今回はズミやワタスゲの咲く戦場ヶ原、それに千手ヶ浜のクリンソウ目当ての奥日光行となりました。
湖畔のツツジはもう少し早いタイミングで行かないと終わってしまいますね。
次回の奥日光散策は紅葉時期になるのかな?
ケン坊さん (リンゴ)
2017-06-11 17:18:23
こんにちは。

さすがの奥日光、平日でも赤沼の駐車場は超満車で、低公害バスも満員でした。
早い時間でしたので戦場ヶ原~小田代は比較的静かでしたが、千手ヶ浜は大混雑でイモ洗い状態でした(笑)
クリンソウは来週ですね。
ネビルさん (リンゴ)
2017-06-11 17:23:04
こんにちは。

カメラは設定の戻し忘れが多くて困っています(^^;)
今回も前半は露出をマイナス気味で撮影してしまい、白っぽくなってしまいました。
で、格段に撮影技術が向上した私・・・って、自分で言っちゃいますか!(笑)
今度はネビルさん講師で撮影ツアーオフ会でも企画しましょうよ。
Unknown (NAO)
2017-06-11 20:47:15
こんばんは。

軽トレッキングとはいえ、こういうコースでは飽きることなく歩けるので
距離は稼げますよね。
またリンゴさんのカメラの腕もグッと上がったようで
神秘的な西ノ湖、湯川沿いの風景やクリンソウ
清々しい雲の流れなど、奥日光の爽やかな風が伝わるレポでした。
Unknown (chikoやん)
2017-06-11 20:50:07
文句なしの晴天予報。そして、リンゴさんの
さわやかな花レポに触発されて、昨日の疲れを
引きずりながら、思わず行っちゃいましたよ。奥日光。(^^;
土曜日、結構雨が降ったそうで、ずいぶんズミは散って
しまったようだけど、ミズナラの新緑に囲まれて
新緑奥日光を満喫してきました♪

日光行った翌日、三本槍って、リンゴさん、タフすぎ~。
って、コメントしようと思ってたのに、人のことを
言えなくなってしまいました。(^^;(^^;(^^;
こんばんは (mimoza)
2017-06-11 20:56:08


平日にお出かけになられるとは羨ましい事です!
何度でも歩きたいところですが
なんせカメラが重いっっ(汗)
写真撮りが目的のトレッキングなので
なかなか長時間は歩けないでいます。
たくさんのいい景色を楽しませていただいています!
ありがとうございます。
NAOさん (リンゴ)
2017-06-11 21:06:42
こんばんは。

奥日光の森歩きが好きになったのは中学校の遠足で歩いて以来。
その時は紅葉時期でしたが、新緑も素晴らしいと思います。
カメラはじっくりと腰を据えてという撮り方ではないので適当です。
歩き優先から撮影優先に変わるのはもう少し先になるでしょう。
chikoやん (リンゴ)
2017-06-11 21:13:23
こんばんは。

そうそう、金~土曜日は夕方から激しい夕立となりました。
今日は打って変わって1日中、文句なしの晴天となりましたね。
どんな景色を見て来たのか楽しみにしてますよ。
で、2日連続のお花見トレッキング、お疲れさまでした。
私も晴天予報にじっとしていられずに?今日は地元八方ヶ原のレンゲツツジの見納めに行って来ました。
mimozaさん (リンゴ)
2017-06-11 21:22:11
こんばんは。

月1~2は有休消化で平日にお休みしています。
6月は月末にもう1回くらい休む予定ですが、どうなる事やら?
自分の場合は歩きメインで写真は2の次ですが、mimozaさんの様な素敵な写真には憧れています。
近い将来?長い距離が歩けなくなったら、じっくりと写真撮影も楽しみたいですね。
花 花。。。 ! ! (多摩太郎)
2017-06-12 06:14:11
 お早うございます。
正にフラワーロードですね。
次々と現れる花たちに心あらわれます
ありがとうございます。
日光のお花見散歩 (和子&徹也)
2017-06-12 08:05:23
素晴らしいですね。
ズミ、ツツジ、クリンソウ、クワガタソウを見ながらの散歩最高ですね。
カメラが良いのか、腕が良いのか写真綺麗です。
今年は空梅雨なのか?
余り雨が無いから山に行くには良いですね。
Unknown (mikko)
2017-06-12 09:17:37
いいな〜!
金曜日はオフィスの窓から真っ青な空を眺めながら
心の中で「山行きた〜い!」と叫んでおりました。
平日でもクリンソウは混雑しているのですね。
昨年、東武鉄道のポスターに使われたのでさらに人気が出たようですね。
もう暫くは週末には行けないわ!
多摩太郎さん (リンゴ)
2017-06-12 20:36:56
こんばんは。

中禅寺湖畔の花時期は外してしまいましたが、代わりの花々と清々しい緑の森を堪能して来ました。
また季節を変えて何度も訪れたい奥日光です。
和子&徹也さん (リンゴ)
2017-06-12 20:42:23
こんばんは。

奥日光はあれだけの距離を歩いても、高低差が少ないので余裕でしたね。
中禅寺湖畔の1番いい季節は外してしまいましたが、他の花々に癒された1日でした。
今年は梅雨前線が下の方にあるので今のところ空梅雨状態。
ただ寒気が入りやすいので急変に要注意だそうです。
mikkoさん (リンゴ)
2017-06-12 20:46:47
こんばんは。

クリンソウと言えば、2年前のバッタリを思い出しますね。
この日は戦場ヶ原~西ノ湖と割と静かな雰囲気でしたが、千手ヶ浜に着いた途端に大混雑。
クリンソウ人気は相変わらず凄いです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。