エッセイ  - 麗しの磐梯 -

「心豊かな日々」をテーマに、エッセイやスケッチを楽しみ、こころ穏やかに生活したい。

雪形現る

2017-04-18 | 自然観察

 

ヒメシロチョウが心配で里山へ。昨年の初見は4/4、雪が少なく、春が早かった。

ツルフジバカマの新芽、我が家の庭では既に5,6cmに伸びている。

   庭の新芽 ツルフジバカマ

ヒメシロの里では、枯れた茎のあたりを丹念に探すも、未だ見つからなかった。

力強く飛んでヒメオドリコソウに止まったのはスジグロシロチョウ。外には、ルリシジミ、越冬したキタテハ、シータテハ、ルリタテハと言ったところ。

スジグロシロチョウ活発なルリシジミ

新鮮なシータテハ ルリタテハ

 

キクザキイチゲが可憐に咲いていた。

 キクザキイチゲ

 キバナアマネ  ニリンソウ  ネコノメソウ

  エゾタンポポも咲き始めた

磐梯山の虚無僧の雪形が現れてきた。

満開のサンシュウ、コブシ越しに、磐梯がかすんで聳えていた。

  

ヒュウガミズキ  虚無僧の雪形 強清水で エンレイソウ

珍しいフサザクラの花を見た。一瞬カエデの新芽かと近づくと花盛り、多数の雄しべが垂れ下がっていた。

  

 

我が家の庭で クリスマスローズ

   

 

 

天気の変化が大きい。晴れ間が欲しい。

石部桜が3分咲きとなる。そろそろヒメシロチョウに会いたい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  緑~が 淡~く   | トップ | お城のサクラ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。