着付け&帯舞い

「前結び」だから出来る、一曲の間に帯を結び上げる…「帯舞い」
「着付けヘルパー派遣」自装も、他装もお任せください!

宗家(前学苑長)との出会い

2017-06-17 10:56:57 | 着付・帯舞い

 本部、鹿児島より当時の学苑長(現宗家)をお招きしての

一泊研修会には、鶴岡、酒田、寒河江、尾花沢、山形市より、

憧れの学苑長先生にお会いするために、お集まり頂きました。

後ろで帯を結ぶ、従来の着付けコンクールで日本一のタイトル

お持ちの苑長先生が、洋服を着る感覚で簡単にをコンセプトに

生まれた新着装方法「前結び」

初めて苑長先生の「後ろ結び」と「前結び」とを拝見した時の

衝撃、感動は一生忘れられません。

また、ご指導下さる苑長先生の気迫、熱意、母親の様な慈愛

皆さんが同じく感じておられたと思います。

この全ての感動を、多くの方にお伝えし続けたい…。

それが私の生き甲斐です。

  学苑長先生を囲んで

前で結んだ二重太鼓を後ろにクルッと回すだけ。

皆さん完成でーす。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そろそろ浴衣の着方授業が、... | トップ | 帯舞い、大好き!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL