エッセイ  - 麗しの磐梯 -

「心豊かな日々」をテーマに、エッセイやスケッチを楽しみ、こころ穏やかに生活したい。

コガタスズメバチ お祭り準備 

2017-07-17 | 日々の生活

 

月日は巡り、今年も夏を迎えた。

15日は八幡神社の例大祭、町内役員の都合の付く方が代表してお祓いを受けた。

町内会最大の行事、お日市は第4土曜日に決まっている。今年は22日だ。

翌16日、午前6時には役員、組長・副組長中心に総勢70名ほどが神社に集合、諸準備に取り組んだ。

山門の左右に祭礼の大きな幟を立て、紅白の横断幕を張った。

参道にも小さな幟も立ち、通りの電柱に日の丸の小旗が翻った。

楽しく、賑やかなお祭りとなるよう願っている。

   

     

   

帰りがけに、作業中は気づかなかったが、横断幕をかけた山門の軒先にハチの巣を見つけた。

早速、Yamaさんが脚立に登り、手慣れた手つきでスプレーで駆除、落下した巣には大きな幼虫がいっぱい詰まっていた。

お祭りが始まる時期に、しかも人通りの激しい場所に巣を構えたことが不運、巣を見つけられた不運。

犠牲になった5~6頭のハチが転がった。少し大きめのは女王鉢のようだ。

愛おしく、数匹を拾った。オオスズメバチの脇に比較の標本としたいと思った。

調べるとコガタスズメバチのようだ。あの怖いキイロスズメバチとの区別は、単眼の周囲の色で見分ける。黄色かった。

凶暴で警戒心が強いキイロスズメバチほど凶暴ではなく、温厚な部類に入る。

キイロは屋根裏や壁の中などの閉鎖空間に巣を作るが、このコガタスズメバチは住宅の軒下や、生い茂った樹木の枝など、解放された空間を好んで営巣するらしい。

  

     

                                 女王ハチか約3.0cm    働き蜂か 約2.3cm 

朝食後、会館に9:00に集まりお護符や抽選券づくりに汗を流す。 お札・お護符協賛頂いた世帯300軒分と、夕食券を組毎に袋詰め、当日の確認を終え解散11:00。

      

 

いろいろ精神的な疲れを感じているが、やるしかない! 

アジサイが益々濃く色づいてきた。萩の花が咲き始めた。

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エゾトンボ | トップ | ホシミスジ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。