エッセイ  - 麗しの磐梯 -

「心豊かな日々」をテーマに、エッセイやスケッチを楽しみ、こころ穏やかに生活したい。

晩秋の里山

2016-10-17 | 自然観察

昨日の日曜日、孫の小学校「笹りんどう祭」見学をばーちゃんに任せ、穏やかな晩秋の里山を楽しんだ。

いよいよ萌えちゃんも卒業と思えば、これから奏ちゃん、大くんと続く。

すずちゃんが小学校卒業の頃は、もう80になる勘定だ。その頃元気で孫の発表会を見に行けるだろうか。

うっすら飯豊連峰に白いものが見えた。  乳飲み子を抱く観音様のこころを思った。

いつもと同じ面々だが、秋、あと少しの精一杯の命が愛おしい。切ない。

   稲刈り盛ん

 秋の陽をいっぱい浴びよ!  実りの秋

   ウラナミシジミ♂

  ご苦労様でした。 イカリモンガ  ソバの収穫盛ん   アカタテハこれから越冬 ウラギンヒョウモン  釣り鐘ニンジン

 キタテハ秋型  一見シータテハ  

   オツネントンボだらけ。元気

ナガメ 成虫で越冬  

 キリギリス ヤマトシジミ♀

  ナツツバキの実   ナンブアザミに

 

 数日前、猪苗代にコハクチョウ到来のニュースに接した。ちょっと翁島の田へ行ったら4羽が羽を休めていた。

これから次々と渡ってくる。楽しみはチョウ、トンボから、水鳥へ。

  

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒメシロチョウの保護 | トップ | アオイトトンボの仲間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。