エッセイ  - 麗しの磐梯 -

「心豊かな日々」をテーマに、エッセイやスケッチを楽しみ、こころ穏やかに生活したい。

朝湯

2017-03-20 | 日々の生活

  お彼岸のお中日、会津の春を告げる彼岸獅子 

 例年は墓参りのついでにお城まで行って彼岸獅子の舞を見ていたが、今年は彼岸の入りにお参りした。

 夜のテレビのニュースで視聴できた。

  

 

柳津へ行った。

湯川の花屋へ寄り、色とりどりのお花を求める。

  

計画通り、道すがら、ぼた餅を求めて、月見が丘の温泉へ。久々の朝湯だ。

ここは、従兄弟訪問がてらよく訪れる温泉、今日も赤べこが迎えてくれた。

高台には、良寛像と、詩碑が未だ雪の中に。

   

   

昼前にHちゃんを訪ねるもお留守。お線香を立てて、入退院を繰り返した従兄弟の顔を見るはずだったが・・・。

玄関先に明るい花を数鉢置いて帰路につく。いつも連絡も入れずに突然伺うので仕方ない。

途中、虚空蔵尊前で偶然に福寿草を見つけた。

  

  

 

スーパーでお弁当とお夕飯のおかずなどの買い物。家に戻り、少し遅いお昼はビールを一杯。

すずちゃんの来ない2日間、他愛のない一日だがゆっくり贅沢をさせて貰った。

4月からはすずちゃんを保育園へ出すという。寂しくなるだろう。

このところ10年ほど、次々と孫たちの世話で休む暇がなかった。それ前は、ジイの病後の世話、あらためてばーちゃんは本当に大変だったと思う。

感謝、感謝だ。

4月からは日中2人だけの生活。どんな生活になるだろうか。

 

庭に来た鳥たち 

  

  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春彼岸 ルリボシソウ | トップ | 春よ来い 早く来い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。