座間コミニティー

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

◆親切なことば

2017年05月12日 10時09分47秒 | 聖書

心に不安のある人は沈み、
親切なことばは人を喜ばす。    (箴言一二25)
「忘れられない親切なことば」を、アンケートで集めたら、たくさんの人からすばらしい思い出が集まるかもしれません。心を明るくしたことば、沈んでいたのに励まされたことば、悲しみ絶望していたのに慰められたことば、困っていたのに助けられたことば、私も、そんな思い出がたくさんあります。
・ 大荷物を持ってプラットホームで困っていた時、あるおじいさんから「お荷物を持たせてください」と声をかけられました。私が遠慮すると、「イエスさまは、私の罪の重荷を負ってくださいました。ぜひ、あなたの荷物を私に持たせてください」と、なおも言われたのです。ドイツのフランクフルトでのことでしたが、忘れられません。
・ アメリカに初めて行った時、あるアメリカ人の友達が、町の中に日本人の家庭を見つけ出し、私を連れていきました。そして、その家の人に「この人に日本食をつくって食べさせてください」と言ったのには、びっくりしたり、少し恥ずかしかったりもしました。しかし、見も知らない人にこうたのんでくださった親切が忘れられません。
心に不安があり沈んでいる人の心からは、こんな親切なことばは出てきません。外側は貧しくても、病気や試練に会っていても、内側には愛と希望があり、ゆるされて満ち足りた心から、親切なことばがわきあふれるのではないでしょうか。
イエス・キリストはこう言われました。「だれでも渇いているなら、わたしのもとに来て飲みなさい。わたしを信じる者は、聖書が言っているとおりに、その人の心の奥底から、生ける水の川が流れ出るようになる」(ヨハネ七37―38)。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆わたしもその人を愛し、 | トップ | 今日の聖人の記念日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

聖書」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。