あの空に背伸びして

山好き中高年のブログ
大渋滞・・・

八溝山でドキドキ花散歩~♪

2017年05月02日 | 2017年山歩き

2017/5/2(火)、1年前の5月5日にブログ仲間のくにさんに案内して頂いた八溝山の周回ルートを歩いて来た。

果たしてどこまで覚えているのか?記憶力に不安があったものの地形図とスマホGPSを頼りにいざ出発。

スタートは八溝山頂から。(山頂の下に駐車スペース&トイレあり)

 

 ●八溝山頂P(8:10)~茗荷沢(9:07)~真名畑八溝林道(9:50)~鹿ノ又沢(10:20)~山頂P(13:10)

●行動時間:約5時間 ●距離:13.5Km

 

 まずは茗荷沢を目指してズンズン下って行く。

笹藪の中を見るとまだ元気なカタクリの姿も・・・。

 

 2つ目の分岐を右に行くところを1つ目で曲がってしまったが、直ぐに修正して豊かなる天然林の尾根を進む。

昨年はシロヤシオ咲き始め、ミツバツツジが盛りだったけど今年は全く・・・。

やはり季節の進みがスローですな。

 

やがて尾根を下り始めると斜面を覆いつくすイワウチワの群落が目に飛び込む。

 

 しかもまだまだ元気いっぱい(^O^)/

 

 少しは残っているだろうと思っていたけど、こんなに咲いているとは予想外。

びっくりぽん!・・・って、古い?(^^;)

 

花撮りに夢中で時間を要したが、新緑が清々しい茗荷沢に下り立つ。

 

 

 

早速、ザックを下ろして沢沿いをぶらり花散歩。

フタバアオイくんこんにちは~(*'▽')

 

 大輪のエイザンスミレ!

 

 

 

初めましてのコチャルメルソウ。

 

で、このコチャルメル君、辺りを見渡すと広範囲にいるではないか! 

今まで気づかなかったのが不思議なくらい?

 

 

 

その他、ニリンソウなどの花々を堪能したら次なる目的地へ行きましょう。

 

茗荷沢からは一旦遊歩道を外れ急な尾根へと取りつく。

この尾根に乗る辺りが今回のルート取りの大事なポイントかな?

 

やがて真名畑八溝林道に出合い、遊歩道入り口から鹿ノ又沢へと下る。

入口こそ明瞭であったが、歩く人が少ないと思われ道は笹に覆われて見難くい箇所があった。

 

 やはりこちらでもシロヤシオはまだ咲く気配なし。

その分、ブナの新緑などに目が行く。

 

ずんずん下って鹿ノ又沢。

清々しい緑の中を花散歩。一人で歩いていたら、山菜採りの人が近づいて来た。

大きなカメラを持って、不思議だな~?他にも挙動不審者が数名。怪しいぞ!

 

 ナニコレ?

※シロキツネノサカズキ、又はシロキツネノサカズキモドキ

ベニチャワンタケ科シロキツネノサカズキ属/別名・和名:白狐盃

 

 で、こっちにもコチャルメルソウがいっぱい。

今日の主役はあんただね(^^)v

 

 ミヤマエンレイソウ。

 

 さて、花々を心置きなく堪能したら、お昼を食べて帰りましょう。

 

 山肌を彩るヤマザクラがきれいだな。

 

 漸く見つけたヤマブキソウ。

 

 昨年はもう少しあった筈だけど、なんか今年は少ないな~。

どこへ消えちゃったの?

 

 

 

 林道終点からはニリンソウが咲き乱れる鹿ノ又沢・久慈川源流の遊歩道を行く。

 

 

 

お花の小径を歩くのは楽しいね~♪

 

 途中から沢道を離れ尾根へと這い上がる。

 

 あらあら、まだカタクリが元気ですよ。

 

 

 

もう少し上に行くとイワウチワも元気いっぱい。

 

奥久慈のイワウチワと比べると、一回り小さいコイワウチワ?

確か、同じ八溝山系の花瓶山もそうだったよね。

 

 特に大きなルートミスもなく、無事に八溝山頂へとゴール。

展望台から那須連峰の眺め。

 

今回のテーマは昨年教えて貰ったルートを独りで歩けるか?

9割方GPSを頼ってしまったのは反省点であるが、略記憶通りにトレースすることが出来た。

 また、季節を変えて歩いてみたくなりました。

 そうそう、シロヤシオの時期も良いかもよ(*^^)v

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三角山(古賀志山)のヒメイ... | トップ | ミツモチ山西ルート&桝形山... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
八溝山の花~ (のんびり夫婦の山遊び)
2017-05-02 20:36:34
リンゴさん、こんばんわ!
天気の良かった今日、八溝山を歩かれ、ニリンソウやコチャル
メルソウなどの花々を楽しまれましたか。
未だイワウチワが見られたなんて花も遅れがちでしょうか。
何時もならシロヤシオが咲き始めている頃かと思いますが~
ヤマブキソウ、見つけることができ良かったですね。
Unknown (NAO)
2017-05-02 21:30:39
こんばんは。

リンゴさんもコチャルメルソウに出会えましたね!(^-^)
とても小さい植物なのに良く撮れていますね。
山桜が咲く風景にも癒されました~これくらいの芽吹きが長閑で好きです。
のんびり夫婦の山遊びさん (リンゴ)
2017-05-03 07:14:22
おはようございます。

朝のうちはやや風が強かったものの、比較的穏やかな1日でした。
ツツジ類が全く咲いていなかった分、足元の花々に癒されてきました。
イワウチワにはビックリ。
今年のシロヤシオ時期は全く読めませんね。
高原山も例年より少し遅くなるかも知れません。
NAOさん (リンゴ)
2017-05-03 07:21:27
おはようございます。

ハナネコノメソウもそうですが、1度見る目が出来ると容易く見つけることが出来そうです。
コチャルメルソウはピントを合わせるのに苦労したのですが、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる・・・で(笑)
さて、GWも中盤~後半。高原山へ通い続けます。
珍しい花が... (ケン坊)
2017-05-03 17:04:51
こんにちは
東西南北、山ある場所にはリンゴさんの姿ありって感じですね
八溝山はノーマルなルートで1回だけ山行しましたが
今回のようなコースが歩けたら珍しい花に出会えるんですね
コチャルメルソウって初めて知りましたが、別の写真で中が赤い
筒状の花が気になってます...珍しい花なんでしょうか
ケン坊が知らないだけかもですが...
今日は高原山でしょうか? ケン坊はアカヤシオを追跡>笑<
ケン坊さん (リンゴ)
2017-05-03 17:23:16
こんばんは。

今回のコースは茨城県側から福島県までの県境を歩くルートです。
コチャルメルソウはウーパールーパー?に似た不思議な形が魅力です。
で、中が赤い筒状の花?・・・私もどこかで見たことがあるのですが名前は分からず。
ご存知の方のコメントを期待しています(笑)
今日は流石に疲れが残っているので山休みでした。
明日はミツモチ山とか、桝形山へアカヤシオの偵察に行きます。
Unknown (でん)
2017-05-03 18:40:41
変なモノを見つけちゃいましたね。
キノコだと思うけど・・・で調べてしまった暇人です(^^;)
キツネノサカズキというらしい・・・
シロキツネノサカズキ、またはシロキツネノサカズキモドキではないかと思います。

山頂からのスタートなので山登りとは言わないのでしょうね(笑)
でんさん (リンゴ)
2017-05-03 18:57:02
こんばんは。

早速の情報ありがとうございます。
私もきのこ類だと思ってググって見たのですが、ヒットせず。
先ほど確認しましたがキツネノサカズキ・・・追記させて頂きます。
今回、前半は山下り、後半が山登りでした(笑)
八溝山といえば (まっちゃん)
2017-05-03 22:48:09
花瓶山や、南東尾根の高笹山とか大神宮山とかに自分は目がいってしまいますが、
北側にこんな周回ルートがあるのですね。
自分は、ほぼ車で登れる山として今まであまり興味を感じない山でしたが、山行検討したくなりました。
しかし、リンゴさんの花に対する鼻(オヤジギャグ)は一流ですね。

花散歩 (サクラマス)
2017-05-04 05:53:19
花道を散歩されたようですね。余り馴染みのない山域ですが花も見られ何よりでした。私は最近は地図さえ持たないぐうたら者ですよ。いつもアイホン頼りで歩いてます。これじゃいかんですな(^^;;

コメントを投稿

2017年山歩き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。