座間コミニティー

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

◆私が呼ばわる日に、私の敵は退きます。

2017年07月13日 19時01分15秒 | 聖書
神が私の味方であることを私は知っています。(詩篇五六・九)
このすばらしい聖句「神が私の味方である」ということの完全な意味を、人間のことばで表現することは不可能である。この世界が創造される前に、神は「私たちの味方」であられた。そうでなければ、神はその愛する御子を私たちに与えられなかったであろう。神がそのひとり子を打ち、ご自分の怒りのすべての重さを御子の上に置かれた時、神は「私たちの味方」であられた。私たちが堕落した時にも、神は私たちを愛された。私たちが神に反抗し、強硬に挑戦した時も、神は「私たちの味方」であられた。そうでなければ、私たちが謙遜に神の御顔を求めるようにはされなかったであろう。
私たちは多くの危険に直面し、内外からの誘惑に攻撃された。神が「私たちの味方」でなかったら、どうして無事に切り抜けられたであろう。神はその存在の無限性のすべてを傾けて、またその愛の全能性のすべてとその知恵の無謬性のすべてをもって「私たちの味方」となられる。神のすべての属性をもって、永遠に、不変に、「私たちの味方」であられる。あの青空が、すり切れたとばりのように巻き上げられる時にも、そして未来永遠までも神は「私たちの味方」であられる。
神が「私たちの味方」であられるゆえ、私たちの祈りは常に確実にその助けを受けることができる。「私が呼ばわる日に、私の敵は退きます。」これはいいかげんな希望ではない。十分な根拠のある「私は知っている」という確信なのである。
主よ。私は祈りを直接あなたに向け、祈りの答えが必ず来て、敵が破れることを確信してあなたの答えを待ちます。なぜなら「神が私の味方である」からです。
おお、信者よ。王の王であられるお方を味方にもつあなたは、どれほど幸いであろう。このような保護者をもつあなたは、どれほど安全であろう。このような弁護者をもつあなたの立場は、なんと確かなものであろう。もし神があなたの味方であるなら、だれがあなたに敵対できるだろう。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「人はそれぞれ自分の欲に引... | トップ | 7月13日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。